Hatena::ブログ(Diary)

satake7’s memo このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-04-15 AWSメモ このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

Volumeに頼らないAWSインスタンスのコピー

素のAmazon Linuxでインスタンスを作る

Standard Small (m1.small) = $0.044/hr

新しく作ったインスタンスの rootにパスワードなしの sshを通し、rsyncで旧インスタンスからお引越し。

# ssh-keygen -t rsa

# nano /etc/ssh/sshd_config

# service sshd restart

rootログインは拒否になっているので、それをOKにすること。

旧インスタンスから rsyncでコピー

# rsync -rtlzvogpHAX --exclude /boot/ --exclude /dev/ --exclude /proc/ --exclude /sys/ --exclude /var/run/ --exclude /var/lock/ --exclude ifcfg* --exclude ssh_host_* --exclude fstab --block-size=4096 -e ssh / x.x.x.x:/

コピーしなかったところを微調整

# mkdir /var/run/memcached

# chown memcached:memcached /var/run/memcached/

# mkdir /var/run/mysqld

# chown mysql:mysql /var/run/mysqld/

# chmod 700 /var/run/mysqld/

# chown -R ec2-user:ec2-user /home/ec2-user/

以上

2014-04-12 AWS AMIMOTO このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

備忘録として箇条書きします。

背景

さくらのVPSで不自由なくやってきたけど、突然負荷が上がってアクセスできなくなったりする不思議現象が起きてログみてもわからないことが月1くらいであるので、もしものためにAWSでもやっておこうかなということで。

やったこと

陣形・桶狭間がいいらしいというので、これをインストール(m1.small)。

ただこれだと、php-fpmがsegfaultして応答しなくなる事象が発生して、原因が特定できず断念。

AMI セルフホスティングプランの方でインスタンス(m1.small)を作成して、それを陣形のELBに接続したら php-fpmの問題がでなかったので(いまのところ)、こちらでいくことに。

インスタンスでやったこと

  • デフォルトのWPはどうせ使わないので設定はせず。
  • rootにパスワードを付ける

$ sudo passwd

  • ドメイン指定でWPをインストール

#wp-setup example.com

  • nginx ユーザとして ssh 接続する

こちらの通りで。

  • php-fpmのチューニング

CAT MDESというサイトで負荷テストができる。

こちらで計測してみると、子プロセス5個だと75%くらいエラーになったので、子プロセスを30個に増量。

それでも unix:/var/run/php-fpm.sock failed (11: Resource temporarily unavailable)エラーがでることがあったので、UNIXソケットからTCPへ変更

# nano /etc/php-fpm.d/www.conf

listen = 127.0.0.1:9000

#listen.owner = nginx

#listen.group = nginx

#listen.mode = 0666

pm.max_children = 30

# nano /etc/nginx/nginx.conf

upstream phpfpm {

server 127.0.0.1:9000;

}

  • locale-archiveのコンパクト化

php-fpmがこれを使っているので、日・英・独以外のロケールは削除してサイズダウン。

# localedef --list-archive | grep -v -e ^ja -e ^en_GB -e en_US -e ^zh | xargs localedef --delete-from-archive

# cp -a locale-archive locale-archive.tmpl

# build-locale-archive

WPでやったこと

  • プラグイン(元々入っていたもの)
    • Akismet
    • Contact Form 7
    • Nginx Cache Controller
    • WP Multibyte Patch
  • プラグイン(入れたもの)
    • All In One SEO Pack
    • Camera slideshow
      スライドショーはこれ!
    • Google Analytics for WordPress
    • Google Analytics Dashboard for WP
    • Google Sitemap
      他のSitemapはエラーになった。
    • Head Cleaner
    • PubSubHubbub
    • Simple Map
      Google Maps APIを楽に使えるようにしてくれる。
    • Ultimate TinyMCE
    • WordPress Importer
    • WP-Mail-SMTP
      メールはさくらでやるのでこれは必須!

そうこうしているうちにまたSIGSEGVがでた

どういう条件だと出るのかがまだわからないので、とりあえずダウンしてもすぐ復旧するようにしてみた。

ログ監視ツール logmon (修正パッチつき)」を参照。

# wget http://www-06.ibm.com/jp/linux/tech/doc/attachments/00057580_logmon_20100411.tgz

# tar zxvf 00057580_logmon_20100411.tgz

# cd logmon_20100411/

# nano logmon.patch

# yum install patch

# patch -p1 < logmon.patch

# sh setup.sh

# nano /etc/logmon/logmon.conf

# /etc/init.d/logmon start

/etc/logmon/logmon.conf

:/var/log/php-fpm/error.log

(SIGSEGV)

service php-fpm restart

これで大丈夫かどうかは次でたらわかる。

2013-02-14 サイト紹介> ロングクライムケンネル

ロングクライムケンネル

f:id:satake7:20130214095237j:image:left

ロングクライムケンネル』という湘南佐島なぎさの丘入口にあるペットショップのサイトのお手伝いをしています。

オーナーのHさんは意欲的な方で、ペットショップやペットホテルの経営という枠を飛び越えて、自分と同じスキルを持つ『ペットシッター』を全国で育てたいという夢を実現すべく、日夜がんばっていらっしゃいます。

サイトの文章を読んでいただけるとその雰囲気がおわかりになるかと思うのですが、一種独特な、でも犬に対する愛情にあふれた気持ちが伝わってくるのではないでしょうか。

サイトでは『ペットシッターさんの募集』や『ペットシッターさんの開業支援』に向けてのコンテンツを充実させていく予定です。ご期待ください。

また、現在はサイト・リニューアルオープン記念として、『AZドッグフード(アゼットドッグフード)』の10%OFFセールを開催中です。

高品質で安全なドッグフードはこちらからお買い求めください。

2013-02-12 エコリフォーム相談サイト

安全・安心素材「エコリフォーム」の無料相談

エコリフォームの無料相談ができるサイトの構築をお手伝いしています。

サイトはこちら(↓)です。

安全・安心素材「エコリフォーム」の無料相談|鎌倉,湘南,茅ケ崎,藤沢,逗子,葉山,横浜,神奈川

元々は、環境的リスクを判断し環境を確保する活動(身近な例でいうと、新建材等による化学物質アレルギーをなくすための活動など)をされている「NPO法人 環境勘察グループ あおい。くじら」さんの主旨に賛同してサイトのお手伝いをしていた縁で、エコリフォームの方もお手伝いしています。

無垢材やエコ塗料、柿渋、弁柄、漆喰など、自然素材を使用してリフォームしてくれる工務店を探すのは結構大変で、そういうエコをうたっていても本当にエコ素材を使って工事してくれたのかを判断したり評価するのは素人には本当に難しいです。

そういう相談がかなりあるので、きちんとしたエコなリフォームを施工してくれる工務店を紹介したり、工事の監督をしたり、見積りの相談に乗ったりというようなことを広くできないかなということでサイトを立ち上げました。

まだまだ不十分ですが、施工実績を重ねるたびにいいサイトになっていくと思いますので、興味のある方はウォッチしてみてください。よろしくお願いします。

2011-03-11 よくいくお店シリーズ(1)

続くかどうかわからないけど、よくいくお店シリーズ

ずいぶんはてながご無沙汰なので、まずは毎日更新できるように、肩に力を入れないでも書ける話題から書いていくのが吉かなと。

第1回目は地元葉山の韓国料理屋「焼肉韓厨房 雅娘(アラン)」さんです。

f:id:satake7:20110311122504j:image:left

本格的な韓国料理のお店なんだけど、韓国料理だと思って行ったことはありませんね、うちは。基本、焼肉屋さんです。

葉山で焼肉屋さんといったら、今は亡き「スタミナ苑」が一番で、次がこれも今は亡き「長者ヶ崎ガーデン」、その次はなくて、芦名の「げんこつ屋」の方へいってたんですけど、やっぱり少し出しても美味しいお肉が食べたいじゃないですか。

そういうことで入ってみたら、それほど高くなかったという、店構えが高級そうで損してるパターンですよね。

でも、うちの外食レベルだと、そうそう葉山牛のいいとこなんて頼めないので、和牛カルビ(並)とか豚トロとか、地鶏焼きとか、ボクは上ミノが好きなので、これは必ず頼みますね。

葉山牛食ってみろよ、おら!って感じですか?

いいじゃないですか、子供も小さいんで、ソーセージとかビビンバで満足してるんですから。

あまり混んでるときに行ったことがないので、2歳・5歳の子連れでも迷惑をかけるようなことはないんですけど、奥に和室の離れがあるので、一度そこを予約してみたい。子供に気を使わないで食べれたらリラックスできるよね。

こういう(↓)美味しそうな絵も載せときますね。

f:id:satake7:20110311122505j:image:left

f:id:satake7:20110311122506j:image:left

f:id:satake7:20110311122507j:image

お店データ:

焼肉韓厨房 雅娘|葉山の焼き肉店 アラン(Arang) | 葉山町図書館入口の焼き肉店、雅娘(アラン:Arang)です。当店は黒毛和牛炭火焼肉と純韓国オモニ料理の専門店です。

神奈川県三浦郡葉山町堀内746-1(ボンジュールの隣です)

電話:046−875−2959