美容師のサイクリング記録 RSSフィード

2018-05-24

しまなみ海道サイクリング

11:36

5月20日しまなみ海道サイクリングに出かけました12年ぶりに走る「しまなみ」天気は最高景色は素晴らしい

ただ昔と比べサイクリングを楽しむ方が多く、狭い道は渋滞があったりします。

外国から大勢の方が団体で走っておられたが一分の方々は並列で、お話ししながら走っているためたまにお声がけしながら、追い越してゆきました

f:id:mymy1020:20180524113528j:image

f:id:mymy1020:20180524113524j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mymy1020/20180524

2017-09-06

ITARIA Cyclinng

17:45

7月22日から8月3日までの日程でイタリアスイスオーストリアへcycling旅行に行ってきました

初日は伊丹空港から成田へ、成田で今回ご一緒する方がと初めてお会いしました。

成田発のアリタリア航空で一路ミラノマルペンサ空港へ12時間のフライト長時間の機内は退屈です

到着後、手荷物を受け取り,大型荷物は別のところから出てきます、大型荷物自転車)を受け取り空港の外でフェロートラベルの方と合流です

出迎えの車に積み込み、コルチナへ向けて出発です(約5時間のドライブ)

f:id:mymy1020:20170830180145j:image

コルチナ・ダンペッオ、到着23:00頃各自部屋にて遅い夕食をとり、就寝

 今日一日乗り物に乗っていた時間の長いこと、7月22日午前5:00から、イタリアの現地時間7時間を遅らせて午後11時、日本時間なら23日の午前6時

24時間以上何らかの乗り物に乗ったり待ち時間だった

f:id:mymy1020:20170830180135j:image

コルチナで泊まったホテル、快適な住空間でとても気持ちよっかった

自転車も一階の倉庫に保管でき、撤収も広い空間で荷造ができたので楽だった

f:id:mymy1020:20170830180121j:image

ライド初日は足慣らしを兼ね、クリスッタロを一周する55Kmのコース、距離こそ短いが右側通行は、初体験だしドロミテというところは山岳地帯なので山ばかり

登って下っての繰り返し

f:id:mymy1020:20170831163718j:image

いざCyclingへ出発です

f:id:mymy1020:20170831163707j:image

f:id:mymy1020:20170906174159j:image

f:id:mymy1020:20170906174150j:image

向橋向橋 2017/09/07 10:53 個人的に先に写真をみせて貰っているので誠に残念です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mymy1020/20170906

2017-08-30

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mymy1020/20170830

2017-02-18

PINARELLO PRINCE renewalしました

18:19

ブログも随分と長らく更新していません思い返せば2016年september以来です、最近はFBの手軽さに感けています

 

さて表題の「PINARELLO PRINCE renewalしました」ですが、どこをどのようにしたのか?

CAMPAGNOLO Record S10 から、9000DURA ACE換装して3年乗り今年1月25日SRAM RED eTAPに変えました

今日まで6回ほど試乗したがクランク及びブレーキアーチ、リヤースプロケットは9000DURA ACE

のままだが変速性能に関しては、問題は無いが、しいて言えば連続してUP及びDUNするときの速度は少し遅く感じるが私程度の者にはこれも問題ない程度だ

益々楽しく自転車に乗れるかな

f:id:mymy1020:20170214105736j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mymy1020/20170218

2016-09-22

長らく長らく風呂具を更新していない、ストラバやフェスブックという簡易なのに流れて居たからである

出先でスマホの写真を使い、うPするだけと言うだけの簡易さがずぼらにさせる

今年も随分と色んなところへCycling で出かけたその一部を部ログに掲げてみようと思う

小雨と濃霧の堀越峠

14:50

3月7日大原朝市の仲間の書き込みに、「小浜へ行こう」と書かれていたが、若者たちの走りには付いて行けないが、My pace ride なら何とか皆と昼食でもご一緒できると考えて

一人家を出発した

まずは京北までひた走り、ファミマで休憩(小雨)この後南丹し鶴岡のバス停まで走る、小雨は弱いながら相変わらず振っている、体が濡れる程ではなく湿り気がある

この後、淡々と堀越峠に向かって上りトンネルへと突入すると、トンネル中間地点で霧が視界をさえぎる

名田庄の道の駅で休憩(10:30)月見蕎麦を食指少し眺めの休憩を取り、小浜を目指し走り出す、やっと調子が上がってきた感がある自足35Km〜38Km/hで下り基調の道をがんがんと飛ばす、昨年はこの区間、向かい風で苦労したことを思い出す

11:45ぐらいに小浜到着、「おかしいな、誰も追いつかない、小浜ライド注視したのかな」なんて思いながらゆっくり小浜市内をフイッシャーマンワーフに到着

二階のレストラン(新しく出来たみたい)で昼食ゆっくりと食事

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mymy1020/20160922