ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

nobuの日記D このページをアンテナに追加 RSSフィード

2020-01-01 (Wed) カメラ機材リスト & Nokia E90 覚書目録 このエントリーを含むブックマーク

広島の天気予報 http://nokia.16mhz.net/705nk/weather/getweather.xcg?34-90-lru --- ネットブラウザでアクセス → 予定表に登録

続きを読む

2018-04-17 (Tue)

[] 癒やし 23:50  癒やしを含むブックマーク

先週は納得ならない理不尽なことが発生し、相当に堪えました。こういう時には写真ような癒やしが必要ですね。

f:id:no61:20180415115421j:image:h700

Df & Carl Zeiss Ultron 1.8/50 絞り優先AE(F2.8、1/500秒、±0.0EV)/ISO100/AWB

手っ取り早く物欲に走ろうかなぁ

2018-04-14 (Sat)

[] FUJIFUILM Xキャラバン in 広島 23:14  FUJIFUILM Xキャラバン in 広島を含むブックマーク

広島アンデルセンのビルでカメライベントあり、参加してきました。

プロカメラマンの講演とX-H1開発者トークの二本立てでした。

  • プロの方の講演では、フィルムシミュレーションを活かしつつのRaw現像の手法が 事例を交えて紹介され、予想外に参考になりました (^_^;)
  • 開発者トークでは、プロユーザーの声を取り入れて仕様に反映した点を強調されていました。X-H1は、Nikonで云うところのD一桁機のような位置ずけですね。

f:id:no61:20180414151807j:image:w450

分解モデルも展示されていました。

f:id:no61:20180414151219j:image:w450

タッチ&トライでは様々なレンズを装着したX-H1が触り放題。

グリップの大幅な改善、マウント周りの剛性アップ (X-T2の2倍)、5軸手ブレ補正、ファインダーの見易さ、等々 てんこ盛りにした為、APS-Cカメラとしてはかなり大きめなサイズになっていました。それでもNikonの一眼レフ程ではありません。かろうじてAPS-Cのメリットは保たれているのかなと思いました。

個人的には大三元標準ズームとの重量バランスがベストマッチでした。かなり心を揺さぶられたままに家路に着いたのでした (笑)

2018-04-01 (Sun)

[][] 路面電車のある風景(その51) 20:28  路面電車のある風景(その51)を含むブックマーク

桜を撮るつもりが、いつの間にか撮り鉄になっていた。

3000形 (3002号 --- 1963年竣工) @ 荒神橋

f:id:no61:20180401134403j:image:w700

Df & TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 絞り優先AE(F11、1/320秒、±0.0EV)/ISO100/晴天

かろうじて両立した一枚をアップ (苦笑)

2018-03-31 (Sat)

[] お花見日和 21:19  お花見日和を含むブックマーク

広島市内は🌸満開

f:id:no61:20180331101921j:image:w700

Df & シグマ 35mm F1.4 DG HSM NA 絞り優先AE(F10、1/1,000秒、±0.0EV)/ISO100/晴天

ソメイヨシノ

f:id:no61:20180331150346j:image:w700

Df & Carl Zeiss Ultron 1.8/50 絞り優先AE(F4、1/4,000秒、±0.0EV)/ISO100/晴天

至る所で集会

f:id:no61:20180331104649j:image:w700

Df & TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 絞り優先AE(F4、1/4,000秒、±0.0EV)/ISO100/晴天

散らないうちに明日も桜を撮りに行っておこうかなぁ