Hatena::ブログ(Diary)

なにしてあそぼ? RSSフィード Twitter

2014-08-09

Direct Hit: Missile War Steamで(いまさらの)販売開始

f:id:linlithgow49:20140809111536j:image


3年前にちこっと遊んだゲームがSteamで販売開始のようです。2011年8月に記事書いてたのでなつかしい、そしてまだ当時の動画が残っていました。

8/15まで半額の$5ってことですが、買う人いるのかな? 


Direct Hit:Missile War @ Steam

【PC RTS】 Direct Hit:Missile War プレイ配信 @ なにあそ配信


配信で使っている誰得データ

誰得データ1

誰得データ2

2014-03-29

チェインクロニクル

 最近はPCゲームをする機会が激減してしまいましたが、ちょこちょことアンドロイドのゲームをやったりしています。

ぎんかげさんのHPで記事のあったチェインクロニクルは昨年末から始めて今も続いてます。


 当時のスクショがありました。

f:id:linlithgow49:20140330001911p:image


 今の最強構成、あまり変わってませんな。お金使ってないので最初に引いたカードで運を使ってたみたいですわ

f:id:linlithgow49:20140330001541p:image


 先日のログ・ホライズンとのコラボにて、貯めてた石でガチャったところSSRを引いてきました。あとクラスティさんを2枚引けました。ログホラは原作が結構面白かったのでこういうコラボはいいですね。

f:id:linlithgow49:20140330001542p:image


電子書籍

 ところで電子書籍ですが、相変わらずKoboは安さ最強ですね。

ネットで探せば半額クーポンが出てきます。[yournext738][fbr50][mch50]など

さっき、定価6kの本が電子化低価格化しており、さらにクーポン適用で結局2kで買えてしまいました。うめぇー 

2013-12-15

アンドロイドタブレット Yoga Tablet 8 購入

f:id:linlithgow49:20131215092005j:image

 アンドロイドタブレット Lenovoの 《 Yoga Tablet 8 》 を買いました。

電子書籍、動画、ラジオとかで使ってます。電子書籍は前から注目してましたが、品揃えも良くなってきたのでそろそろいいかなって感じで購入に至りました。

 機種選定は、読書がメインなので画面は8インチ狙い、iPad miniやそのクローンも考えましたが、スタンドが良さそうなのでこれにしました。Lenovoは中華企業ですがIBMから引き継いだThinkPad製造の実績があるので、作りはしっかりしてます。


電子書籍
  • 《 BookLive! 》:マンガの取り揃え、キャッシュバック、ポイントサイト還元が多い。
  • 《 BOOK☆WALKER 》:ライトノベル多い。
  • 《 楽天kobo 》 :クーポンが多い、楽天ポイントが使える。ただしPCビューアがない。

がメインかな。安いのは楽天koboが一番かな、40%OFFクーポンとかよく来るし、2013/12/末までなら「50DEC」で50%OFFできます。


 顧客争奪戦でどこもセールとかいっぱいやってます。

早速BookLive!で野球マンガおおきく振りかぶって」を買ってみたんですが、マンガはタブレットよりもっと画面の大きいPCで見たほうがいいかな。外でマンガ読むことはないだろうし。

次にラノベの「ログホライズン」を読んでみましたが、ヨガタブはスタンド内蔵なので机で読むにはとてもいい感じです。


ラジオ

 ラジオradikoを入れてますが十分聞けてます。ヨガタブはステレオスピーカーでDolbyなんちゃらが付いてますが、まぁ宣伝ほど音がいいとも思いませんが、恐らくはモノラルスピーカーよりはマシ程度なんでしょう。PCでもradikoは使えますが、うちのPCはスピーカーにつながずヘッドホンだけなのでタブレットのほうが使いやすいです。


ゲーム 

 ゲームは入れてないです。ginkageさんが記事にしてる「チェンクロ」とか試してみましょうかね。



おまけ:ポイントサイトのこと

続きを読む

2013-09-21

Ironclad Tactics

D

 制作はSpacechemで知られるZachtronics社なので期待してTotalBiscuit氏の動画を見てみた。


 Steamのページで最初に見た感じではScrollsと少し似てるかと思ったけど全然違ってた。説明に書いてあるとおりマイクロ操作のないRTS

  • ターンタイマーが自動で進み、ターンごとにAP(Action Point)を得る
  • たまったAPでカードを使ってユニットをフィールドに出す、修理、強化、レーン変更
  • 手持ちカードはデッキビルドで編集可能、新たなカードはゲームを進めることで入手

 動画では、前半にキャンペーン。敵ボスを倒すMAP。カードを使って兵やメカの設置、メカの武器を強化したり修理してる様子がわかる。この動画シリーズ定番の流れで、一度ミッション失敗したあとデッキを編集しクリアしている。

 動画後半はスカミ。MAPの中程に塹壕がありそこをキャプチャすると追加APがもらえるようになっている。ユニットを相手側サイドに抜けることでVPを得て勝敗が決まる。


 マルチプレイは、キャンペーンでのCOOPプレイ。スカミなどの対戦プレイ。対戦は2v2までいけるみたい。オートマッチは1v1ランダムマッチがある。

Steamのフォーラムでは例のごとくRageQuitterに不満を上げる人がいるようだが、この手の問題はこういう安価なゲームでは対策は難しいかもしれない。


 動画ではTotalBiscuit氏がけっこう褒めてる、こちらも見ていてルールはシンプルでわかりやすく面白そうだと思った、また少なくとも一見してわかるようなデキの悪さはなさそう。Scrollsは結局買わずじまいだったけど、こっちは買う。

2013-06-23

Scrolls (未購入)

f:id:linlithgow49:20130603110134j:image


MineCraftで有名なMojangの話題の新作。


f:id:linlithgow49:20130527113155j:image

f:id:linlithgow49:20130527113137j:image


カードを集め、デッキを組んで、TBSでバトル。マッチメイク精度は良いらしい。

現在ベータ中。購入は公式サイトベータ特価の$21。


D


フレンドさんに誘われたけど未購入。動画とか見ても面白そうとは思うんだけど、自分でも何に引っかかって買ってないのかよくわからない。