猿板 RSSフィード

2016-12-10 お江戸の遊山2016冬 3日目

おじや

 お鍋を囲んだ翌朝は

芯まで温まる「おじや」だろう。

具材の味と栄養たっぷり詰まった

湯気の向こうに幸せが見える。


町田のこと

 3日目の昼食は

食う寝るさん思い出の街

町田洋食屋さんを訪れた。


f:id:kurokoshusaru:20161210154846j:image


◆和製のこと

 「この円卓が昭和やねぇ!」

 そうそう。

和製洋食屋原風景だと思う。


f:id:kurokoshusaru:20161210155406j:image

 私の中の東京の料理は

江戸前寿司」「蕎麦」と

「日本で生まれた洋食」だ。


                f:id:kurokoshusaru:20161210155344j:image f:id:kurokoshusaru:20161210155322j:image

日本の気候風土、肌に合うものを受け入れ

創意工夫してきた先人が残したものは

世界屈指の文化になったと私は思っている。


f:id:kurokoshusaru:20161210155608j:image f:id:kurokoshusaru:20161210155544j:image

 「懐かしい味やったね」

良い店だよ。また来たいね。

                     f:id:kurokoshusaru:20161210155707j:image

相模のこと

 いつもの寿司屋さんで出会った

板前さんが独立したお店を訪れた。

 このご縁もよさこいがあったから。

                     f:id:kurokoshusaru:20161210155900j:image

この夜とらっくよさこい

応援して下さる方々が迎えてくれた。


f:id:kurokoshusaru:20161210160130j:image

 「是非また来て下さいよ」

 勿論ですよ。

みなさん本当にありがとうございました。

                    f:id:kurokoshusaru:20161210160127j:image

よさこいやってた事 

そして関東にまた一つ

居場所が出来たことが嬉しかった。

 tochikoまた帰ってこような (^_^)


f:id:kurokoshusaru:20161210160124j:image


                             雑炊や一すぢ青き山の幸  鷹羽狩行

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kurokoshusaru/20161210