Hatena::ブログ(Diary)

it’s a small market このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2018-02-07

望まざる春

f:id:saitokoichi:20180207093156j:image


先日、会社にお客様をお迎えした時にマクスをされている方がいらっしゃったので、「お風邪でもひかれましたか?」とお伺いしたところ、「いえ、来たんですよ」とのお答え。ああ、花粉のことかな、とすぐピンと来ました。


かなり敏感な方のようで、注意していないとすぐにズルズル状態に陥ってしまわれるとのことでした。アレグラアレグラ…。


低気温や大雪が毎日報道される今日この頃ですが、この時期にしてすでに望まざる春を迎えてしまわれた方もいらっしゃるのだな、と花粉症体質の私も寒さと相まって身震いしてしまいました。

2018-01-28

おめでとう、ちきちき7周年!

f:id:saitokoichi:20180127225131j:image


浦和の駅前からはちょっと離れたところにある焼き鳥屋「ちきちき」。オープン7周年ということでたくさんのお祝いの花が置かれた脇の暖簾をくぐって、いつものように奥さんとお邪魔してきました。

f:id:saitokoichi:20180126211419j:image


記録によればぼくが最初にここを訪れたのは6年前のようです。最近では週末の憩いの場としてよく通っています。

f:id:saitokoichi:20180127231101j:image


ここの焼き鳥は、炭火で丁寧に、そして、絶妙なタイミングで仕上げた串が出てきます。香ばしく、柔らかいところは柔らかく、歯ごたえの欲しいところはしっかりと、ジューシーであって欲しいところはしっとりと、完璧な焼き鳥をいただけます。サイドメニューやお通しもどれもおいしく、マスターの料理センスが光ります。

f:id:saitokoichi:20180126211712j:image

f:id:saitokoichi:20180127231054j:image


シメには雑炊、焼き鳥丼や焼きおにぎりなどに加えて、絶品の親子丼(数量限定)、鶏だしスープが決め手のラーメンなど、どれも最高です。

f:id:saitokoichi:20180127230915j:image

f:id:saitokoichi:20180127231049j:image


なお店名の「ちきちき」、名の由来は鶏=チキンのチキだと思っていたのですが、マスターによればあまり深い意味はなくて、ガキ使のチキチキ〜からとったということでした。思わず「(爆笑)」。

f:id:saitokoichi:20180127225215j:image

2017-12-22

『最後のジェダイ』は永遠に続く

f:id:saitokoichi:20151219184136j:image


スター・ウォーズ エピソード8、『最後のジェダイ』を観ました。


痛快な超大作エンターテインメント作品ではあるものの、さすがのスター・ウォーズもついにマンネリ化したか、というふうにしか見えなかった。


登場人物の心の動きやそれぞれの関係性、人間模様、そういったものの描き方が薄く、戦争自体がテーマとなったSFアクション映画になってしまった気がしました。ファンが喜ぶ小道具大道具そしてCGを巧みに織り交ぜてそれはそれで楽しめる作品ではあるのですが、例えていうなら、この調子でいくとエピソード10でも20でも作れてしまえそうな、そんな、刺激のない凡庸な大作に映りました。


前作『フォースの覚醒』を観終わった後に期待していたいくつかの展開や「説明」も見られず、とにかく前進あるのみっていう感じで、胸が前後左右に揺すぶられるストーリー展開ではなく、背景や象徴として描かれていたはずの戦争が前面に出てきてしまい、ストーリーテリングに深みがなかったことが残念です。紬合わされた太い編み物ではなく2、3本のポッキーの束、とでも言いましょうか。やはり、ディズニー、なんでしようか。。。