写道部: 沖縄国際大学への米軍ヘリ墜落を中心に



管理人:琉球大学法文学部四年次
porque333@yahoo.co.jp

※よく勘違いされますが琉大の写真部とは関係ありません。個人です。※
■ホームページ本体はここ http://porque.sakura.ne.jp/
■2004年沖縄国際大学ヘリ墜落事故写真 
8月13、14日   16日  18日  19日  20日  21日
9月1日  14日  17日 9〜10月の普天間基地 
■10月15日飛行再開映像あり


■05年2月23日基地外再開映像あり

*写真一覧ページに飛んでも、写真の表示まで10秒ほどかかる場合があります。

■琉球大学における猫 ■法科大学院の風景

2005-02-23 基地外での飛行再開

porque2005-02-23

事故機と同型機が基地外での飛行を再開。

基地内でのホバリングと基地周辺上空での旋回、着陸を繰り返していた。

写真はこちら。ちょいと画質悪いです。

http://porque.sakura.ne.jp/falldown/index12.html

動画はこちら。43MBもあります。

デジカメでの映像撮影はやはりしんどいですね・・・

http://porque.sakura.ne.jp/falldown/image/okiu_mov007.mpg


沖縄タイムスの記事

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200502231700.html#no_1

ヨナハシンゴヨナハシンゴ 2005/02/24 04:04 前に書いてもらったプロフにURLが書いてあったので遊びに来ました。チャック全開でカメラ片手に走り出す氏のパワーをひしひしと感じます。
僕も小さいながらHPやってるのでリンク貼らせていただきます。勉強にもなるし。嫌とは言わないでね。

aa 2008/07/31 21:15 a

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20050223

2005-01-26 サーバ移転

写真データの置き場所を「moon3.net」から「さくらインターネット」へ移転しました。

これまでエラー等でコンテンツをご覧になれなかった方は、再度お試しください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20050126

2005-01-24

データの転送量が多すぎるとの報告がサーバ管理会社からあったため、

一部映像の公開を中断しております。

やはり有料サーバがいいんですかね・・・

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20050124

2005-01-14

「壁保存運動は迷惑」/沖国大学長が発言

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200501141300.html#no_4

「苦言」ではなく「発言」と書くあたり、沖縄タイムスの報道姿勢が窺い知れます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20050114

2005-01-09

なんとなく、通常コンテンツ追加しました。

琉球大学法科大学院の建物からの写真と、那覇の成人式写真

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20050109

2004-12-16

たった今うち(琉球大学北口)の上空をF-15が2機編隊で飛んでいったんだけど、

ほぼ水平高度が等しい状態で片方がもう一方の方へスライドして交錯していた。

民間地上空でああいうことされると精神衛生上たいへん良くないので止めてもらいたい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20041216

2004-11-15

ひがひが 2004/11/18 16:31 「今後の沖繩米軍基地と日米関係」
http://www.tokai.ac.jp/spirit/shuppan/HS01/02_03.pdf
1996年に東海大学で行われた討論会の内容を一部テキスト化したPDFデータのようです。軍事評論家の小川和久氏なども参加されており、そもそもアメリカは、日本や沖縄にある基地をどのように考えているのかなどが説明されています。

ひがひが 2004/11/28 21:21 辺野古固執せず 山崎氏「米軍再編で推進」
http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/2004/2004_11/041127d.html

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20041115

2004-10-19 サーバ移転しました

写真を置いていたページが1週間以上見られない状態になっていましたが、別のサーバに移転いたしました。

最近当ページに来て、写真を見ることが出来なかった方。すみません。

http://hp.moon3.net/~porque/05年1月26日更に移転

http://porque.sakura.ne.jp/falldown/

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20041019

2004-10-15 CH53D飛行再開の映像

10月13日から事故機と同型のCH53Dが飛行を再開。

映像は14日撮影のもの。普天間基地北側から着陸する様子が見える。

http://porque.sakura.ne.jp/falldown/image/okiu_mov006.mpg

ひがひが 2004/10/19 01:55 米軍再編、沖縄と向き合う覚悟を(毎日新聞 10/19)
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20041019k0000m070135000c.html

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20041015

2004-10-14

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20041014

2004-10-13

写真ページが表示されない状態が続いてます。

tok2サーバーの不具合によるものです。

数日中に復旧すると思われます。

http://sr.tok2.com/server/operate.html

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20041013

2004-10-10 事故原因の調査報告

米軍ヘリ墜落事故日米合同委員会の特別分科委員会で、米軍が事故原因の調査結果を報告。

原本が見れないことには評価のしようが無いけども、沖縄タイムスと琉球新報が要約を掲載している。


要約の要約になるけど、両紙からかいつまむと

事故原因について

1.事故の直接の原因は複数の整備員によるミス。

2.1は過重な勤務体制による整備員の疲労、マニュアルの不備が招いた。

調査について

1.担当の整備員、その上司らに事故原因を隠蔽しようという動きがあった。

2.墜落後の現場から、問題となった後部回転翼周辺のボルトが持ち去られていた。その後基地内で発見された。(タイムスによる)

タイムスによる要約

http://www.okinawatimes.co.jp/spe/heri20041009_1.html#1

新報による要約

http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/2004/2004_10/041009a.html

沖縄県、宜野湾市、沖縄国際大学が原本保有している模様。

これは情報公開法で言うところの行政文書にあたるんだろか。

google:行政機関の保有する情報の公開に関する法律

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20041010

2004-10-03

基地の本土移設についての議論

まちBBS沖縄という掲示板があります。

筆者の知る限り、沖縄に関する最も盛況な掲示板です。

小泉首相が沖縄の米軍基地を本土に移設する可能性に触れたということで、ひとつスレを紹介。

新聞などを通さない、沖縄県民の生の声を見ることが出来ます。

まちBBS沖縄

http://www.machi.to/okinawa/

【沖縄】緊急特スレ!基地の本土移転推進 小泉首相が初表明【ピンチ!】

http://www.machi.to/bbs/read.cgi?BBS=okinawa&KEY=1096688857

最近の撮影状況

むー。撮るもの無いっす。

沖縄国際大学もその周辺も、外見上はまったく日常に戻っています。

絵になるような光景は見られません。そりゃ、記録写真としてなら、絵にならない光景であってもそれ自体意味があるわけだけども。

写真で伝える事、伝えられるべき事というものは、今のところ無いようです。

ひがひが 2004/10/07 19:55 お疲れさまです。撮影していただいたものだけでも、非常に助かっていますよ

ひがひが 2004/10/07 20:18 現場封鎖は合意違反/本紙入手の「緊急措置要領」
ヘリ墜落対応/82年米軍含め制定(9/11 沖縄タイムス)
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200409111300.html#no_1

乗員が本国に帰還 県警「捜査に影響」 米軍ヘリ墜落(10/7 琉球新報)
http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/today/041007h.html

ひがひが 2004/10/07 20:49 沖縄米軍の海外移転促進 首相初表明(10/7 共同通信)
 【ハノイ7日共同】小泉純一郎首相は7日昼(日本時間同日午後)、ベトナムのハノイ市内で同行記者団と懇談、米軍再編に絡む在沖縄米軍の移転問題について「抑止力維持も含めて国外移転はあっていい」と述べ、部隊の一部を海外へ移転させる方向で米側との協議を進める方針を表明した。
 首相が在沖米軍の海外移転を目指す考えを明言したのは初めて。海兵隊の一部を念頭に置いた発言とみられる。同時に「沖縄の負担を全国民で分かち合うというのなら国外移転、本土移転の両方を考えていい」とも強調。首相自ら自治体の説得に乗り出す可能性もあり得るとの考えを示した。
 首相は、在沖縄米軍の海外と国内への移転を両輪で進め、沖縄の負担軽減を図る考えだが、自治体側は「総論賛成、各論反対」(首相)で、部隊受け入れに拒否反応が強く、難航は必至だ。
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/seiji/20041007/20041007a1040.html

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20041003

2004-09-29

porque2004-09-29

事故機と同型機飛行再開

海兵隊は二十八日までに、沖縄国際大学で墜落事故を起こしたCH53D大型輸送ヘリコプターの同型機五機の試験飛行を二十九日から行うことを決めた。

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200409291300.html#no_4

8月22日http://www.ryukyushimpo.co.jp/cgi-bin/helicrash/index.cgi/news/2004082301.htm以来の同型機の飛行ということで現場に行って4時まで待つ。

結局地上でローターを回転させているのみで格納庫に片付けていた。

横浜から取材に来た大学生を案内していたんだけども、台風で思うように動けず残念がっていた。

フェンス改修中

基地にすんごい近付けるスポットがあるんだけども、フェンスが大幅に高くなる模様。

フェンス越しだと網目が写ってしまい、被写体が見難いのです。

プロは脚立やロング三脚で、僕は小さいデジカメを網目に差し込んで対処してるんだけども、

こうも高くされたうえ旧フェンスも残されたら難しくてなってしまう。

http://porque.sakura.ne.jp/falldown/okiu_280.html

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20040929

2004-09-20

普天間基地へのタッチアンドゴー映像

室伏なら撃墜できる高さ。

こんなに低かったのね・・・近所なのに知らんかった。

http://porque.sakura.ne.jp/falldown/image/okiu_266.JPG

http://porque.sakura.ne.jp/falldown/image/okiu_mov005.mpg

ひがひが 2004/09/29 11:55 普天間移設、代案あれば見直しも 知事「辺野古固執せず」
(琉球新報 2004/09/28)
http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/2004/2004_09/040928e.html

porqueporque 2004/09/30 01:11 ひがさんいつもありがとうございます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20040920

2004-09-19

嘉手納基地へ着陸する飛行機を普天間基地から撮影

http://porque.sakura.ne.jp/falldown/image/okiu_mov004.mpg

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20040919

2004-09-17 土壌サンプルの回収と映像

porque2004-09-17

地面に鉄パイプを差し込んで土壌サンプルを回収する作業の模様。

http://porque.sakura.ne.jp/falldown/index9.html

映像

今日から映像も撮り始めました。

面白くもなんともない映像ですが、現場周辺の町並みを把握していただくためのものです。

クリックして「保存」をクリックしてからご覧ください。

一般的なMPEG1形式ですので、ほとんどの機種で再生できるはずです...


http://porque.sakura.ne.jp/falldown/image/okiu_mov001.mpg

  • 墜落現場前で360度回転。

http://porque.sakura.ne.jp/falldown/image/okiu_mov002.mpg

  • 掘削作業の様子。

http://porque.sakura.ne.jp/falldown/image/okiu_mov003.mpg

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20040917

2004-09-14 9月14日撮影分

現場にはビニールテープが張られ、何やら作業をしていました。警備員によれば、電話工事とのこと。

用事が重なって、毎日現場に通う事が難しい状態です。

http://porque.sakura.ne.jp/falldown/index8.html

デジカメ復旧

壊れていたサンヨーのDSC-J1が復旧したため、以後はこれで撮影します。

デジカメへの移行に伴い、画像ページで撮影日時も表示するようにしました。

ひがひが 2004/09/17 02:26 K’s PukiWiki
http://cgi.f40.aaacafe.ne.jp/~abksz/pukiwiki.php?FrontPage
「OKINAWA/米軍ヘリ墜落事件の情報交換ページ」などがあります。
9/16の「米軍ヘリ墜落事件とNYT報道」もご覧になってみてください。

証言収集し本に/ヘリ墜落 沖国大石原ゼミ、職員や住民から聞き取り
(沖縄タイムス 9月10日)
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200409101300.html#no_4
キャンパスで起こった米軍ヘリ墜落事故を記録するため、沖国大・石原昌家ゼミの二年生らが、八日から職員や住民からの聞き取りを始めた。

ひ 2004/09/17 03:48 現場封鎖は合意違反/本紙入手の「緊急措置要領」ヘリ墜落対応/82年米軍含め制定(沖縄タイムス9月11日朝刊)
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200409111300.html#no_1

ひがひが 2004/09/17 09:23 沖縄に政治生命を懸ける人が見当たらない 田原総一朗 <沖縄タイムス 9月16日>
http://www.okinawatimes.co.jp/spe/heri_tou20040916.html

2004-09-08 地元機関による放射能測定

沖縄県環境保全課、沖国大、米海兵隊環境保全課、宜野湾市基地政策部の4者が、

墜落地点とその周辺地域で放射能測定をするそうです。

調査範囲をこれまでより大幅に広げるとのこと。

http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/today/040908g.html


先月19日から県が独自で土壌の放射能測定を行ってきて、その後宜野湾市、沖国大、米軍との協議が設けられ、今回の合同環境調査に至ったという流れ。

http://www.ryukyushimpo.co.jp/cgi-bin/helicrash/index.cgi/news/2004082007.htm?seemore=y

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20040908

2004-09-06 学生の活動が見られない

東京で、映像ドキュメンタリーを制作してる学生サークルの取材を受けました。

自分たちで貪欲に情報を収集し表現していこうという姿勢に、同じ大学生として感銘を受けました。

それにしても、当の沖縄国際大学の学生の反応が薄いのが気になります。

9月初めに沖縄国際大学の学生自治会がホームページを作りましたが、事故から3週間も経ってからのことです。

琉球大学の私が墜落直後から撮り始め、翌朝には数十枚の写真を公開したのに比べると、あまりに遅いと言わざるを得ません。

写真についても同様です。

墜落直後の写真はほとんどが宜野湾市の提供による物です。

現場に最も近い立場にいながら、何をしていたのでしょうか。

http://www1.odn.ne.jp/okikokuiinkai/sub1.html

私が撮影のため通い詰めてる間も、学生らしき人はほとんど見当たりませんでした。

稲嶺沖縄県知事や茂木沖縄担当相が視察に訪れたときも、私と同世代の人間といえばテレビ局のアシスタントぐらいでした。

地元メディアでは、今でもこの事故が連日大きく扱われています。

一方の本土メディアでは、事故当時も今もほとんど報じられていません。

この温度差に当初は注目していたのですが、今では現場の学生の反応の薄さ、動きの無さに関心の対象が移っています。

  • 沖国大米軍ヘリ墜落事故学生対策委員会

http://www1.odn.ne.jp/okikokuiinkai/

な 2004/09/11 08:25 「※本事件により、ネットワーク回線が切断・破壊された為
情報 をアップできなかった事をご理解ください。」
と大学の公式ページにでてるので、すぐに掲載しな
かったのを責めるのはかわいそうでは。

porqueporque 2004/09/14 02:35 大学のサーバが落ちていたことから、公式ページでの発表が出来なかったのは理解できます。
私が問題としているのは、学生についてです。学外でもネットに繋ぐ事はできますし、無料でHPを設置できるサービスも無数にあります。
個人で現地の情報を発信していく事は充分可能であったはずです。
それでいて、学生のページが見つかりません。上述の大学自治会のページが唯一在学生のものと確認できるのみです。
墜落当時、構内には数百名の学生がいたと聞きます。一歩間違えれば死傷していたに違いない彼らが、誰一人としてこの事故を伝えようとしない。この事態が私には理解しかねるのです。

elleelle 2004/09/19 16:07 当事者の学生の中には、少なからず精神的にショックを受けている人が多いと思います。なので、すぐにというのは少し無理なところもあるのではないかなと。確かに…全員がそうであるわけではないので、その意見には一部賛成しますが…当事者(自分の場合も周りにいる場合も含めて)の場合、そのときのことを思い出すだけで嫌悪感やらで体調崩したりすることもあったりしますし…下手にあまり刺激したくないとか思っているかもしれませんね。今回が初めてではないそうですし…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20040906

2004-09-02 茂木敏充沖縄・北方担当相の視察

porque2004-09-02

明朝から試験のため横浜に行って来ます。

と思ったら横浜がらみのタイムリーな記事が。

茂木沖縄担当相の視察の模様を撮影しました。 18:05

大臣、だいぶ汗だくでした。

http://porque.sakura.ne.jp/falldown/index7.html

写真ページのレイアウトを変えました。

画像一覧ページが1メガもあることを指摘されての改善です。面目ない。

2004-08-31 地元メディアへのリンク

まとめページを作成中だけども、官公庁の動きについてはやはりマスコミが最も素早い。

現場に到着して以降はやはり彼らがプロであるため、情報量もまとめ方も上手である。

マスコミカバーしきれていない墜落直後の現場周辺の模様は筆者がまとめるとして、

それ以外の情報は地元メディアを参照するのが効率的だろう

  • 琉球新報ヘリ墜落特集。

本紙と同様の記事を時系列で読む事ができる。

現在のところ、この事故の流れを知る際に最も利用しやすいページである。

http://www.ryukyushimpo.co.jp/cgi-bin/helicrash/index.cgi

  • 沖縄タイムス基地特集ページ。

一応時系列で並んではいるものの、閲覧性の面で琉球新報に劣る。

http://www.okinawatimes.co.jp/spe/k_index.html

  • 琉球朝日放送(QAB)

テレビ局だけあって、映像ソースが豊富。

事故以降のニュースをほぼ全てネットで見る事が出来る。

特に↓2つ目のリンク先の映像は必見。

http://www.qab.co.jp/

http://www.qab.co.jp/01nw/04-08-16/index4.html

  • 沖縄国際大学

沖縄国際大学によるページ。墜落で荒れ果てた室内の写真もある。

http://www.okiu.ac.jp/urgent.html

http://www.okiuwebnet.com/syamaguchi/network/jhome.html


マスコミへのリンクなんてありきたりだけど、実際、一番情報が集まってるのは地元メディアなんだよなあ。

特に新報はblogのスクリプトを使っている。超見やすい。

考えてみれば、blogと新聞って同じようなもんだからね。


役割分担ということで、こっちはこっちなりの付加価値のあるページを目指しますよ・・・

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20040831

2004-08-26

注意して欲しいこと 13:01

私は関連情報へのリンクや自分で撮った写真を公開しているのみであって、

それに対する誰かの論評に責任を負うものではありません。

私の写真引用して「ヘリに放射性物質が積まれていた可能性がある」

と論評しているページがあります。

さらにそのページを見て、私に「ヘリに放射性物質が積まれていた可能性があるって本当?」

なんて聞いてくる人もいます。

私はそんなこと知りません。

私が提供するのはあくまで議論や検証のための素材であって、論評の内容については一切関知しません。

サイトポリシー とか

  • このページは何?

当ページは、沖縄国際大学への米軍ヘリ墜落事故について、管理人が撮影した写真を中心に構成しています。

近く、他サイトの情報もまとめたページを作る予定です。

  • 誰が作ってるの?

琉球大学文学部の4年生です。

「写道部」なんて掲げてますが、個人です。ひとりで全部やってます。

よく琉球大学や沖縄国際大学の写真部と勘違いされますが全く関係ありません。

大学自治会や市民団体や***とも一切関係ありません。

公務員が嫌いなので警察や***とも一切関係ありません。

宗教団体とも一切関係ありません。

趣味写真とパソコンいじり。好きな食べ物は甘いもの。進路は法科大学院を志望。

  • 何で作ったの?

自宅ベランダから墜落を目撃し、衝撃を受けた。

住宅密集地に墜落したように見え、惨状が予想された。

すぐ現地に向かって救助を手伝うと共に、それを記録せねばならないと思った。

事件の現場に居合わせた場合、そこで何が起きたかを記録するのは市民の義務だと考えている。

本来そうした役割はマスコミや警察が担うものではあるが、その到着を待つ間にも

記録されるべき事実は刻々と過ぎ去り、記録から抜け落ちる。

特に米軍が絡む事件では後からの検証が困難になることが予想される。

それ故、墜落して即座にカメラ2台を抱え車に飛び乗り乗り捨て走って走って

黒煙の立ち上る方向を目指したのである。現場で一通り撮影が終わって気付いたのだけど、

チャック全開だった。それほど衝撃的だったのである。

すべて、私が撮影したものです。

ヘリの目前に迫った写真もあるけど、別にアメリカ兵に殴られたりなんてことはありませんでした。

使用機材はCANON EOS1000QD、AF35ML。

フィルムはVenus400、SUPERIA400、Gold200,400、肌色美人など混在。

フジカラーCDサービスでデジタルデータに変換して公開してます。

写真の利用条件は各ページをご覧ください。

ただし、あまりに撮影者の意図に反した使い方をされている場合には、

事後であっても使用差し止めを求める場合があります。

  • 編集方針

現地で撮影した写真を中心に構成する。

記述に際しては、確実な情報とそうでない情報の区別に気をつける。(写真ページのコメントは必ずしも徹底してないけど)

不確かな情報には「〜らしい」といった表現を必ず用いる。

この手の事件が起きると、不確かな情報が飛び交い事実がぼやけてくる。

反基地団体は根拠が無くても米軍や政府を叩くものだし、

その逆の立場にいる人は現場の状況も知らずに沖縄県民を叩くことすらある。

生のソースに触れることが出来た者は、手前の論評は後回しにして、

何よりも事実を忠実に伝えなくてはならないと考える。

そこで何が起きたのか、誰が何をしたのか。

そうした情報は、事件を議論する者すべてが必要とするものである。

私の役割は、事実を伝えることにより議論の前提条件を整えることである。

私はその手段として写真を選んだのだけども、注意すべき点がある。

撮影という行為はどうしても撮影者の意図を写真に写しこんでしまう。

さらに、写真にキャプションを加えると一層ゆがみが生じがちである。

米兵がたまたまムッとした表情をした瞬間を写して、「住民と米兵が衝突寸前!」

なんてキャプションを加えることも出来れば、「暑さにバテ気味の米兵」なんて

書くことも出来る。

写真が必ずしも真実を反映しているわけではない、ということを理解した上で、見ていただきたい。

そもそもこのページ、本当に信頼できる内容かな?(´ー`)疑うことは大事ですよそこのあなた。

2004-08-25 有名サイトで紹介される

昨晩から急にアクセスが増えているので調べてみると、

Yahooの新着ピックアップhttp://dir.yahoo.co.jp/new/

軍事アナリストの神浦元彰氏のページhttp://www.kamiura.com/mail.html

からリンクを受けたようです。

アクセス数が増えるのは単純に嬉しいのですが、話題になりすぎてちょっと不安も感じます。

そこで次回の更新時には、当ページの方針やメインコンテンツたる写真について改めて紹介します。

当ページはリンクフリーですので、あちこちにURLを張ってもらっても構いません。

またコメントやメールもお待ちしております。返事返すとは限りませんが。

院に出す自己推薦書がなかなか書けなくて、更新止まりがちですたい・・・

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20040825

2004-08-21 稲嶺知事が視察に訪れる

porque2004-08-21

それにしても現場がくさい。

現場をモニュメントにするなら空気まで残したほうがいいに決まってるけど、

いくらなんでも強烈。稼動中の重機並みの匂いがする。

土壌表面は米軍が持っていったので壁面から漂ってるんだろうけど、これ、どうしたらいいのかな。

県民なら、匂いが飛ばないうちに訪れて鼻いっぱいに吸い込むことをお勧めします。

いつもは聴覚で感じることの多い基地被害を、臭覚で感じる貴重なチャンスです。

特に琉大の公法系ゼミの人たちはいっぺん見に来てさ。車で5分そこらの場所で起きた事件ですよ?

知事が沖縄国際大学を視察する模様を撮影しました。 20:31

20日、21日撮影分の写真を公開しました。

本日をもちまして写真の撮影はひとまず終了とさせていただきます。

今後は情報の再整理と検証に移行します。

http://porque.sakura.ne.jp/falldown/index5.html

http://porque.sakura.ne.jp/falldown/index6.html

普天間基地と沖縄国際大学の位置関係 15:41

嘉数高台公園から遠景を撮影しました。

普天間基地の置かれた環境と、墜落地点の位置関係がわかると思います。

墜落機は琉球大学方面から普天間基地に向けて飛行中墜落しました。

墜落までの経路は情報が集まり次第描き足していきます。

http://porque.sakura.ne.jp/falldown/image/20040820_012_pan_position.JPG

嘉数高台公園について

google:嘉数高台公園

2004-08-20 明日午前に稲嶺知事が視察

沖縄国際大学ヘリ墜落事故のblog集 02:11

南西ブログさんがこの事件のblogを一覧にしてます。

明日午前に稲嶺知事が視察

稲嶺知事は、あす午前沖縄国際大学の事故現場を視察し、午後にはアメリカ軍の四軍調整官とアメリカ総領事が、知事に謝罪に訪れる予定です。

http://www.qab.co.jp/01nw/index3.html

今日も現場に行ってきました。

取材陣も野次馬もほとんどおらず、たいへん落ち着いてました。

普天間基地を見下ろす嘉数高台公園にはテレビ局のクルーが朝から基地を狙っていました。

午前11時ごろから16機ほどの発着を確認したそうです。

写真も撮影しましたが明日以降の公開になります。

ひがひが 2004/08/21 05:14 こちらでは、主に、マスコミでどのように報じられたのかや、政治家などの動きをまとめています。
kitanoのアレ
http://d.hatena.ne.jp/kitano/20040818

shigshig 2004/08/21 11:02 トラックバック受けて初めてこちらの存在を知りました。ありがとうございました。

agihagih 2004/08/21 12:15 米軍ヘリ沖国大墜落 ニュース特集(琉球新報)
http://www.ryukyushimpo.co.jp/cgi-bin/helicrash/index.cgi
ヘリ墜落関連ニュースを時系列順で並べています。

うるまかれんうるまかれん 2004/08/21 13:05 こんにちは。海外在住の者です。
私の今日の日記にリンクさせていただきました。
http://plaza.rakuten.co.jp/karen/

2004-08-19 19日撮影分公開しました

沖縄国際大学への米軍ヘリ墜落

検索ページでのヒット率が上がらないので、タイトル変更しました。

はてなダイアリってmetaタグを挿入できないんですかね・・・

ようやく県警の現場検証が始まりました 22:31

今日の午前に現場周辺の通行規制が解除され、大学内の立入り禁止区域も大幅に縮小しました。

米軍関係者はごく数名しかおらず、午後2時30分ごろ県警の現場検証が始まりました。

ヘリの残骸は墜落地点の土壌も含めて撤去されていましたが、オイルのような匂いがまだ周囲に漂っていました。

今回撮影した写真の中で、特に見ていただきたいのがこの2枚です。

墜落現場の向かいは3〜5メートル高台となっており、さらに背の高い

マンション類が並んでいます。墜落機がこれらに直撃しなかったのは、まったく奇跡的なことだと思います。

http://porque.sakura.ne.jp/falldown/okiu_034.html

http://porque.sakura.ne.jp/falldown/okiu_pan.html

GAKUGAKU 2004/08/20 09:23 トラックバックありがとうございます。こんどの事故は、本土では、本当に小さくしか報道されません。現場の映像も、ほとんど見かけません。しかし、事故直後のリアルな映像や沖縄のメディアの報道を見ると、やはりとても深刻な事故だったことが分かります。映像ありがとうございました。

こうもりこうもり 2004/08/20 17:21 トラックバックどうもです。デジカメ故障の猫の写真すてきですね。
直後から追っかけてたということは、私とどこかですれ違っているかもしれませんね。
角度からして弁当屋の前でカメラ構えて、米兵と熱くやりあってた人がいたけど、そうなのかな?

2004-08-18 残骸の撤去がほぼ終了しました

18日撮影分の画像を公開しました 02:52

本日で残骸の撤去作業はほぼ終了の模様です。

墜落地点には若干の残骸が残るのみです。

今後は土壌の処理と撤去作業用機材の搬出に移るものと思われます。

まとめページ作成について予告

事故から5日が経過し、当ページにおいてもその他のページにおいても情報が蓄積されてきました。

当ページはこれまでも事故についての情報を集積してきましたが、情報量、閲覧の簡便さについてまだまだ改善の余地があると考えております。(blogという形式上、重要な情報が流れやすいなど)

そこで、本事件に関する情報を改めて集積し、閲覧しやすい形に整理しようと思います。既に地元マスコミ17日の日記で紹介したページが充実した論評を加えてますが、それら優れた情報への網羅的リンク集を目指そうと考えてます。

管理人試験が目前に迫る中で取材を続けており、今後更新のペースは大きく遅れます。当面の措置として、特に優れたページへのリンクを以下に示します。


ひがひが 2004/08/19 08:13 首相動静(8月13日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040813-00000058-jij-pol
午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
午前中は来客なく、公邸で読書などして過ごす。
午後2時36分、公邸発。
午後2時52分、東京・六本木の映画館ヴァージンシネマズ六本木ヒルズ着。映画「ディープ・ブルー」を鑑賞。
午後4時45分から同5時5分まで、六本木ヒルズ内を散策。同8分、同所発。同24分、東京・高輪の高輪プリンスホテル着。静養のため同ホテルに滞在。「映画はどうだったか」に「素晴らしかったよ。海の迫力に圧倒されたよ」。(了)(時事通信)

首相動静(8月14日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040814-00000059-jij-pol
午前8時現在、静養先の東京・高輪の高輪プリンスホテル。朝の来客なし。
午前中は来客なく、高輪プリンスホテル内で音楽鑑賞などして過ごす。
午後も来客なく、高輪プリンスホテル内でアテネ五輪のテレビ観戦などをして過ごす。(了)(時事通信)

首相動静(8月15日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040815-00000060-jij-pol
午前10時現在、静養先の東京・高輪の高輪プリンスホテル。朝の来客なし。
午前10時58分、高輪プリンスホテル発。同11時18分、東京・三番町の千鳥ケ淵戦没者墓苑着。献花。同22分、同所発。
午前11時27分、東京・北の丸公園の日本武道館着。同51分から午後0時50分まで、全国戦没者追悼式。同52分、日本武道館発。同1時16分、高輪プリンスホテル着。
午後4時から同7分まで、高輪プリンスホテル内の宴会場「孔雀」でアテネ五輪の柔道で金メダルを獲得した谷亮子、野村忠宏両選手を電話で祝福。杉浦正健官房副長官が同席。
午後4時10分から同38分まで、高輪プリンスホテル内のラウンジ「光明」で、杉浦官房副長官ら。(了)(時事通信)

首相動静(8月16日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040816-00000061-jij-pol
午前8時現在、静養先の東京・高輪の高輪プリンスホテル。朝の来客なし。
午前10時31分、高輪プリンスホテル発。同48分、東京・銀座の歌舞伎座着。「元禄忠臣蔵 御浜御殿綱豊卿」などを鑑賞。
午後1時54分、歌舞伎座発。同2時10分、高輪プリンスホテル着。「歌舞伎は迫力ありましたね」に「良かっただろう」。「ご感想は」に「いつ見ても泣かされるねえ」。「どちらの劇が良かったですか」に「あの御浜御殿綱豊卿」。(了)(時事通信)

首相動静(8月18日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040818-00000063-jij-pol
午前8時現在、静養先の東京・高輪の高輪プリンスホテル。朝の来客なし。
午前中は来客なく、高輪プリンスホテルでアテネ五輪のテレビ観戦などして過ごす。
午後も来客なく、高輪プリンスホテルで高校野球とアテネ五輪のテレビ観戦などして過ごす。(了)

ひがひが 2004/08/19 09:09 墜落ヘリは岩国配備 普天間に一時配属(中国新聞地域ニュース 04/8/17)から抜粋
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn04081702.html
 沖縄県宜野湾市で十三日起きた米軍機墜落事故で、墜落したヘリコプターは四月から岩国市の米海兵隊岩国基地に配備され、一時的に沖縄へ支援に送られていたことが十六日分かった。同基地のスチュワート・T・アップトン報道部長が明らかにした。

 アップトン報道部長によると、事故機は、海兵第四六三大型ヘリ中隊所属のCH53D大型輸送ヘリ。同中隊は四月中旬、部隊交代で岩国に到着した。五月からは、沖縄県の第三一海兵遠征隊を支援するため、普天間基地に一時的に配属されていた。

2004-08-17 本日は撮影なし

沖縄国際大学のコンピュータ回線が復旧 22:27

事故で停止していた沖国のサーバが復旧したようです。

墜落事故についてのページも設けられています。

今回の事件について論評しているページへのリンク 20:10

ここの管理人について 19:44

こちらで紹介いただいたのですが、ちょっと誤解があるようなので自己紹介します。

このblog「写道部」は琉大の写真部とはまったく関係ありません。個人でやってます。

普段から「写真を撮ること、これ写道なり」などとのたまっていた延長での命名です。

現在、琉球大学文学部の4年生です。専攻は民法。

地位協定等を論じるほどの力は無いため、写真や情報の紹介といった資料の提供に努める方針です。

アクエリアンアクエリアン 2004/08/17 20:15 「写道部」という名称から誤解した記事を書き、申し訳ありませんでした。訂正しておきました。

porqueporque 2004/08/17 20:18 ども。ありがとうございます。本土メディアの扱いが小さすぎるのが気になります。せめて私が資料を提供していこうと思います。

swan_slabswan_slab 2004/08/17 23:01 こんにちは 周辺住宅の被害と強そうな海兵隊員が印象的です。
写道部さんのノリはなかなかいいです。「墜落して1時間後には琉大自治会が大喜びでやってきた。」など。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20040817

2004-08-16 ヘリの撤去作業がありました

porque2004-08-16

この事件が話題になっている掲示板へのリンク一覧 01:09

掲示板は、匿名で誰でも書き込めるという性質上、ウソも多分に含まれています。

ソースとしての信頼性には欠けるということを了知の上で見ることをお勧めします。

16日撮影分の画像を公開しました 22:21

撤去作業の様子が写っています。

本日搬出されたのは残骸の中でもっとも大きい部分で、機体の後方部分にあたります。

QAB放送のスクープ映像 21:12

地元テレビ局のQABが、事故直後の建物内を映像に収めていました。

米兵がテープを奪おうとする模様も映っています。

つーかなんだよこの高慢さは(;´Д`)

ヘリ落としておきながら現場を封鎖して日本人をつまみ出すって一体なによ(;´Д`)主権どこお?

↓のページの下部にある黄色い部分「ストリーミングビデオ」をクリックしてください。8月20日URL変更

http://www.qab.co.jp/01nw/04-08-16/index4.html

ヘリ、撤去される。 20:11

本日、県警の現場検証もないまま、米軍がヘリの残骸を撤去してしまいました。

撤去作業の一部始終を撮影してきました。22時ごろには公開します。

にしても現像代が高い・・・66枚で5000円っておいおい(;´Д`)

2004-08-15

写真を募集します。 02:40

現場に居合わせて、カメラつき携帯などで撮影した方が大勢いらっしゃると思います。

マスコミや米軍が到着する前に撮影された写真は、特に貴重な資料となります。

写真をWEBに公開しても良いという方は、ぜひporque333@yahoo.co.jpまでメールお願いします。

タイフーンタイフーン 2008/02/15 16:02 沖縄のことを、今
学校で調べているのですが、沖縄
のヒトと、「軍」のヒト
達の、交流というのは、あるんでしょうか?_〆(..)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/porque/20040815