men’s6 他力本願

men's6 翻弄闊歩

15-2-12-Thu Gatas Brilhantes H.P.

men-s62015-02-12

その一報は、あまりにも辛くて。


悔しくて。

無題 01:41 無題を含むブックマーク

Gatas Brilhantes H.P.ガッタスブリリャンチス エイチピー)に関するお知らせ


いつもGatas Brilhantes H.P.を応援していただき誠にありがとうございます。

日頃応援していただいているサポーターの皆様へご報告です。


2003年9月9日の「ハロー!プロジェクトフットサル宣言」から11年。

女子フットサルチームとして活動を続けてきたGatas Brilhantes H.P.ですが、2015年3月をもって活動を休止する事になりました。

女子フットサル普及の為にチームを結成してから11年間、芸能人女子フットサル大会や女子公式戦を中心に、フットサル普及活動に走り続けてこれた事は、ガッタスサポーターの皆様に温かく応援して頂き、支え続けて頂いたお蔭だと思います。


つきましては 2015年3月7日(土)に、日頃ご声援いただいた皆様に活動中止のご報告の場として「Gatas Brilhantes H.P.ファンイベント」を開催する事となりました。

「Gatas Brilhantes H.P.ファンイベント」

■日時:2015年3月7日(土)

■会場:多目的フットサルコート キャプテン翼スタジアム横浜元町

アドレス:神奈川県横浜市中区新山下3-2-5

■出場選手:Gatas Brilhantes H.P.

*出演メンバーは当日変更の可能性がございますのでご了承ください。

■内容:南葛シューターズとのエキシビジョンマッチ&セレモニー

■開催時間並びにイベントチケット販売方法は追ってお知らせいたします。

■ご注意 3月7日・15日にイベントを開催する会場施設へのお問い合わせはお控え下さい。


このイベントがGatas Brilhantes H.P.ファンイベントとしては最後になりますが、試合としては最後に、2015年3月15日(日)に開催される「第7回 高橋陽一Presetsチャリティーフットサル大会-がんばろう日本!-」に出場する予定です。

改めまして、今日までたくさんの皆様の応援に支えられ、ここまで活動できた事に大変感謝しております。 最後の試合までGatasへの応援を何卒宜しくお願いいたします。


Gatas Brilhantes H.P.


http://www.gatas-brilhantes-hp.net/press/p20150209.html

整理がつかない 01:41 整理がつかないを含むブックマーク

生粋の負けず嫌いが、負けを認めるのか?

今、できること 01:41 今、できることを含むブックマーク

3/7は、横浜元町に必ず行きます。


キャプテン翼スタジアム横浜元町

http://www.tsubasa-stadium.com/yokohama-motomachi/info

まだ開催概要が発表されていませんが、コート予約サイトをチェックすると12:00〜18:00が全面予約不可(コート運営会社の名義で貸切)になっているのが判明しています。

かつて横浜馬車道にあった旧スタジアムでのスルガバンクCUPにもガッタスが出場したことがありましたが、その時の観戦エリアは隣接したフラットな駐車場。非常に見づらかったです。

どうしても、どうしても観たいキモチが新スタジアムでは反映されますように。

01:41 望を含むブックマーク

歴代の参加メンバーは、誰でもいいから駆けつけて欲しい。

一緒のボールを追いかけ、悔しがり、喜び合った仲間が再び結集することを願います。

限定復活 01:41 限定復活を含むブックマーク

ガッタスの活動停止を聞いて、このブログの存在を思い出しました。

ずっとずっと、真剣にフットサルを楽しんでいた彼女たちを追い、受け取ったものを文字にして書き綴ったブログ。

それが「men's6 他力本願」。


本気の願いを叶えたい。

それがこんなカタチで終焉だなんて。


このブログで何かしらの感情が思い出せたら、いいなと思い限定復活させました。

かつての動画等はもう観れないものが多いですが、しばしご歓談いただけば幸いです。

KITAMINOPOSTMANKITAMINOPOSTMAN 2015/02/24 00:16 こちらではご無沙汰してます。

遂にこの日が来てしまった、
先ずはこの想いが過ぎりました。

現場で最後を見届ける事は
残念ながら叶いませんが、
これまでの貢献に感謝しつつ、
北の地から会場へ念送りしたいです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/men-s6/20150212