Hatena::ブログ(Diary)

日々のなごはく。

2018-05-10

バードウィーク関連イベント 野鳥観察会のお知らせ

今日からはじまったバードウィーク(5月10日〜16日)。
沖縄県内でも様々な野鳥関連のイベントが行われると思います。

当館では、一つ前の記事で紹介したコアホウドリ等の特別展示のほか、時期は少し外れますが野鳥観察会を行います。

野鳥観察会 身近な野鳥を探しにいこう!

日時:2018年5月20日(日)8時〜12時(8時名護博物館集合)
場所:名護岳、羽地内海近辺(予定)
人数:先着20名(要予約)
講師:嵩原建二氏(沖縄野鳥研究会)
参加料:200円(保険料
主催:名護博物館名護博物館友の会

持ち物:双眼鏡(持っている方)、帽子、飲み物
※ 動きやすい服装(長袖・長ズボン・運動靴)でご参加ください。
※ バスで移動しますので、時間通り集合して頂きますようお願いいたします。

申し込み先:名護博物館 TEL 0980-53-1342

バードウィーク!特別展示!

本日5月10日から16日までは、バードウィーク(愛鳥週間)です!
名護博物館では、バードウィークの特別展示として、昨年度に作製したコアホウドリはく製を常設展示室に展示します。

f:id:nagohaku:20180510180407j:image:w400
翼を広げると2m近くになるコアホウドリはく製

続きを読む

2018-05-05

名護市内のイボイモリ卵がふ化!

このブログで最近たびたび登場していた沖縄県指定天然記念物のイボイモリ
先日の夜、名護市内で卵からふ化した幼生を確認しました。

f:id:nagohaku:20180504150000j:image:w585
イボイモリ Echinotriton andersoni の幼生(右)
と、リュウキュウルリモントンボ Coeliccia ryukyuensis ryukyuensis の幼虫(左)
2018年5月3日 名護市内)

続きを読む

2018-05-03

こどもの日 無料入館のご案内

こんにちは。

大型連休も後半に入りましたね。

当館では、5月5日(土)のこどもの日を、こども入館無料デーとします。
小学生〜高校生は無料で常設展示がご覧頂けます。

多くの皆さんのご来館をお待ちしています!

f:id:nagohaku:20180503105538j:image:w585

2階常設展示 沖縄近海の鯨類コーナー


(NM)

2018-04-24

今年の初遭遇 〜名護市内のクロイワトカゲモドキ〜

最近、昼はなかなか時間が取れず、夜に様々なフィールドへ出かけることが多くなりました。
・・・といっても、がっつりとした調査ではなく、わりと気楽に行ける身近な場所へ足を運び、1〜2時間ほど観察することが多いです。

それでも、意外と身近な場所で新しい発見があるので、侮れません。

数日前に足を運んだ名護市内のある場所(名護博物館から車で10分ほどの場所)では、今年初のクロイワトカゲモドキに出会えました(名護市外のフィールドでは姿を見ていましたが)。

f:id:nagohaku:20180422102709j:image:w585
f:id:nagohaku:20180422102708j:image:w585
クロイワトカゲモドキ 
Goniurosaurus kuroiwae kuroiwae (2018年4月20日 名護市内)

続きを読む

2018-04-22

野山の彩り 〜カクチョウランほか〜

沖縄ではうりずんの季節(旧暦2〜3月の新緑の頃)に入って大分経ちました。
野山へ出かけると、様々な植物の花や実が目につきます。

先週、名護市街地の中にある緑地で、カクチョウランが花を咲かせているのを見つけました。

f:id:nagohaku:20180418184118j:image:w292f:id:nagohaku:20180418184044j:image:w292
カクチョウラン Phaius tankervilliae (2018年4月18日 名護市内)

続きを読む