Hatena::ブログ(Diary)

leftovers... このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-03-24

Grails 3.2.8,3.1.16,2.5.6リリース!

Grails 3.2.8, 3.1.16, 2.5.6 リリースバグフィックスです!

3件まとめてとか久々です。


Grails 3.2.8の情報

Groovy 2.4.10

Groovy 2.4.10にバージョン変更されました。最新版のGrails、GORM共にGroovy 2.4.10でビルドされています。

Groovy 2.4.10では既存コンパイル済みコードとの下位互換は有りますが、一部のソースにて微調整が必要な場合もあるかもしれません。


アセットパイプライン依存

"org.grails.plugins:asset-pipeline"で依存関連エラーが出た場合は"build.gradle"の依存設定を以下に変更しましょう!

runtime "com.bertramlabs.plugins:asset-pipeline-grails:2.14.1"

GORMバージョン定義を簡略化

"gradle.properties"に"gormVersion"を設定する事でGORMバージョン変更可能になりました。

gormVersion=6.1.0.RC2


新規アプリでのGORM Reactorイベントの停止

Grails 3.2.8で新規作成されたアプリケーションでは、パフォーマンスに対して負荷が大きいエンティティのオートワイヤリングReactorイベントデフォルトで停止してあります。

これらを利用可能にするには"application.yml"で以下の定義をしましょう。

---
grails:
    gorm:
        autowire: true # enable autowiring
        reactor:
            events: true #enable reactor events

前のバージョンからの新規作成時の差分

Comparing 3.2.7...3.2.8 ? erichelgeson/grails-versions ? GitHub

Grails 3.2.8公式リリースノート

https://github.com/grails/grails-core/releases/tag/v3.2.8

http://docs.grails.org/3.2.x/guide/introduction.html#whatsNew

チェンジログ https://github.com/grails/grails-core/issues?q=milestone%3Agrails-3.2.8

コミット https://github.com/grails/grails-core/compare/v3.2.7...v3.2.8?w=1

ダウンロード https://github.com/grails/grails-core/releases/download/v3.2.8/grails-3.2.8.zip

ドキュメント http://grails.github.io/grails-doc/3.2.x/