八川社のブログ

自費出版グループ八川社のブログです。
スポーツ・ゲーム・歴史を中心に自費出版活動をやってます。
イベントやオフでの活動について書いていきます。


2018-08-11 ぱらるてーま・とう・きめら 35

ドーモ、八川社特殊広報部2号、きめらにせんです。

きのうのコミケにおいて八川社のブースにご来場くださいました皆さま、ありがとうございました。御礼申し上げます。

戦果としては、オイラとしては満足できるレベルであったと思います。

コミケにご来場いただけなかった方々、ご心配なく。ヤフオクで来週あたりから頒布となります。

送料込み、10面ダイス2個つきで3000円となります。

そしておそらく次回のイベントは11月24日のゲームマーケット2018秋の1日目でしょう。そして冬コミに通ればそちらとなります。

よろしくお願いします。

2018-08-04

コミケ94の頒布11:49

ドーモ、八川社特種広報部2号、きめらにせんです。

八川社はコミケ94は1日目の10日、東ヒ―33bでの参加となります。

コミケでの新作は伝説18「1942年の野口兄弟」、伝説19「感激の初優勝」黒歴史3「最弱勝率球団に未来はあるか」の3作です。

このほか、4巻から17巻、黒歴史1と2を少量お持ちします。なお4巻は第2版扱いで、スキルが加えられています。

あとはインパクトベースボール2017の両リーグ分が多少。

でなべいのウィーランドの本当の怖さを知りたい方は今のうちに買っておくと良いと思います。

野球伝説と野球黒歴史は各巻イベント特価の2000円で、インパクトベースボールは各チーム1500円での頒布となります。

あとはバックナンバーがほんの少しあります。こちらは時価でのご提供となります。

あと1週間、猛暑に負けず、八川社はがんばりぬきます。

ご来場の方は水分と塩分の補給をお忘れなく。いのちだいじに。

ということで、東京ビッグサイトで10日お待ちしております。よろしくお願いします。

2018-08-01 1953年の野球雑誌より−2

八川社代表の牧です。

先週に続いて、1953年の野球雑誌の複写のネタです。

「選手に聞く五ツの扉」というコーナー、のクイズはいかが・・

1、去年一番印象に残った事

2、今年是非達成したい事

3、好きな色、嫌いな色、好きな食物、嫌いな食物

4、打ってから一塁までの速度

5、あなたの夢は?

この人は誰でしょう?

1、二年連続優勝。

2、三年連続優勝。

3、好 ライトブルー。嫌 黄。好 肉類。嫌 タコ

4、四秒。

5、無敵チームの建設。

「真面目か」って、つっこみをいれたくなるようなこの人は・・・

ジャイアンツ水原茂監督です。1953年っていってもシーズン前です。そして、見事に三連覇達成!

ダンディ」で有名な水原監督は、勝負にはきびしい人だったんですねえ。

まだまだ、コミックマーケットの準備は終わりません(泣)なんとか間に合う見込みがでてきました。

よろしくお願いします。

2018-07-27 コミケ94の新作、正式タイトル決定

ドーモ、八川社特殊広報部2号、きめらにせん(@kimera2000)です。

夏のコミケ94は8月10日金曜日(1日目)のヒ-33bで参加となります。

新作は以下の通りとなっています。タイトルはすべて正式のものです。

野球伝説18「1942年の野口兄弟」

1942年 大洋軍

1938年 東京巨人軍春秋合算)

1942年 朝日軍

1941年 阪急軍

野球伝説19「感動の初優勝」

1960年 ホエールズ

1975年 カープ

1978年 スワローズ

1979年 バファローズ


野球黒歴史3「最低勝率球団に未来はあるか」

1955年 ホエールズ

1958年 パールス

1970年 アトムズ

1983年 オリオンズ

伝説18はNHKで放映されたドラマ「1942年のプレイボール」の世界をお楽しみいただけます。

あと、黒歴史3に収録されたうち3チームが、伝説19に収録されているのもいいコントラストになっていると思います。そう、未来はあったのです。

この他の野球伝説・野球黒歴史も含め、全巻イベント価格2000円で頒布させていただきます。

よろしくお願いします。

高橋高橋 2018/07/30 17:35 初めまして、最近貴社のゲームを遊び始めたばかりですが、非常に面白く、興味深いゲームだと思っており、貴社シリーズ物の野球伝説1〜3の在庫は御座いますでしょうか、在庫がございますれば購入したいと思っております。突然の不躾な書き込みですが、どの様な商品かきになっており、商品のタイトルだけでもお教え願えませんでしょうか、それでは失礼します。

kimera2000kimera2000 2018/07/31 18:28 >>高橋 さま

返答が遅れまして申し訳ございません。
現在野球伝説の1−3巻は絶版となっております。
なお、1巻は「野球伝説開幕!」で59年巨人と59年西鉄、2巻は「技巧派左腕」で10年日ハムと61年東映を、3巻は「ジ・アーチスト」で64年巨人と02年巨人を扱っておりました。

kimera2000kimera2000 2018/07/31 19:50 >>高橋 さま

申し訳ございません、題名が間違っておりました。1巻が「いま時代がはじまる」、2巻が「継承 制球職人」、3巻が「競演 アーチスト」です。入っていたチームには間違いはございません。
これらは2チームで1セットとなっていたため、主宰は現在の方式に合わせての再販を考えているとのことでした。

高橋高橋 2018/08/01 17:50 貴重なご情報ありがとうございます。現行方式での再販楽しみにお待ちしておきます。

2018-07-25 1953年の野球雑誌より−1

八川社代表の牧です。

コミケに向けて準備の真っ最中です。

よろしくお願いします。ゲームマーケット秋にも当選したことだし、当分忙しいですね。

ちょっと軽めのネタをひとつ・・

手元に1953年の野球雑誌の複写がありまして、記事がなかなかおもしろいです。

「選手に聞く五ツの扉」というコーナーは、いろいろな選手に5つの質問をするとうアリガチものです。

1、去年一番印象に残った事

2、今年是非達成したい事

3、好きな色、嫌いな色、好きな食物、嫌いな食物

4、打ってから一塁までの速度

5、あなたの夢は?

火の玉投手オリオンズのエース荒巻淳投手

1、病気して欠場したこと

2、30勝投手になってみたい。

3、好 紺。嫌 赤。肉と野菜が好きで嫌いなものはありません。

4、三秒五。

5、一歩一歩前進するのが僕のモットーですから、別に。

30勝てのが、夢でないところが時代と見るか?荒巻投手の実力と見るか?

一塁まで三秒五ってのは、いまの現役選手と比べても一流の数字ですね。

荒巻投手はチーム1・2の俊足という話は聞いたことがありますが、さもありなんというカンジです。

何回かこんなカンジで紹介してみたいとおもいます。

告知です。コミックマーケットの準備等がありまして、7/31及び8/7のヤフオク出品を休止させていただきます。

よろしくお願いします。