Underwater photographyの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-09-29 【静寂の白】ケラマハナダイYG&セボシウミタケハゼ@バリ このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-09-29

撮影地]バリ 

[水深]-15m

カメラNIKON D800E

レンズAF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G

f:id:nezurou:20160929233253j:image

真っ白なガヤの群生地で出会ったハナダイの幼魚を撮影

白い静寂に紅一点のイメージが映えたと思う。

f:id:nezurou:20160929233251j:image

バディはホヤハゼ撮影


1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-09-26 【青輪】クシノハカクレエビ&白バサラカクレエビ@バリ このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-09-26

撮影地]バリ 

[水深]-15m

カメラNIKON D800E

レンズAF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G

f:id:nezurou:20160926235700j:image

筒状海綿に生息するカクレエビの仲間を撮影した。

いつもの落ち着いた色合いの海綿に少しだけ色味を加えて撮影

f:id:nezurou:20160926235658j:image

バディはウミシダい生息するカクレエビの仲間を撮影


1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-09-23 孤高なる成長そして希望@バリ このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-09-23

撮影地]バリ 

[水深]-15m

カメラNIKON D7200

レンズTokina AT-X105 DX Fisheye10-17mm

f:id:nezurou:20160923234113j:image

最近気が付いた自分の好みの被写体

マングローブ

天を目指す小さいが力強い若芽撮影した。

コバルト色不可思議な夕景は、それの孤高さをさりげなく演出していた。。。


1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-09-21 【青白】スパインチークアネモネフィッシュ&メタリックシュ このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-09-21

撮影地]バリ 

[水深]-15m

カメラNIKON D800E

レンズAF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G

f:id:nezurou:20160921233105j:image

今回訪れたバリ島でもサンゴの白化が深刻で、死んだ枝サンゴや、サンゴにとって天敵の一面もあるオニヒトデが多く見られた。。。

クマノミが住むイソギンチャクサンゴの仲間で、海水温が上がれば褐虫藻が抜け出して、文字通り白化する。

イソギンチャクにとっては言うまでもなく危機的な状況なのではあるのだが、そのえもいわれぬ透明な白色の美しさには心を奪われずにはいられない。

ひとしれず普通の撮影を終えた後、その純白の儚げなクマノミの住処に青色を添えて撮影してみた。

その儚さをほんの少し忘れるために。。。

f:id:nezurou:20160921233104j:image

バディはメタリックシュリンプゴビーを撮影


1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-09-19 【周辺減光】イソギンチャクエビ&ホヤカクレエビ@バリ このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-09-19

撮影地]バリ 

[水深]-15m

カメラNIKON D800E

レンズAF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G

f:id:nezurou:20160919234452j:image

このところハイコントラスト写真だけではなく、全体の曖昧さの中に芯を残すイメージを模索し始めている。

絞りを開放気味に明るくふんわりとした暖色系流行のようではあるが、私のイメージはそうではない。

もっともっと自分らしくというイメージをただひたすら模索し続けているのだ。

答えは未だ出ぬままだあるのだけれど。。。

私が撮影したのは日本でも普通に観察できるイソギンチャクエビ

f:id:nezurou:20160919234451j:image

バディはホヤカクレエビ撮影ライティング担当は私。


1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-09-18 【Diffusion】透明水と太陽の拡散@バリ このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-09-18

撮影地]バリ 

[水深]-5m

カメラNIKON D7200

レンズTokina AT-X105 DX Fisheye10-17mm

f:id:nezurou:20160919004710j:image

久しぶりに手にしたワイドレンズで透明な海を眺めてみると、

限りなくクリアな水と無表情な白い砂地が広がっていた。

だから、そこに足りないもう一つを加えてみたくなった。。。

生物の登場しない水中写真にも一つの可能性を感じた瞬間であった。



1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-09-09 【瞳】二枚貝の仲間&ミジンのタマゴ守り このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-09-09

撮影地]アニラオ 

[水深]-10m

カメラNIKON D7200

レンズTamron 60mmF2.0

f:id:nezurou:20160909223937j:image

ふとした瞬間に感じた視線二枚貝からのものでした、。

バディはミジンベハゼのペアを撮影

f:id:nezurou:20160909223936j:image

二枚貝の殻で卵を守っていました。。。



1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-09-07 【色彩】バブルコーラルシュリンプをソフトに&イロブダイYG このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-09-07

撮影地]リロアン 

[水深]-15m

カメラNIKON D7200

レンズTamron 60mmF2.0

f:id:nezurou:20160907234901j:image

いつも公言している大好きな被写体バブルコーラルエビ。。。

いつも狙うのはライティングによって発生する自然の色分解によるカラー

今回はブルーを加算して絞りも開放気味に撮影

いつもと違う仕上がりとなった。

f:id:nezurou:20160907234900j:image

バディはイロブダイYGとシロオビイソハゼを撮影



1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-09-04 【ワイド】砂紋と反射とクリスタルブルー@バリ このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-09-04

撮影地]バリ 

[水深]-1m

カメラ]FujiFinepix S5 PRO

レンズTokina AT-X105 DX Fisheye10-17mm

f:id:nezurou:20160904182020j:image

ダイビングの水面休息中に撮影した海中風景。。。

その日は限りなく透明な水に太陽が降り注ぎ、小さな魚が群れ、美しい砂紋が海面に反射する

いわれもない贅沢な景色が広がっていた。。。




1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-09-01 ブログコラボ企画◆THE 擬態 このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-09-01

毎月1日、同じテーマでアップする、水中写真ブログコラボ企画

今月のテーマは『THE 擬態』です。

 

THE擬態の「THE」ってつくのが何か気になるのだが、今回私が出すのはアヤトリカクレエビ。

ホストであるナシジイソギンチャクの一部(コブのようなところ)にしか見えず、何度も見失ってしまうのであった。。。

コラボの皆さんとネタかぶりがないことを切に願う。。。

f:id:nezurou:20160901200130j:image

このブログ記事は、次のブログコラボしています。


仁の水中写真 -Jin's Photo-

http://wataridori3.blog15.fc2.com/

Sari Dive日記

http://saridive.exblog.jp/

潜りたおし

http://moguri2525.exblog.jp/

デジDive

http://www.dive.hippy.jp/







1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-08-30 限りなく透明な海とデバスズメダイ@デラワン このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-08-30

撮影地]デラワン 

[水深]-1m

カメラNIKON D800E

レンズsigma AF 15mm DiagonalFisheye F2.8DG

f:id:nezurou:20160830225614j:image

インドネシアデラワンの海にて撮影

限りなく透明の海とスズメダイの色にしばし時を忘れてしまった。。。

先日とある写真展に訪れて、その圧倒的な写真力に良い刺激をいただきました。

次のツアーではワイド撮影にチャレンジしようと思いはじめている。。。




1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-08-27 【青×赤】オルトマンワラエビ&ナガシメベニハゼ@柏島 このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-08-27

撮影地]柏島 

[水深]-20m

カメラNIKON D800E

レンズ]NAF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G

f:id:nezurou:20160827191554j:image

真っ赤なソフトコーラルにクモのようなフォルムオルトマンワラエビ

ガイド氏がトサカの裏側からバックライトをセットしてくれたので、僕が出した答えがこれ。

真っ赤な花のようなウミトサカにブルー映えて心地よい仕上がりとなった。

f:id:nezurou:20160827191553j:image

バディは珍しい紅ハゼの仲間を撮影




1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-08-24 【滲み】バーチークダムゼル&パープルビューティー@リロアン このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-08-24

撮影地リロアン 

[水深]-15m

カメラNIKON D800E

レンズ]NAF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G

f:id:nezurou:20160824234855j:image

リロアンでは狙うべき魚の一種、バーティークダムゼル。

その独創的な配色に美を感じる魚であるが、より存在感を引き立てるために、「滲み」の背景を加えてみた。

何もかもありのままに写し取るのも水中写真だと思うが、あえてエフェクトを加えて写実的でない表現にするのも私の好みである。

f:id:nezurou:20160824234854j:image

バディはきれいな紫色スズメダイの若魚を撮影




1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-08-21 【陸上撮影】花、雫など@植物公園 このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-08-21

撮影地神代植物公園 

[水深]-m

カメラ]FujiFinepix S5 PRO

レンズNIKON AiAf60mm f/2.8他

珍しく何もない日曜日。

先日柏島でお会いしたアートフォトグラファーに触発され、色々撮ろうと思案した結果、比較的近所の神代植物公園に出かけた。

車の外気温計は40度を超えており、1時間もすると思考能力がなくなるほどの倦怠感が襲ってくる。

今一つの部分もあるが、自分感性を磨くためにもこうした時間は今後も作っていきたい。

f:id:nezurou:20160821151701j:image

f:id:nezurou:20160821151700j:image

f:id:nezurou:20160821151717j:image




1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-08-20 【色彩】水玉サンゴとエビ&美色紫のヒラムシ このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-08-20

撮影地]リロアン 

[水深]-10m

カメラNIKON D7200

レンズTamron 60mm f/2.0

f:id:nezurou:20160820230022j:image

僕がおそらく一番夢中になってシャッターを切っている被写体が、このバブルコーラルシュリンプである。

特に珍しい被写体との捉えもなく、同行のガイド氏からも紹介されることはない。

だけど、このエビが生息するミズタマサンゴの持つ形状と、色々な表情を見せる彩は撮るたびに新しい発見があり

またしばらくカメラを向けていくことであろう。

f:id:nezurou:20160820230021j:image

バディは美しいヒラムシの仲間を撮影



1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-08-17 【B&W】モノクロームの飛散Image&アケボノハゼ@柏島 このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-08-17

撮影地]柏島 

[水深]-8m

カメラNIKON D800E

レンズAF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G

f:id:nezurou:20160817233410j:image

ミノカサゴは好きな被写体なのだが、どう撮るかによって平凡なものになるか、あるいは心躍るものになるか大きく変わってくる。

その被写体が持つ独特なフォルムから、舞う様を撮りたいところであったが、まだ若魚であるためか岩に身を寄せていた。

だから、視点を変えて、その形状だけを抽象的な「飛散」のイメージ撮影してみた。この場合モノクロ現像が正解だと思う。

 

f:id:nezurou:20160817233408j:image

バディは-15mほどでアケボノハゼ撮影



1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-08-14 【青テイスト】ミナミヒロウミウシ&コロールアネモネシュリンプ このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-08-14

撮影地]リロアン 

[水深]-15m

カメラNIKON D7200

レンズ]Tamron60mm f/2.0

f:id:nezurou:20160814195113j:image

久しぶりに見たミナミヒロウミウシ。真っ赤な体色で真っ赤な海藻についている。

そのままでも美しい海牛なのだが、少々青みをプラスして撮影してみた。

 

f:id:nezurou:20160814195111j:image

バディはコロールアネモネシュリンプのペアを撮影



1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-08-10 【点灯】タマゴ守りオオガラスハゼ&イナズマヒカリイシモチ@柏島 このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-08-10

撮影地]柏島 

[水深]-15m

カメラNIKON D800E

レンズAF-S VR Micro-Nikkor105mm f/2.8G

f:id:nezurou:20160810201254j:image

2年ぶりに潜りに来た高知県柏島。。。

東京から飛行機バス電車などを乗り継いで約10時間の長旅であり、ある意味フィリピンなどの外国沖縄よりも遠い海。

しかし、温帯から亜熱帯の多様な生物の生態を観察できる珍しい海ということもあり、関東エリアから通うゲストも少なくない。

私も、元はといえばハゼ写真が撮りたくて水中写真を始めたようなものなので、たくさんの珍しいハゼが観察できるこの柏島はやはり魅力的な海なのである。

たくさんの魚たちのスナップ撮影に徹しようと、望遠マクロ1本で柏島入りしたのであるが、やはり何かがしたくなりLEDライトでのスポットライト撮影を敢行。やはりこれが自分の性なのであろうか。

 

f:id:nezurou:20160810201252j:image

バディは珍しいイナズマヒカリイシモチをしかも群れで撮影



1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-08-01 ブログコラボ企画◆ちびっこ このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-08-01

毎月1日、同じテーマでアップする、水中写真ブログコラボ企画

今月のテーマは『ちびっこ』です。

 

この間行ったリロアンで撮影した「ちびっこ」たち。

普段あまり撮らないスズメダイでまとめてみました。

 

バーチークダムゼルの幼魚

f:id:nezurou:20160801191902j:image

結構レアはスズメダイなのですが、スミロンでは色んなステージ個体を観察することができました。

その中でも最も小さいクラス

 

これもたくさんいたヤマブキスズメダイの幼魚。

f:id:nezurou:20160801191900j:image

背景のきれいなところを選んで撮影しました。


このブログ記事は、次のブログコラボしています。


仁の水中写真 -Jin's Photo-

http://wataridori3.blog15.fc2.com/

Sari Dive日記

http://saridive.exblog.jp/

潜りたおし

http://moguri2525.exblog.jp/

デジDive

http://www.dive.hippy.jp/





1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-07-29 【異種】キマダラウミコチョウとワレカラ&ミジンベニハゼ このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-07-29

撮影地]アニラオ 

[水深]-15m

カメラNIKON D7200

レンズAF-S Micro-Nikkor 60mm f/2.8G

f:id:nezurou:20160729193048j:image

最近の私のホームともいえるアニラオ。。。

世界有数の海中生物の宝庫として世界に名高い。

ヘアリーフロッグフィッシュやコールマンシュリンプ、トゲツノメエビなどスター性の高い生物が多く見られることから、

あまり目立たないというか注目されることが少ないと思われるが、実は知る人ぞ知る「ウミウシの宝庫」である。

泳ぎ回るベラやら美しいハゼ撮影もそれ自体は楽しいのであるが、この頃の興味はじっくり手をかけて撮ること。

だから、この頃はウミウシやら甲殻類カメラを向けることが多くなった。

年を取って動きについていけなくなったと思われると甚だ心外であるが、よくお会いするベテランダイバーさんからは、

フラッシャー系のベラなどを撮っていると、なぜか笑われてしまうのである。

 

f:id:nezurou:20160729193047j:image

バディはミジンベハゼ撮影



1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-07-27 【黄色の火焔】ムナテンベラダマシ幼魚&メラネシアンアンティアス このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-07-27

撮影地]リロアン 

[水深]-15m

カメラNIKON D800E

レンズAF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G

f:id:nezurou:20160728000545j:image

ガイド氏曰く、珍しい被写体よりもきれいな背景なんかを楽しんでください。。。

なるほど、海はまるで絵の具を流したかのような青だし、色とりどりのウミシダが、そここにたくさん咲いている(花ではないが)

だから、しばし自然の色味を楽しむべく、ウミシダに包まれたベラの幼魚を思いっきりビビットに表現してみた。。。

f:id:nezurou:20160728000544j:image

バディはメラネシアンアンティアスのメスを青抜きにて撮影



1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-07-24 【モノクロームの動】御蔵島のドルフィン このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-07-24

撮影地御蔵島 

[水深]-1m

カメラNIKON D7200

レンズTokina AT-X105 DX Fisheye10-17mm F3.5-4.5

f:id:nezurou:20160724230359j:image

今回狙った構図の一つにイルカが尾びれで水をかく激しさがある。

とはいえ、通り過ぎる一瞬を狙うことになるわけで、そうそう狙い通りいくものでもない。

結果、粘り強くシャッターを切る中で、イルカが尾びれで水面を砕く様を切り取ることができた。

シンプルに「動」を表現するならば、あえてモノクロームの仕上げを採用するのがベストだと思う。




1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-07-23 【紺碧の背景】ヒトスジモチノウオYG&緑カミソリウオ このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-07-23

撮影地]リロアン 

[水深]-20m

カメラNIKON D800E

レンズAF-S VR Micro-Nikkor105mm f/2.8G

f:id:nezurou:20160723171722j:image

久しぶりの青い海でのでの撮影

やや深場の背景を青で整えてみると、紺碧という色名がむしろふさわしい仕上がりとなった。

f:id:nezurou:20160723171721j:image

バディはきれいな緑色のカミソリウオを撮影




1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-07-20 【グリーン印象】バブルコーラルシュリンプ&ヤマブキスズメダイ幼魚 このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-07-20

撮影地リロアン 

[水深]-15m

カメラNIKON D800E

レンズAF-S VR Micro-Nikkor105mm f/2.8G

f:id:nezurou:20160720203412j:image

初めての海リロアンでの撮影

なかなかうまくいかなかったことも多いけど定番バブルコーラルシュリンプ緑色の印象で撮影

これはこれで新しい発見。

 

f:id:nezurou:20160720203410j:image

バディはガイドさんお勧めのヤマブキスズメダイ幼魚を撮影




1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-07-13 【青印象】コールマンズシュリンプのペア&テンス系幼魚 このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-07-13

撮影地]アニラオ 

[水深]-15m

カメラNIKON D7200

レンズAF-S Micro-Nikkor60mm f/2.8G

f:id:nezurou:20160713191954j:image

定番コールマンシュリンプ青色ミックスで撮影

f:id:nezurou:20160713191953j:image

バディはテンスの仲間を撮影




1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-07-11 【白印象】アカスジカクレエビ&ココナツオクトパス このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-07-11

撮影地]アニラオ 

[水深]-15m

カメラNIKON D800E

レンズAF-S VR Micro-Nikkor105mm f/2.8G

f:id:nezurou:20160711230150j:image

アカスジカクレエビを白に溶けるイメージ撮影

f:id:nezurou:20160711230149j:image

バディは2枚貝に隠れたココナッツオクトパス撮影




1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-07-08 【ゴージャス】Doto greenamyeriマツカサウミウシ科の一種 このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-07-08

撮影地]トランバン 

[水深]-15m

カメラNIKON D800E

レンズAF-S Micro-Nikkor 60mm f/2.8G

f:id:nezurou:20160708232125j:image

バリトランバン撮影したマツカサウミウシ科の一種

ウミウシをもっと撮りたいと思おう今日この頃〜




1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-07-04 【ネイチャー】浮上直前のドルフィンズファミリー このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-07-04

撮影地御蔵島 

[水深]-1m

カメラNIKON D7200

レンズTokina AT-X105 DX Fisheye10-17mm

f:id:nezurou:20160704233904j:image

この日のために泳ぎ込んできましたが、まだまだ鍛え方が足りない

と痛感しました。

でも、こうやってイルカを追いかけているのも楽しい〜




1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-07-02 【滲み】ツキホシカクレエビとピグミーシーホースペア このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-07-02

撮影地]アニラオ 

[水深]10m

カメラNIKON D800E

レンズAF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G

f:id:nezurou:20160702234329j:image

最近はじめた水中スナップ向上への手技。。。

さらなるブラッシュアップを模索中〜

f:id:nezurou:20160702234328j:image

バディはピグミーシーホースのペアを撮影




1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

2016-07-01 ブログコラボ企画◆顔 このエントリーを含むブックマーク

nezurou2016-07-01

毎月1日、同じテーマでアップする、水中写真ブログコラボ企画

今月のテーマは『顔』です。

 

比較簡単テーマでの出題のはずが、実は苦手なジャンルだったりします。

今月の写真は猫顔です。

f:id:nezurou:20160701192521j:image

 

何かのカニのメガロパ幼生だと思われますが、甲羅の模様はまさに顔。

しかもネコ(笑)


このブログ記事は、次のブログコラボしています。


仁の水中写真 -Jin's Photo-

http://wataridori3.blog15.fc2.com/

Sari Dive日記

http://saridive.exblog.jp/

潜りたおし

http://moguri2525.exblog.jp/

デジDive

http://www.dive.hippy.jp/






1日ワンクリックご協力をお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村