Hatena::ブログ(Diary)

つれづれなるさっち2

2017-06-29 ブログ移行のお知らせ






みなさま、いつもご訪問いただきありがとうございます。

この度ブログをはてなダイアリーからはてなブログへお引っ越しする事にしました。

新しいリンク先はこちらです♪

つれづれなるさっち3





2017-06-28

ムラサキシジミ初撮り&ブッドレアにツマグロヒョウモンとイシガケチョウ&了月院のネジバナ&100年俳句計画7月号♪







ヤエクチナシ
f:id:sattisatisatti:20170628210622j:image:w640





お天気は雨のち曇り。

梅雨にしては雨量はまだまだですね。






歩いて園地を巡っていると、今年初めてムラサキシジミに出会う事ができました。
f:id:sattisatisatti:20170628210617j:image:w640



裏翅は本当に地味ですが、表翅は鮮やかな瑠璃色なのです。

同じ場所に何頭もいて、それぞれに翅を開いて見せてくれました。
f:id:sattisatisatti:20170628210618j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170628210619j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170628210620j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170628210621j:image:w640

きれいだね〜。











庭のブッドレアは連日蝶で賑わっています。
f:id:sattisatisatti:20170628210601j:image:w640



一番多いのはアカタテハヒメアカタテハなのですが、時にはこんな蝶も遊びに来てくれます。

ツマグロヒョウモン(♀)
f:id:sattisatisatti:20170628210603j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170628210604j:image:w640





イシガケチョウ
f:id:sattisatisatti:20170628210614j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170628210615j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170628210616j:image:w640





ベニシジミ
f:id:sattisatisatti:20170628210602j:image:w640





クマバチまで!
f:id:sattisatisatti:20170628210623j:image:w640





バラには

ルリシジミ でしょうか?(裏翅確認出来ず)
f:id:sattisatisatti:20170628210610j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170628210611j:image:w640





ツバメシジミ
f:id:sattisatisatti:20170628210612j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170628210613j:image:w640



庭で沢山の昆虫を観察する事ができて嬉しいです。

ブッドレアを植えてよかったよかった♪













友人から地元のお寺(了月院)の境内にネジバナが咲くんよ〜と教えてもらっていたので、そろそろかもと思って見に行ってみました。

まだ少し早かったようですが、咲いているお花もありました。
f:id:sattisatisatti:20170628210605j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170628210609j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170628210606j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170628210607j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170628210608j:image:w640

蕾があちこちから出ていたので7月初めくらいが見頃かもしれないです。

ネジバナって本当に愛らしいです。














100年俳句計画7月号が届きました。
f:id:sattisatisatti:20170628210559j:image:w360



f:id:sattisatisatti:20170628210600j:image:w360

初夏の新作「島唄」12句を発表させて頂いています。

「百年百花」の4回の連載もこの7月号で最終回となり、ほっと荷を下ろした気分です。

連載には句会の組長特選句は使わない!というのを目標として自分なりに頑張った4ヶ月でした。

こういう連載をしても、見て下さった方から感想を戴く事は少ないのですが、野菊さんが便せん5枚にもわたる感想文を書いて届けて下さったのは感激でした。

野菊さん、心のこもった感想文をありがとうございます!

大切にします。



100年俳句計画はこちらで購入する事ができます。
marukobo.com オンラインショップ

興味のある方はぜひお手に取ってご覧下さいね♪



HAIKU LIFE MAGAZINE 100年俳句計画2017年7月号(236号)

【特集】
● 子規・漱石生誕150年記念
  俳句県みんなで詠むぞ575

【作品のページ】
・百年百花(平山南骨/門田なぎさ/大塚迷路/井上さち)
・新・100年への軌跡(俳句:紗蘭/岡田朋之、評:天玲/とりとり)

【読み物のページ】
・美術館吟行(あつむら恵女)
・俳人に捧げる愛のつぶやき(桃ライス)
・Mountain Cabin Dispatch(ナサニエル・ローゼン)
・JAZZ俳句ターンテーブル(蛇頭)
・ラクゴキゴ。(らくさぶろう
・ホンヤクサイホンヤク(翻田訳蔵)
・百年歳時記(夏井いつき)
・mhm通信(蓮睡)
・岡田一実の句集の本棚(岡田一実)
・鑑るという冒険(猫正宗)
・朝の見る句(蜂谷一人)
【読者のページ】
・100年投句計画
  選者三名による雑詠俳句計画(関悦史、阪西敦子、桜井教人)
  へたうま仙人(大塚迷路)
  自由律俳句計画(きむらけんじ)
  詰め俳句計画(マイマイ)
・短歌の窓(久野はすみ)
・百人百様 E-haiku(菅紀子)
・俳句ポスト365
・一句一遊情報局
・疑似俳句対局(美杉しげり)
・100年俳句計画掲示板












首夏の朝ひっそり光り始める葉  さち



しゅかのあさひっそりひかりはじめるは











2017-06-25

ノウゼンカズラの開花&今日借りた10冊&イタリアの高級野菜アグレッティを初収穫&Mがもらった向日葵のブーケ♪







f:id:sattisatisatti:20170625205005j:image:w640





庭のノウゼンカズラが咲き始めました。
f:id:sattisatisatti:20170625205012j:image:w640




お天気は雨のち曇り。

雨降りの日はこんな所へ行ってみたり・・・
f:id:sattisatisatti:20170625205013j:image:w360



図書館に行ったりしています。



今日借りた10冊はこちら♪

わくせいキャベジ動物図鑑

わくせいキャベジ動物図鑑


美しき雅楽装束の世界

美しき雅楽装束の世界



標本BOOK

標本BOOK


繕う暮らし

繕う暮らし


楽園 (単行本)

楽園 (単行本)


貘の耳たぶ

貘の耳たぶ


夜の谷を行く

夜の谷を行く


父 Mon Père

父 Mon Père


どんぶらこ

どんぶらこ



本はごちそうです♪



*前回借りていた10冊の中から*

◎面白かったのはこちら☆

ガーデン

ガーデン

「小さい頃、僕は楽園にいた・・。」
幼少期を熱帯の発展途上国で過ごした、帰国子女の編集者、羽野。
生身の女性に興味を持てず自宅で様々な植物を偏愛する日常に、やがて彼を翻弄しようとする女性が・・。
植物への愛情がなかなかエロティックに描いてありました。



◉意外だったのはこの1冊☆

芝公園六角堂跡

芝公園六角堂跡

この人の作品はほぼ私小説で、暴力や罵詈雑言に満ちていて読むのも苦しくなったりするのですが、今回は違いました。
なんとミュージシャンの稲垣潤一氏の事を、昔からいかに好きだったか、そして現在彼との交流に至るまでを延々と綴ってあります。
作者の意外な一面にびっくり!(私も稲垣潤一ファンなので)
稲垣氏に対する主人公の一途な思いがなんだかかわいらしかったです。









ブッドレアに来ていた蝶達

アカタテハ
f:id:sattisatisatti:20170625205007j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170625205006j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170625205004j:image:w640






ヒメアカタテハ
f:id:sattisatisatti:20170625205011j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170625205010j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170625205008j:image:w640






ナミアゲハ
f:id:sattisatisatti:20170625205009j:image:w640











今日の収穫
f:id:sattisatisatti:20170625205000j:image:w640


右側のわしゃわしゃしているのは、句友のマンデーさんがポット苗でくれたアグレッティです。

アグレッティはオカヒジキと同じアカザ科の植物で、地中海沿岸を中心に春の野菜として親しまれています。

外見もオカヒジキとよく似ていますね。
f:id:sattisatisatti:20170625205001j:image:w640

イタリアでは高級野菜として有名らしいです。

私はオカヒジキが大好きなのです☆

去年、マンデーさんから種をもらっていたけど、うまく育てる事ができませんでした。

すると今年はマンデーさんが芽の出ているポット苗の状態で持って来てくれたのです。

植えてからのお世話は旦那くんにまかせっきりでしたが、なんとかめでたく初収穫できました。

マンデーさ〜ん!  アグレッティが採れたよ〜!  ありがとね〜!



さっそくさっと湯がいておひたしにしたり・・
f:id:sattisatisatti:20170625205002j:image:w640



にんじんときんぴら風に炒めておうどんのトッピングにしたりしてみました。
f:id:sattisatisatti:20170625205003j:image:w640

しゃきしゃきの食感がたまりません。

あ、せっかくのイタリアお野菜というのになんだか「和」に走ってしまいました〜。

次回はイタリアっぽいおしゃれなお料理にも挑戦したいです☆










昨日はMのおさななじみで親友のHちゃんの結婚式でした。

幸せそうな新郎新婦の写真をMがスマホで見せてくれました。

ケーキカットはバウムクーヘンだったとか。

それから・・なんと!Mが花嫁さんのブーケを引き当てたのだそうです。

ブーケトスではなくて沢山の紐から1本を持って選ぶシステムだったみたい。



元気いっぱいの向日葵のブーケです☆   素敵♪
f:id:sattisatisatti:20170625205014j:image:w640



♡末永くお幸せに♡












球場の回りを歩く緑雨かな  さち



きゅうじょうのまわりをあるくりょくうかな















2017-06-21

旅レポート5/西表島後編陸の孤島船浮へ♪







f:id:sattisatisatti:20170621103939j:image:w640





今日は雨。

旅レポートでもいっときましょうか。





旅レポート5/西表島後編陸の孤島船浮へ

由布島で水牛車に乗った後は、車で西表島の北東部にある白浜港へ移動。

途中で見えたパイナップル畑です。
f:id:sattisatisatti:20170621094234j:image:w640

こんな風に実っているとは!



白浜港到着!
f:id:sattisatisatti:20170621094236j:image:w640



ここからグラスボートで西表島の東部にある船浮地区に向かいます。

船浮地区は陸の孤島と言われているだけあって陸路がないのです。
f:id:sattisatisatti:20170621094237j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170621094238j:image:w640



今年の珊瑚は昨年台風が少なかったせいで白化してしまっているものが目立つそうです。
f:id:sattisatisatti:20170621094250j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170621094251j:image:w640

台風が海をかき回す事で珊瑚も育つのだとか。

台風も自然にとっては大事なもののようです。





オレンジ色のブイのようなものは、台風等の時に湾に避難してきた船をつなぎ止めるものだそうです。
f:id:sattisatisatti:20170621094239j:image:w640

船浮湾は大きな船も入れる深さがあり、国際避難港に指定されています。



岸辺にはマングローブの森が続いています。
f:id:sattisatisatti:20170621094230j:image:w640



なんとも西表らしい風景ですね。
f:id:sattisatisatti:20170621094241j:image:w640



マングローブの根元にはこんな大きなシジミ貝がいるそうです。

ヤエヤマヒルギシジミ
f:id:sattisatisatti:20170621094229j:image:w640



貝の中のシジミは小さくてあまり美味しくはないみたい。



カヤックの名所、水落の滝。
f:id:sattisatisatti:20170621094228j:image:w640



船浮港到着。
f:id:sattisatisatti:20170621094231j:image:w640



桟橋から見えた大きな雲丹と小さな青い魚。
f:id:sattisatisatti:20170613174248j:image:w640



港には小舟が並んでいましたがこれはマイカーのようなものだそうで、島民の方は漁師ではなく真珠貝の養殖を営んでおられる方が多いそうです。

真珠貝の黒蝶貝と白蝶貝の稚貝がここで育ち、後に川平湾等へ移されて大きく成長するそうです。
f:id:sattisatisatti:20170621094242j:image:w640



戦争の遺構
f:id:sattisatisatti:20170621094243j:image:w640



イリオモテヤマネコ発見の地
f:id:sattisatisatti:20170621094245j:image:w640



森の中の小道を通り抜けると・・・
f:id:sattisatisatti:20170621094246j:image:w640



イダの浜に着きました。

手つかずのとても美しい浜です。

砂浜は白い珊瑚だらけで記念に少し拾いました。
f:id:sattisatisatti:20170621094247j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170621094248j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170621094249j:image:w640



とても透明度が高くてシュノーケリングには最高の浜だと思います。



お昼ごはんは「うみんちゅ田舎汁定食」

ひじきの入った炊き込みご飯と魚の切り身の唐揚げが入ったお味噌汁です。
f:id:sattisatisatti:20170621094232j:image:w640

素朴で沖縄のおかあさんの味だなあと思いました。

味噌の味が南予とは違うけれど、とても美味しく戴きました。

優しい甘さの麦のぜんざいも珍しかったです。
f:id:sattisatisatti:20170621094233j:image:w640



ごちそうさまでした♪



帰りのグラスボートでは船長さんが頑張って下さって、なんとウミガメに出会う事ができたのです。
f:id:sattisatisatti:20170621094252j:image:w640

感動の瞬間でした。







西表島を走りながら運転手さんが教えてくれた日本最南端のもの三つ(笑)



日本最南端のトンネル(西表トンネル)
f:id:sattisatisatti:20170621094235j:image:w640



日本最南端の信号(大原交差点)
f:id:sattisatisatti:20170621103938j:image:w640



日本最南端のバス停(豊原バス停留所)
f:id:sattisatisatti:20170621094253j:image:w640



ほほお〜☆











虹の巣や石垣離島ターミナル  さち



にじのすやいしがきりとうたーみなる











2017-06-20

ブッドレアの開花と訪れた蝶達&6月のとべZOOのカレンダー&リディの初夏のケーキ4つ&ごんちゃんやすらかに。。







f:id:sattisatisatti:20170620182525j:image:w640





お天気は晴れのち曇りのち雨。

なんとか雨の降らないうちに天牛と黒点病の防除が終わりました。   

ほっ。

恵みの雨です。

被害の無い程度に潤して下さいませ。










この間の「ワカコ酒」見た人〜☆   (ハ〜イ!)

じゃこ天はもちろん、鯛飯や太刀魚の巻き焼きやフカのゆざらし等、宇和島の美味しい物が沢山登場しましたね。

お酒ではあの津島のどぶろくの逸品「なっそ」まで☆

きさいや広場も紹介されていて、よい宇和島のPRになったと思います。

それにしても武田梨奈ちゃん、かわいかった〜♪

なんて美味しそうに呑む事、食う事!   ぷしゅー☆

宇和島がロケ地の映画「海すずめ」が繋いでくれたご縁かも。











庭のブッドレアが咲き始めました。

紫と黄色のブッドレアです。

去年植えた小さな苗が今では松に届きそうな勢いです。

さすがは蝶の大好きなお花とあって、昨日はナミアゲハ、今日はアカタテハモンキアゲハが来てくれました〜♪

ナミアゲハ
f:id:sattisatisatti:20170620182526j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170620182527j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170620182528j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170620182529j:image:w640



アカタテハ
f:id:sattisatisatti:20170620182535j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170620182536j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170620182537j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170620182540j:image:w640



モンキアゲハ
f:id:sattisatisatti:20170620182541j:image:w640



ようこそ、ようこそ。



おやおや、こんなかわいいお客さんまで☆
f:id:sattisatisatti:20170620182542j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170620182532j:image:w640



カマキリの赤ちゃんですね。
f:id:sattisatisatti:20170620182533j:image:w640












種から育てたジニアも最初のお花が開きました。

鮮やかな赤です。
f:id:sattisatisatti:20170620182539j:image:w640

ジニアも蝶の好きなお花です。

でもやっと15センチくらいになった時、毎晩夜盗虫に刈られてしまって随分数が減ってしまいました。

夜盗虫、にくし!










とべZOOの6月のカレンダー
f:id:sattisatisatti:20170620182530j:image:w360



f:id:sattisatisatti:20170620182531j:image:w360

6月のカレンダーの写真は、私が撮ったペンギンの写真「みいつけたっ!」です。

ペンギンがプールに浮いたカマキリを見つけてぱくんとする直前の写真です。

去年のとべ動物園の写真コンクールで特別賞を頂き、カレンダーにも採用されました。

うれしいです〜。














先日、Mのお休みの日に二人でお気に入りの大洲のカフェ、リディへ。

半分づつ分けあって、初夏のケーキ4種類を完食!

わらび餅の抹茶ロールケーキ
f:id:sattisatisatti:20170620182520j:image:w640



フルーツたっぷりのチーズケーキ
f:id:sattisatisatti:20170620182519j:image:w640



ブルーベリーのタルト
f:id:sattisatisatti:20170620182524j:image:w640



底がさくさくのチョコレートケーキ
f:id:sattisatisatti:20170620182523j:image:w640



悔いなし!(笑)

大変美味しく戴きました。

私のおすすめはわらび餅の抹茶ロールケーキ。
f:id:sattisatisatti:20170620182521j:image:w640



クリームの真ん中の緑色のわらび餅のもっちり感がたまりません。

どのケーキも甘さ控えめの優しいお味なのです。

飲み物もポットごと来るので3杯くらいはゆっくりと楽しめます。

私はダージリン、Mはチャイを選びました。
f:id:sattisatisatti:20170620182522j:image:w640



新しいケーキが出たらまた行きたいです♪













栃木のイエローラブの女の子、ごんちゃんがお空に旅立ちました。

16歳8ヶ月でした。

ラブラドールとしては大変な長寿です。

くーがうちに来て間もない頃、「ラブラドール」という言葉で検索をしていた時に見つけたのが、ごん母さんのブログでした。
ごんごま日記

日々のお散歩やおでかけの様子がとても楽しく愉快に綴ってあって、すぐに大ファンになりました。

これまでどれだけ沢山の笑顔をごんちゃんからもらった事でしょう。

ごんちゃん、ありがとう。
f:id:sattisatisatti:20170620182534j:image:w640

やすらかに。。













入り口はブーゲンビリアの中らしい  さち



いりぐちはぶーげんびりあのなからしい