ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

つれづれなるさっち2

2017-05-17

空と海とC-HR&道後ふなやの川席を堪能&細見美術館展の若冲&野村万作・萬斎狂言の夕べ♪







f:id:sattisatisatti:20170517223505j:image:w640





お天気は晴れ。

今日は旦那くんの通院の日だったので、初めて私がC-HRを運転して松山へ。

CUBEよりも車幅があるし、後方の確認もなんだかしづらい。。

国道を走ってみると案外すいすい走れて大丈夫かなと思ったけれど

最後に我が家の手前の細い坂道をバックで上がる所が一番はらはらしました。

でもなんとか無事に帰宅。

くじけずがんばるぞ!





空と海とC-HR
f:id:sattisatisatti:20170517223507j:image:w640





f:id:sattisatisatti:20170517223506j:image:w640





f:id:sattisatisatti:20170517223508j:image:w640





f:id:sattisatisatti:20170517223509j:image:w640

















さてさて、昨日もMと一緒に松山に行っておりました。

メインは野村万作・萬斎の狂言の夕べ「二人大名」「千鳥」を観るためです。



朝から出発してエミフルでお買い物をして

ランチは道後温泉「ふなや」の川席へ。



ふなやは子規記念博物館のお隣にある道後一の老舗旅館で

子規博に行く度にいつかは訪れてみたいと思っていた憧れの場所でした。

開業は江戸時代寛永年間(1627年頃)

以来三百九十余年もの間、幾多の人々の旅の宿として愛され続け

多くの俳人、文化人がその足跡を残しています。



漱石が初めてふなやに宿泊した喜びを詠んだ一句

はじめてのふなや泊りをしぐれけり   漱石



子規が漱石とふなやの庭園を散策した時に詠んだ一句

亭ところ々渓に橋ある紅葉哉  子規



太平洋戦争中に帰郷した虚子がふなやに泊まって詠んだ一句

ふるさとに花の山あり温泉あり  虚子



川席はふなやの庭園「詠風庭」の中を流れる川べりで食事を戴く事ができます。

案内されたのは緑の中の隠れ家のような素敵な所です。
f:id:sattisatisatti:20170517223455j:image:w360



f:id:sattisatisatti:20170517223454j:image:w360



お料理はこんな五段の引き出しに入っています。
f:id:sattisatisatti:20170517223445j:image:w360



引き出す度に季節感たっぷりの美しいお料理が現れてどきどきわくわく☆

眼でも舌でもたっぷりゆっくり楽しませてもらいました。



一の重
f:id:sattisatisatti:20170517223451j:image:w640



二の重
f:id:sattisatisatti:20170517223448j:image:w640



三の重
f:id:sattisatisatti:20170517223447j:image:w640



四の重
f:id:sattisatisatti:20170517223449j:image:w640



五の重
f:id:sattisatisatti:20170517223450j:image:w640



全部引き出して。
f:id:sattisatisatti:20170517223446j:image:w640



茶蕎麦
f:id:sattisatisatti:20170517223452j:image:w640



笹巻豆ご飯
f:id:sattisatisatti:20170517223444j:image:w640



ライチのゼリー
f:id:sattisatisatti:20170517223453j:image:w640



お食事の後は詠風庭を散策させて頂きました。

ふなや旧門の後に見える建物は子規博です。
f:id:sattisatisatti:20170517223501j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170517223500j:image:w640



新緑がなんて綺麗なんでしょう!
f:id:sattisatisatti:20170517223456j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170517223502j:image:w640



昭和41年4月の全国植樹祭の際に

昭和天皇・皇后両陛下がふなやにご宿泊されました。

詠風庭を散策された昭和天皇陛下は

「この地では珍しい植物であるから大切にするように。」と仰せられ、

葵苔をお見つけになられたそうです。



詠風庭の東屋には道後アートとして作成された

山口晃さんの「武人圖」を見る事ができます。

よくみるとエヴァのようなイメージもあってとても面白いですね。
f:id:sattisatisatti:20170517223457j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170517223458j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170517223459j:image:w640



最後には足湯までいただいちゃいました。
f:id:sattisatisatti:20170517223504j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170517223503j:image:w360



川席、堪能させて頂きました。

ふなやの川席は3月下旬〜10月下旬まで利用できるそうです。

夏には蛍も出るみたいですよ♪












その後は愛媛県美術館にて

「若冲、琳派、かざりと雅 京都細見美術館名品展」を鑑賞。
f:id:sattisatisatti:20170517223510j:image:w360



やはり若冲の描く動物は生き生きとしていますね。

中でも「鶏図押絵屏風」の雌雄図数パターンはとても迫力がありました。
f:id:sattisatisatti:20170517223511j:image:w360

(絵はがき)













最後はひめぎんサブホールにて狂言を。
f:id:sattisatisatti:20170517223443j:image:w640



狂言を観るのは6年ぶりです。

6年前に狂言を観た時の記事はこちら
四葉のクローバー見つけた&昨夜の野村万作・萬斎「狂言の会」♪|つれづれなるさっち

今回の演目は野村万作(人間国宝)主演の「二人大名」

供を連れずに出かけた二人の大名(内藤蓮、中村修一)が
たまたま通りかかった男(野村万作)を無理やり従者に仕立てますが
逆に男は持たされた刀で二人の大名をおどし
持ち物を奪ったり、犬や鶏のものまねをさせる等して笑いを誘います。

万作は1931年生まれですので、なんと今年は御年86歳!

よくぞお元気で!!!

命を絞り出すような渾身の舞台で本当に感動致しました。



もうひとつの演目は萬斎主演の「千鳥」

主(月崎晴夫)から付けで酒を買ってこいと命じられた太郎冠者(野村萬斎)ですが
これまでの支払いが溜まっているため酒屋(石田幸雄)もなかなか酒を譲りません。
あの手この手で酒を手に入れようと奮闘する太郎冠者の演技が見どころです。

萬斎のとぼけた表情や軽やかな動きを

じっくりとオペラグラスで見せて頂きました♪

素敵すぎます☆

公文のCMで息子さんと共演していますが

いつか萬斎の息子さんの舞台も観てみたいです。



萬斎というと近々(6/3)主演の映画「花戦さ」が公開になります。
映画『花戦さ』オフィシャルサイト

野村萬斎が手に持つのは刀ではなく花!?

池坊専好という実在した京都の花僧の物語。

時の天下人である秀吉に専好が単身立ち向かう姿を痛快に描きます。

公開が楽しみですね。



松山での特別な一日でした。












布教所はビルの四階韮の花  さち



ふきょうしょはびるのよんかいにらのはな











2017-05-11

みかんの花の香りでいっぱい&ブッドレアアルテニフォリアの開花&杉の木のシジュウカラの巣&ムーミンの谷句会♪







f:id:sattisatisatti:20170511204352j:image:w640





お天気は晴れ☆

みかんの花の季節になりました。
f:id:sattisatisatti:20170511204349j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170511204344j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170511204345j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170511204350j:image:w640



とってもいい香りです。

我が家はお山の中にあるので

今日使ったバスタオルはみかんの花の匂いがしました〜。

いやほんと!

まるで自然のレノアみたい。

清らかで爽やかで、ちょっと懐かしいような香りです。

ああ、気持ちいい〜♪













庭ではブッドレアアルテニフォリアが咲き始めました。
f:id:sattisatisatti:20170511204347j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170511204348j:image:w640



植えて3年目ですがやっと今年は蕾が沢山つきました。

普通のブッドレアと違って花期は5月の一度きりと短いので

ぜひ蝶達に遊びにきてもらいたいです。








キリ
f:id:sattisatisatti:20170511204351j:image:w640





ヤマボウシ
f:id:sattisatisatti:20170511204343j:image:w640











シオヤトンボ(♀)でしょうか?
f:id:sattisatisatti:20170511204336j:image:w640












旦那くんがかえるの谷(4月には100匹くらいの鳴き声が聞こえます)の上の

杉の木に巣みたいな穴があったよ
と教えてくれたので行ってみました。
f:id:sattisatisatti:20170511204333j:image:w360



ふむふむ、あの木だね!
f:id:sattisatisatti:20170511204334j:image:w360



あれがその巣穴かな?
f:id:sattisatisatti:20170511204335j:image:w360



しばらく様子をみていると

近くの枝で小鳥がちょろちょろしているのが見えました。
f:id:sattisatisatti:20170511204337j:image:w360



何か虫のような物をくわえています。

どうやら子育て中のようです。

でも小鳥はいっこうにこの穴には入ろうとしません。

あれ?と思って木の後側を見て見ると

なんと自然にできた割れ目があるではありませんか!
f:id:sattisatisatti:20170511204338j:image:w360



そして、小鳥はぴょこんとその割れ目に入って行きました!
f:id:sattisatisatti:20170511204339j:image:w640



少しして出てきましたよ〜!
f:id:sattisatisatti:20170511204340j:image:w640



これは、シジュウカラですね☆

ほ〜!

シジュウカラがこんな木の隙間で子育てをしているなんて

なかなか嬉しい発見でした。



それにしても表側にある大きな穴は何でしょう?

私はフクロウの巣穴ではないかしらと思っています。

少し前にここを歩いていると

「ホーホー、ゴロスケホーホー」という声を聞いたからです。

穴の入り口に初毛のようなものがついているので

ひょっとするともう巣立ったあとなのかもしれませんね。










リンネル6月号の付録がすごすぎます☆
f:id:sattisatisatti:20170511204342j:image:w360



ムーミンのトートバッグが大中小と三つも!!!
f:id:sattisatisatti:20170511204341j:image:w360

わ〜い♪










昨夜は五十崎のムーミンの谷句会でした。

組長は初夏らしい黄緑色のストールがとてもお似合いでした。
f:id:sattisatisatti:20170511204346j:image:w640



ここの所少し体調を崩しておられたので心配していましたが

五十崎まで句会に来て頂き、本当に感謝の気持ちで一杯です。

組長、いつもいつもありがとうございます!

今夜の組長の短冊特選三句の作者は

なんとなんと!三句とも兼光さんでありました☆☆☆

兼光さん、お見事でした。

兼光さんの句は私も特選に取らせて頂きました。

さち並選三句の作者は、郷人さんとキリコさんとこすもすさん。

さち特選二句の作者は夏井いつき組長と兼光さんでした。

今夜は取りたい句が他にも沢山あって悩みつつも楽しませて頂きました。

五十崎の皆様、泡水さん、こすもすさん、みるくてぃさん

いつもお世話になっております。

長らくムーミンの谷句会におじゃましていますが

一人で短冊特選三つを全て獲得したのは、私の知る所あの漫歩さん以来です。

いつも聡明で親切だった漫歩さん。

おおらかで優しい句を詠む人でした。














引き込まれそう七色の薔薇の渦  さち



ひきこまれそうなないろのばらのうず




f:id:sattisatisatti:20170509224748j:image:w640













2017-05-09

萬翠荘バラ展と山の手ホテルランチ♪






お天気は雨。

今日はご近所の奥さん仲間「さくらんぼ」のメンバーと一緒に

松山へおでかけして、あこがれの萬翠荘バラ展を見に行ってきました♪

今日はバラ展の初日!

薔薇といってもお花の色も形も様々でとても楽しませてもらいました。
f:id:sattisatisatti:20170509224253j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509224254j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509224255j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509224256j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509224257j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509224258j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509224259j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509224742j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509224743j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509224741j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509224759j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509224757j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509224756j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509224755j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509224754j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509224751j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509224747j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509224750j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509224748j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509224749j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509224758j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509224752j:image:w640











萬翠荘の下の「坂の上の雲ミュージアム」のカフェで一休み。
f:id:sattisatisatti:20170509230140j:image:w640

お菓子は松山の銘菓6種の中から選べます。











ランチは道後の山の手ホテルにて。
f:id:sattisatisatti:20170509230148j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509230141j:image:w640



緑野菜のテリーヌとブロッコリースプラウトのパウンドケーキ
f:id:sattisatisatti:20170509232123j:image:w640



春キャベツとベーコンのポタージュスープ
f:id:sattisatisatti:20170509232124j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509232125j:image:w640



メバルのポワレ アサリとじゃがいものバジル風味
f:id:sattisatisatti:20170509232126j:image:w640



豚ロースのステーキ シシリア風
f:id:sattisatisatti:20170509232127j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509232128j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170509232129j:image:w640



どれもおいしく戴きました☆

特に魚介たおっぷりの「メバルのポワレ」は最高でした。











伊予鉄高島屋の観覧車「くるりん」にも乗りました〜♪
f:id:sattisatisatti:20170509232130j:image:w640












今日は路面電車(160円)に4回乗ったんですが

1dayチケット(500円)を利用したのでとってもお得でした。

それに、なんと!このチケットでくるりんも無料で1回乗る事ができます。

くるりんに乗るだけでも普通は700円なのでどれだけお得なんだか!

おすすめの1dayチケットなのでした♪
















赤き薔薇ヘッドライトが舐めて消ゆ  さち



あかきばらへっどらいとがなめてきゆ















2017-05-05

蝶の水飲み場に現れたアオスジアゲハとカラスアゲハ&ミヤマカワトンボ(♀)初撮り&アサヒナカワトンボの交尾&初夏の草花♪







マルバウツギ
f:id:sattisatisatti:20170505215627j:image:w640





お天気は晴れ時々曇り。

今日は立夏ですね。

そしてこどもの日。

五十崎の凧合戦も大洲の冨士山のつつじも素晴らしいだろうなあ・・

と思いつつ、剪定枝や伐採枝の枝焼きや薪拾いをしていました。

ひなたはとても暑かったです。








こんな夏めいた日はきっと!と思って、蝶の水飲み場に行ってみると・・

いましたいました〜☆



2種類の揚羽が吸水に来ていましたよ♪



アオスジアゲハ初撮り
f:id:sattisatisatti:20170505215632j:image:w640






カラスアゲハ初撮り
f:id:sattisatisatti:20170505215633j:image:w640





アオスジアゲハの黄緑色の模様も綺麗ですが

カラスアゲハは翅を開いて見せてくれて、その鮮やかな美しさに感激しました。
f:id:sattisatisatti:20170505215638j:image:w640





f:id:sattisatisatti:20170505215640j:image:w640










川に降りて見ると、今日は♀のミヤマカワトンボを見る事ができました。



ミヤマカワトンボ(♀)
f:id:sattisatisatti:20170505215634j:image:w640

ミヤマカワトンボの♀は胴体が茶色っぽく

翅の先端近くに太い暗褐色の帯があり、白い縁紋があります。



時折ぱたぱた〜と翅をぱたつかせたりしていました。
f:id:sattisatisatti:20170505215637j:image:w640





f:id:sattisatisatti:20170505215636j:image:w640





対してミヤマカワトンボの♂は胴体が金緑色で翅に縁紋はありません。

先日撮ったミヤマカワトンボ(♂)
f:id:sattisatisatti:20170501222736j:image:w360











そのすぐそばで、アサヒナカワトンボが交尾を始めました。
f:id:sattisatisatti:20170505215635j:image:w640

縁紋が白いのが♀で、縁紋が赤いのが♂です。





アサヒナカワトンボ(♀)
f:id:sattisatisatti:20170505215623j:image:w640





アサヒナカワトンボ(♂)
f:id:sattisatisatti:20170505215631j:image:w640








ツチイナゴ
f:id:sattisatisatti:20170505215624j:image:w640




色々な虫達に出会える楽しみな季節になってきました。












ハナイバラ
f:id:sattisatisatti:20170505215626j:image:w640





オンツツジ
f:id:sattisatisatti:20170505215629j:image:w640





オドリコソウ
f:id:sattisatisatti:20170505215630j:image:w640





トキワツユクサ
f:id:sattisatisatti:20170505215628j:image:w640





ガマズミ
f:id:sattisatisatti:20170505215622j:image:w640









くーをシャンプーしてフロントラインをつけてあげました。

さっぱり♪



さらさらのほあほあになったのだ
f:id:sattisatisatti:20170505215625j:image:w640















光りあう月と花蜜柑の雌蕊  さち



ひかりあうつきとはなみかんのめしべ















2017-05-01

ミヤマカワトンボ(♂)初撮り&ホオジロとウグイスの巣に卵♪







f:id:sattisatisatti:20170501222735j:image:w640





お天気は晴れ。

今日からもう五月ですね。

そよそよと風が吹いて気持ちのいい一日でした。

旦那くんは剪定、私は除草作業が続いております。

ノゲシやヒサカキ、茶の木等、除草剤で倒れにくいものは草刈機で刈り

その後全体に除草剤を散布しております。

あとひといきで全園一巡できそうです。












川のそばの園地だったので、水際に降りてみると

なんと今年初めてのミヤマカワトンボと出会う事が出来ました。



ミヤマカワトンボ(♂)
f:id:sattisatisatti:20170501222736j:image:w640

いつもマルバウツギの咲く頃に現れる大きくて美しい川蜻蛉です。

胴体が金緑色なので♂のようです。(♀は茶色)

今年のマルバウツギはまだ蕾ですけどね。

近くにはアサヒナカワトンボもいました。



アサヒナカワトンボ
f:id:sattisatisatti:20170501222731j:image:w640





川蜻蛉の季節です。












シロツメクサにテントウムシ
f:id:sattisatisatti:20170501222737j:image:w640












柑橘の梢に先週ホオジロの卵を発見していたのですが(4/28)
f:id:sattisatisatti:20170501222733j:image:w640





f:id:sattisatisatti:20170501222732j:image:w640





今日また行ってみると・・・

ふわふわの灰色の初毛の雛が生まれていました。



わあ〜!
f:id:sattisatisatti:20170501222738j:image:w640





ちゅんちゅん!と言ってみると

次から次に雛が口を開けました。
f:id:sattisatisatti:20170501222739j:image:w640





f:id:sattisatisatti:20170501222740j:image:w640





f:id:sattisatisatti:20170501222741j:image:w640





f:id:sattisatisatti:20170501222742j:image:w640

かわいらしかったです。






そしてもうひとつは穴が横向きの茅をくしゅっと丸めたような巣。
f:id:sattisatisatti:20170501222743j:image:w640





f:id:sattisatisatti:20170501222744j:image:w640

卵がチョコボールみたいなのでウグイスの巣ですね。

無事に雛が孵りますように。。














月朧心は水でできている  さち



つきおぼろこころはみずでできている