スマートフォン用の表示で見る

XMLHttpRequest

ウェブ

XMLHTTPRequest

えっくすえむえるえいちてぃてぃぴ

JavaScript/JScriptHTTP 通信のためのオブジェクト。非同期通信を行うため、リロードなしでサーバ側と連携した状態遷移が実現できる。レスポンスが well-formed な XML 文書の場合は DOM を用いたアクセスもできる。

標準ではなく Microsoft Internet Explorer の独自拡張だったが、その後他のブラウザが追随してデファクトスタンダードと呼べる状態になりつつある。

関連: Ajax

クロスブラウザな初期化コードの例

var xmlhttp=false;
/*@cc_on @*/
/*@if (@_jscript_version >= 5)
// JScript gives us Conditional compilation, we can cope with old IE versions.
// and security blocked creation of the objects.
 try {
  xmlhttp = new ActiveXObject("Msxml2.XMLHTTP");
 } catch (e) {
  try {
   xmlhttp = new ActiveXObject("Microsoft.XMLHTTP");
  } catch (E) {
   xmlhttp = false;
  }
 }
@end @*/
if (!xmlhttp && typeof XMLHttpRequest!='undefined') {
  xmlhttp = new XMLHttpRequest();
}

http://jibbering.com/2002/4/httprequest.html