Hatena::ブログ(Diary)

さんさか ネルドリップ珈琲と本と

2017-05-19

珈琲教室の募集締め切りました。

ご案内しておりました珈琲教室、定員となりましたので受付を終了いたしました。

ご要望があればその方に合わせた内容で不定期で行っております。

定期的には開催していませんので、ご興味のある方はご相談ください。

2017-05-15

珈琲教室のご案内、21日(日曜)は12時開店となります。

急なお知らせですが、5月21日(日曜)珈琲教室を開きます。

勝手ながら21日(日曜)の営業は、12時開店予定です。

 

今回はペーパードリップの入門編です。

道具を揃えたばかりの方が参加なさいます。

毎日淹れている珈琲を、もっと美味しく飲みたい方。

美味しい珈琲への近道に、そのお手伝いができればと考えております。

 

【日 時】 5月21日(日曜) 9:00〜11:00

定 員】 3名様 (ご予約のみ。 お一人でもお気軽にご参加ください。)

【参加費】 5,000円

【お申込】 店頭、お電話、メールにて。 お名前、ご連絡先、人数をお伝えください。

    ■電話 075-241-2710 

    ■メール sasanquabooks@yahoo.co.jp

【持ち物】ドリップポット、ドリッパー、フィルター、サーバー、手や道具を拭くタオル・布巾など。

    ■(できれば)普段使い慣れた道具をお持ちください。

     お持ちの道具によってお伝えできるテクニックも、それぞれ違ってくるかと思います。

     こちらで用意する道具をお使いいただけますので、手ぶらでも結構です。

    ●飲み慣れた珈琲豆をお持ちくだされば、こちらで淹れてみて違いを感じるのも良いかと。

 

今回もカリタ式の台形フィルターを使っての概論と実践と考えています。

さんさかが考える美味しい珈琲は、円錐型のペーパードリップでは淹れることができません。

構造上、絶対にです。

残念ながら流行には抗えないようで、新たに道具を揃えるほとんどの方が円錐型を購入してしまいます。

実際に両方のドリッパーで淹れて飲み比べもしますので一目瞭然です。

様々な教本にいろんな事が書かれていて、どれが正解かお悩みの方、

概論と実践の両方で疑問に思っていることを解決できる機会になると思います。

蒸らしの時間、湯温、注ぐタイミングやスピードなど巷で耳にするあれやこれや。

例えば、湯を注いでムクムクと膨らむことはただの現象にすぎません。

よく言われる状態が良く美味しい珈琲豆の証ということはなく、

膨らむことが美味しく淹れるコツなんてことも全くありません。

一般的に良いとされていることが役に立たないことの多い、普通じゃない珈琲教室です。

2017-05-14

5月15日(月曜)お休みにさせていただきます。

いつもありがとうございます。

15日(月曜)は勝手ながらお休みにさせていただきます。

2017-04-24

平日と休日で価格が変わるようになります。

お昼にご用意しております、カレーにお飲物をつけた際のセット料金を

平日は据え置き、まずは土日祝に限り適正な価格に値上げすることにします。

カレーとお飲物 プラス ケーキ、プリンのご注文の際には値引きをいたします。

カレー単品の価格に変更はありません。

4月29日(土曜)から適用します。

 

かねてから飲食店をされているお客様や、有識者と思われる方、察しが良く知性のあるお客様からは

ネルドッリプをつけて「この値段はおかしい」、「安すぎる」などの有り難いご指摘をいただいておりました。

様々なお客様に対応し、一人で営業するお店としての機能を維持するための値上げとご理解ください。

カレーそのものも変更しましたので、そのような時期かと考えます。

様子を見て平日の15時以降でも採用しようかと企てています。

お店としてはその時間までにカレーが売り切れることを願います。

 

さんさか店主

2017-02-12

エルマガでいうところの新展開

新展開というほどでもないですが、新しいメニューにキーマカレーを追加しました。

いつものチキンカレーを作るのにあまりにも時間がかかるので、土曜日曜に作れない状態で

売り切れた週明けの月曜に、仕込みのために営業を休んでしまうのもよくないので

何とかもう少し速くできるものをという思いからの次の一手です。

とはいうものの、キーマもチキンカレー同様、タマネギを2〜3時間かけてしっかり炒めるところまでは

同じで、煮込みの時間がいくらか短くなるだけで、そんな簡単に楽して美味しいものはできないわけで。

そんな事情もあり、「土曜日曜限定です。」みたいに決まりごとにしてしまうと

それに縛られて身動きが取れなくなるのも困るので、チキンカレーの用意が間に合わないような

ときにお作りするメニューというくらいのつもりですので、カレーが2種類ある日もあったり

チキンかキーマのどちらかしかなかったりというようなスタイルで始めてまいります。

みなさまからの評判によっては定番になるとか、メインの座が入れ替わるやもしれませんが。

早速今日の日曜からお出ししています。

明日月曜はキーマもチキンも両方ご用意がありますのでどうぞ。

(あくまでも珈琲屋ですのでカレー屋に軸足を置こうとしているわけではありません。)