なくなる? このページをアンテナに追加 RSSフィード

[全体] [システム関連] [JAVA] [DB] [UO] [メモ] [雑記] [バスケ] [男の料理] [moca] [ウクレレ]
2004 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2009 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 06 |
2011 | 01 | 02 | 04 |
 

2011/04/03 (Sun)

[]花見しようぜ! 花見しようぜ!を含むブックマーク


1つまえのエントリの続きです。



花見の自粛だとか、自粛するべきではないだとか色々聞こえてきますが、被災地にいない外野があーだこーだ議論するより、現地の声を聞くべきだと思う。


ということで、現地の声。

D


D


もちろんこれが、お酒だけの話じゃなくって、野菜や牛乳、肉などの農産物なんだでもそうだよね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nakunaru/20110403

2011/04/02 (Sat)

[]岩手の酒蔵の被害状況をまとめてみた 岩手の酒蔵の被害状況をまとめてみたを含むブックマーク

地震で被災された方へ心からお見舞い申し上げます。

故郷の岩手の酒蔵の被災状況を調べてみました。

今は注文に対応できなかったり、流通の問題ですぐには対応できなかったりする場合があるようですが、どこも美味しいお酒を作るところなので、心に留めておいて何かの機会には岩手のお酒を飲んでみてもらえたらと思います。


実は私はお酒が弱く、また岩手に住んでいたのも未成年のころが殆どなので、岩手の酒蔵についてはあまり知りませんw

10年前に亡くなった父が鷲の尾と書いたラベルの一升瓶を抱えてうたた寝してたのを覚えているのと、あさ開さんの蔵を見学したことがあるくらいです。

そんなわけで、岩手の酒蔵がどのくらいあるのかは、以下のサイトを参考にしました。

他にもあるよ!とご存知の方は教えてください。


岩手の酒蔵MAP

http://www.ginga.or.jp/~syuzou/


では北の方から行きます。



  • 南部美人

webサイト:http://www.nanbubijin.co.jp/

南部美人五代目蔵元Blog:http://nanbubijin.blog.shinobi.jp/

Twitter:@nanbubijinsake

内陸北部ということで、被害も小さかったようです。

出荷作業も行っているようです。

今日から新人さんも入社したとこのことで、頑張って頂きたいと思います。


  • 福来

webサイトhttp://www3.alpha-net.ne.jp/users/fukurai/

Twitterアカウントは見つけられませんでした。

2011/03/14

福来は地震、津波による被害はございませんでした。

断水、停電などにより通常営業が難しい場合もあり、

ご迷惑お掛けする場合もあるかと思いますが、

 何卒、ご理解頂けますようお願い申し上げます。

とのことです。普通に注文可能かどうかは確認していません。


  • 鷲の尾

webサイトhttp://www.washinoo.co.jp/

Twitter @Washinoo

弊社の社員、建物、製造中の醪および貯蔵中の日本酒に大きな被害はありませんでした。

多くの方にご心配いただきました。誠に有り難うございます。

様々なお力添えを頂きながらなんとか現在も清酒製造を続けられていることに本当に感謝しています。

できるかぎり早期に体制を立て直すべく従業員それぞれができることをしていますが、交通事情や燃料不足の問題等のために未だ通常どおりの業務ができるまでには至っていません。ご迷惑をおかけしています。申し訳ありません。

地震により多少の被害はあったようですが、蔵は無事なようです。

個人的に思い入れのある酒蔵ですのでほっとしました。

積極的に情報を出してくれていて、岩手の復興にも意欲を見せてくれています。


  • 泉金酒造株式会社

webページ:http://www.ginga.or.jp/~senkin/

Twitter、blogなどはみつけられませんでした。

ただ、こんなつぶやきがあったので、営業は再開しているようです。

http://twitter.com/#!/hayanotakashi/status/48732239697158144


  • 菊の司

webページ:http://www.rnac.ne.jp/~esake/kiku/

蔵には影響はなかったようです。

出荷も一部地域を除いて再開しているとのことです。


  • あさ開

webページ:http://www.asabiraki-net.jp/

blog:http://shop.plaza.rakuten.co.jp/asabiraki/diary/index.html

twitter(非公式アカウント):http://twitter.com/#!/sake_asabiraki

出荷作業などに影響があったようですが、蔵は無事なようです。

4月14日〜20日に池袋東武百貨店 地下1階和洋酒コーナで試飲会があるようです。

http://www.asabiraki-net.jp/cgi-bin/osake_news.cgi?f1=1301475347&f2=admin


  • さくら顔

webページは多分ここ:http://www.sakuragao.jp/

岩手の酒蔵MAPからのリンクが切れていて404になってたのでビビっちゃいましたが、単なるリンク切れみたいです。

ただ社員blog的なものは見つけられませんでし、営業状況も確認していません。

ご存知の方は教えてください。


  • 千両男山

webページ:http://otokoyama.ftw.jp/

twitterはこれかな?(未確認):http://twitter.com/#!/OtokoyamaCom ← ちがうアカウントだったみたいです

今回の津波で大きな被害を受けたところです。

TVでも蔵が壊滅状態だということで取材を受けていました。

幸いにも社長さんはご健在だとのことですので、今後の復興をお祈り致します。


  • 廣田酒造

webページ:http://www.ginga.or.jp/~syuzou/jyoho/hirota.html

twitterやblogなどはみつけられませんでした。被害状況も不明。

ご存知の方は教えてください。


  • 月の輪

webページ:http://www.tsukinowa-iwate.com/hiroko/index.html

すでに出荷などの業務を再開しているようです。

上記ページより引用

先日、お客さまの依頼で被災地へ日本酒をお届けしました。

私もこれにはだいぶ悩みました。頼まれたとは言え、被災地に日本酒をお届けするのは無神経ではないか、本当にお届けしていいか、と…。

でもお届け先の方からお礼の電話がありました。

感謝の言葉でした。

どんな方にどんなふうに喜んでもらえたかを聞かされ、泣いちゃいけないと思ってはいても涙が出ます。

そして「本当にうまい酒を飲みました。うまい酒にはうまい魚。絶対に復興させます。ありがとうございました」と言われ、弱気なのは私の方だったと気づかされました。


  • 吾妻嶺

webページ:http://www.azumamine.com/

blog:http://azumamine.blog.ocn.ne.jp/blog/

PodCastで被害状況を配信しています:http://itunes.apple.com/podcast/id110922704

蔵は無事のようですが、停電などで新たな仕込みは中止をしているようです。


  • 堀の井(高橋酒造店)

webページ:http://www.ginga.or.jp/~syuzou/jyoho/horinoi.html

被害状況などは不明です。


  • 南部関(川村酒造店)

webページ:http://homepage1.nifty.com/nanbuzeki/

blog:http://homepage1.nifty.com/nanbuzeki/txt/f05.htm

被害状況は不明です。


  • 白雲

webページは見つけられませんでした

→ここ?:http://www.sakeno.com/kuramoto/1262

被害状況も不明です。


  • 浜娘(赤武酒造)

webページ:http://www.ginga.or.jp/~syuzou/jyoho/akabu.html

被害状況は不明です。


  • 國華(上閉伊酒造)

webページ:http://www.v-toono.jp/kamihei/

被害状況などは不明です。


  • 喜久盛

webページ:http://kikuzakari.jp/

一瞬ページを間違ったのかと思いましたが、ここで合ってるみたいです。

ここの中の人は音楽活動をしてるんでしょうか。検索したらMySpaceがヒットしました。

MySpace:http://www.myspace.com/kikuzakari

ちょっと酒造メーカーとこのページの関連は未確認です。

被害状況も不明。


  • 浜千鳥

webページ:http://www.hamachidori.net/

twitter:@hamachidori_net

沿岸で大きな被害を受けたようです。

ここによれば、ガス、重油が足りないため、電気のみでできる業務を再開しているとのこと。

注文は、小売店からの注文には対応可能だが、個人顧客に対応するのは難しい状況だとのことなので、浜千鳥を扱っている小売店を通して買うとよいかと。

ちなみに私は浜千鳥というお酒は、東京にきてからこちらの酒屋さんで知りましたw


  • 岩手誉(岩手名醸)

webページ:http://www.iwate-meijo.com/

岩手県酒造組合の酒蔵MAPではリンクが切れてますが、検索するとこちらがヒットします。

blog:http://blog.livedoor.jp/iwate_meijo/

被害状況については不明です。


  • 酔仙

webページ:http://www.suisen.co.jp/

twitter:@suisen_hira

twitter:@suisen_kurabito

陸前高田で壊滅的な被害を受けたところです。

タンクも全て流れてしまったとのことで、少しでも早い復興をお祈りしたします。


  • 関山(両磐酒造)

webページ:http://www.nnet.ne.jp/~kanzan/

被害状況は不明です。


  • 世嬉の一

webページ:http://www.sekinoichi.co.jp/

blog:http://sekinoichi.jugem.jp/

物流の滞りで通常通りとは行かないようですが、大きな被害ではなかったようです。

2011/04/03追記

http://kazamatisakekaidou.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_4482.html

〜中略〜

幸い、世嬉の一酒造株式会社のスタッフは全員怪我もなく無事にすごしております。

(酒、ビール、レストランの食器など、不思議なことに一つも壊れず、驚いています。

敷地内の灯篭3個とビールの比重計1つが壊れ、蔵にひびが入った程度です。)

今回も世嬉の一酒造株式会社は皆様に守られているのではと思った次第です。

これも日頃皆々様のご支援ご指導の賜物と感謝している次第です。

世嬉の一酒造株式会社は、本日より酒ビールの出荷、レストランの営業とも

通常業務に戻っておりますので、今後とも宜しくお願いします。

ということで、無事なようです。


  • 磐乃井

webページ:http://iwanoi.co.jp/

被害状況は不明です。


以上です。

漏れがありましたらご指摘ください。


今回、各蔵元の情報を探してblogやtwitterを漁っていると、前向きに復興に向けて進もうという気持ちが伝わってきて、目頭が熱くなってしまいました。

ただ、大きな被害を受けたところは、今は前に進むしかないという気持ちでいられても、長期化することで様々な困難な事があると思います。

再建にかかるお金。従業員が食べていくお金。技術を持った人財などなど。

私たちは、岩手のお酒を飲むという形の支援ももちろんできますが、蔵が壊滅してしまったところへは効果がありませんので、なんらかの形で支援ができる枠組が望まれると思いました。

それができるのは県や国の他に、酒造組合だと思います。

まったくの部外者が言うのも気が引けますが、少しでも早い対応を期待します。



それから、都内にいるひとで、お酒を買うことで支援につながればと思っている方は、各蔵元さんの状況によっては個別注文に対応出来ない場合があるようですのでご注意ください。

個人的には、銀座にある「岩手銀河プラザ」というアンテナショップで購入するのがいいかなと思っています。

webサイトはこちら

twitter:@iwatepref_tokyo

流通もぼちぼち復活してきて、商品もある程度増えているようですので、お近くの方は除いてみてください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nakunaru/20110402

2011/02/06 (Sun)

[]いまさらおせちの写真 いまさらおせちの写真を含むブックマーク

うまうま。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nakunaru/20110206