猿板 RSSフィード

2016-06-29 夏至の入り剣山の弐 はずむ時

ホタルブクロ

 ホタルブクロが咲いている。

下界のホタルはそろそろ終わり

山ではヒメボタルが舞い始める。


◆道すがら

 私は今週2回目の剣山で

山の盟友との久しぶりの山行。

ヒュッテでの宴が楽しみだ。


f:id:kurokoshusaru:20160629221437j:image

◆山法師と鳥居

 tochikoは久しぶりの山泊。

前日あれやこれやと悩んだお土産で

ザックが一杯になっている。

                   f:id:kurokoshusaru:20160629221418j:image

 「山法師がようけ咲いちゅうね」

枝がたわむほど花を咲かせた

山法師は何を告げているのか?


f:id:kurokoshusaru:20160629221355j:image

◆若葉の森

 雨が続いたブナの森には

瑞瑞しい若葉が谷風に揺れ


                 f:id:kurokoshusaru:20160629221856j:image

ブナの模様も美しく見える。


f:id:kurokoshusaru:20160629221832j:image

森が雨を喜んでいることを

実感できるひととき。


            f:id:kurokoshusaru:20160629222124j:image f:id:kurokoshusaru:20160629222053j:image

◆水の森

 一本していこうや

沢筋の風は天然のクーラー。


f:id:kurokoshusaru:20160629222407j:image

新しい靴のテストにもいい日。

もう少し使って感想を書こうと思う。

                  f:id:kurokoshusaru:20160629222346j:image

この登山端境期でも

多くの楽しみがあるものだ。


f:id:kurokoshusaru:20160629222951j:image


                                雲中にして道岐れ山法師  木内彰志

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kurokoshusaru/20160629