Hatena::ブログ(Diary)

K’s Station HATENA ver. このページをアンテナに追加 Twitter

2016-12-05

今年もビックサイトに熱きオタの血を流せ?! 献血応援イベントのポスターが公開!

コミックマーケット91 献血応援イベント −シーエージェント


何というか…赤十字血液センター僕らに残された最後のトリデかも知れませんね!


ここ数年のコミケの恒例とも言える、アニメやゲームの特製ポスターがもらえる「献血応援キャンペーン」。最近ちょっとラインアップがなあ…なんて僕も思ってましたが、今年の冬はついに赤十字血液センターも本気を出してきたようで。献血応援イベントロゴ入りのA1ポスター5枚組に加え、A2サイズのタペストリー2本をセット。献血センターもついにタペストリーを手を出すとはね。

抱きまくら(風クッション)がプレゼントされるのも時間の問題かも知れません



しかも、そのラインアップが凄い。「ご注文はうさぎですか??」に「ViVid Strike!」ですよ。献血ということでもちろん皆さんナース服。しかもフーカとリンネにいたっては、ふとももを前にグッと見せつけ左右の手に注射器。いやあ…この子たちは僕らを殺す気ですか。それだけでも血圧上がりそうなほどのインパクトなのに、何といっても一番の衝撃は、そんなラインアップの中で燦然と輝く、


「月曜日のたわわ」


いいの? 本当にいいの?! どうなの赤十字血液センターのエライ人?!


性的な表現がどうとすぐに叩かれてしまう昨今、ここまで攻めたことをしてくれるところなんて献血以外にないですよ。ここまで頑張ってくれてるんですから、ぜひ一度くらいは皆さんも、献血チャレンジしてみません? 動機なんてポスター目当てでもいいじゃないですか。それを機に「意外と悪くなかった」と思ってくれれば、それだけでもキャンペーンの意味はあると思いますよ。




参考) アニメグッズが欲しいか、欲しけりゃ献血だ! コミケ91で第10回「献血応援イベント」開催 −ねとらぼ

2016-12-04

「SEIKA サブカルフェスタ」のグッズが届きました

友人から「SEIKA サブカルフェスタ」のグッズが届きました。

  f:id:koma-chi:20161204212806j:image

うわあ…。本当に本当にありがとうですー!!


11月に精華町のけいはんな記念公園で開催された「せいか祭り」。その催しの一つに「SEIKA サブカルフェスタ」がありまして。町の広報キャラをつとめる京町セイカのグッズも販売されるということで、僕もすごく楽しみにしてたんですよ。でも仕事で急遽行けなくなった僕のために、一緒に行く予定だった友人が、僕のぶんも購入して送ってくれたんですね。本当に本当に感謝ですー!


ちなみに写真は左から「コミPo!」の冊子。スタンプラリーの賞品のフェイスタオル、スタンプラリーの台紙、サブカルフェスタのフライヤー、京町セイカのクリアファイルにステッカー、ペーパーバッグ。

フェイスタオルの未知の生物っぽい何かが若干異彩を放ってますが*1


  f:id:koma-chi:20161204213015j:image
  (そのタオルも右半分は京町セイカ。クリアファイルもボイスロイドのデザインに。ステッカーも吹き出し付き)

その友人が撮った写真もあわせて見てますと、キャラブースを始め、イベントもなかなかの賑わいだったようで、同時開催の痛車の展示も見ごたえありました。写真を見てるだけでも楽しそうで、無理してでも行けばよかったかなあ…と少し後悔しちゃいますね。でも「せいか祭り」は毎年11月に開催されてますし、サブカルフェスタの規模も大きくなってますし、来年こそ絶対に行きたいです! 待ってて京町セイカ!


ちなみに写真右の黒いペーパーバッグ。実は結構お気に入りでして。昨年サブカルフェスタに行った時のバックも今でも飾ってあるんですよ。

  f:id:koma-chi:20161204213053j:image:h300

こんな感じでカーテンのレールに吊り下げて


こうして僕の部屋がちょっとずつキャラで染まっていくのが、何だか楽しかったり。

*1:ちなみにこのキャラも京町セイカと同じく「せいか365」の広報キャラで、イチゴをイメージした「いっちー」だそうです

2016-12-02

ふるさと納税ノススメ? 飯能市のふるさと納税の返礼品に『ヤマノススメ』 オリジナルグッズが登場!

『ヤマノススメ』 オリジナルグッズが飯能市ふるさと納税制度の返礼品として登場 −アニメレコーダー


おー! 年末に向けて飯能市が本気出してきましたね!


アニメ「ヤマノススメ」の舞台として、過去さまざまなコラボもやってきた埼玉県飯能市。その飯能市のふるさと納税の返礼品にこのたび、満を持して「ヤマノススメ」グッズが登場だそうで。しかもグッズは全て返礼品だけのオリジナル。飯能市もなかなかやってくれるなーと思いながら、アニメの公式サイトを見ると、


公式サイトのトップにも「ふるさと納税開始♪」とこれまた目立つバナーが。


アニメの公式サイトのトップに「ふるさと納税」とは、いやはや凄い時代になりましたね。ちなみに返礼品は、ビクトリノックスCHUMSNANGAとのコラボ商品なので実用品としても折り紙つき。そんなグッズに「ヤマノススメ」の可愛いデザインが入ったオリジナルとあっては、これは僕も食指が動きますよ!


しかも面白いのは、何といっても「ヤマノススメ ラジオCDノススメ〜素敵な山ライフを考察するシリーズ第3弾〜」というトークCD。役立つ山ライフ情報を盛り込んだというトーク集に、ふるさと納税限定の缶バッチも付くとか。ふるさと納税にトークCDというのも、何だか不思議な気もしますが、今までの実績と信頼があるからこそできることですよね。今後もぜひ「ヤマノススメ」といい関係を保ち続けてほしいと思います。

なお、これらの返礼品には数に限りがあるそうなので、気になる方はぜひお早めのレッツ納税をおススメします



参考) ふるさとチョイス (埼玉県飯能市)