ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

つれづれなるさっち2

2017-03-29

清見タンゴールの収穫完了&南楽園の梅の一句が!&春子むくむく&3月のさえずり句会♪







オキザリス
f:id:sattisatisatti:20170330002511j:image:w640





お天気は曇り。

今日は清見タンゴールの収穫を完了しました。

これで初秋の極早生みかんから始まった柑橘の収穫は全て終わりました。

摘み終えて、旦那くんに「終わったね!イエーイ☆」と言うと

旦那くんも小さい声で「イエイ♪」と言っておりました(笑)

おつかれさま〜!













2月に南楽園に梅を見に行った時、投句していた句が

なんと一席に入賞したそうで、賞状と盾と賞品が送られてきました。
f:id:sattisatisatti:20170330002515j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170330002518j:image:w450



賞品はなんなんちゃんクリアファイルと梅うす皮まんじゅうでした。
f:id:sattisatisatti:20170330002516j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170330002517j:image:w640



ちゃちゃっと書いた何気ない句だったのに。。

ありがとうございます。

梅のうす皮まんじゅう、ごちそうさまでした♪
f:id:sattisatisatti:20170330002519j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170330002520j:image:w640















「みなっと」のカフェ、シュシュではイチゴスイーツが充実。

私は苺タルト
f:id:sattisatisatti:20170330002521j:image:w640



Mは苺パフェ
f:id:sattisatisatti:20170330002522j:image:w450

苺以外のフルーツもたっぷりでおいしかった〜☆

















家の裏のしいたけコロニーでは

またまたしいたけがむくむくっと生えはじめています。
f:id:sattisatisatti:20170330002513j:image:w640



そういえば先日、大阪の従兄弟一家が遊びに来てくれたので

しいたけ狩りを楽しんでもらったりもしました。

都会の人はなかなか出来ない経験だったみたいでよかったです。



春に生えるしいたけは「春子」といいます。

今日とれたしいたけは、組長にお届けしました。
f:id:sattisatisatti:20170330002514j:image:w640



そう!今夜は夏井いつき組長をお迎えしての

さえずり句会だったのでした。
f:id:sattisatisatti:20170330002524j:image:w640



今回のさえずりぽんぽんちゃんはお花見ほろ酔いぽんぽんちゃんです!
f:id:sattisatisatti:20170330002523j:image:w640



春らしくってかわいいです〜♡

今夜、組長のこのぽんぽん特選を獲得したのは

睦さん、まとむさん、正人さんでした!

おめでとうございます!

みんなMさんだー☆



さち並選三句の作者は城さんと野菊さんとももこママさん。

さち特選二句の作者はももこママさんとまとむさんでした。



今夜も笑いの絶えない楽しい句会でした。
f:id:sattisatisatti:20170330002525j:image:w640



組長、いつも丹念なご指導、ありがとうございます!

明日のプレバトはお休みだそうですが

来週のプレバトは3時間のスペシャルで、すごく面白い内容のようですよ♪

楽しみですね!

















春愁のシュークリームの重さかな  さち




しゅんしゅうのしゅーくりーむのおもさかな

















2017-03-23

タロッコの苗木を植えました&3月のさえずり句会のご案内♪







大宝寺のうば桜(3/19)
f:id:sattisatisatti:20170323235231j:image:w640





お天気は曇りのち雨。

今日はタロッコ(ブラッドオレンジ)の苗木100本の植樹を完了しました。

実はタロッコは今年から耕作を止める事にしていたのですが

前年(旦那くんの発病前)注文していた苗木がこの春ばーんと届いてしまいました。

私はせっかく園地を縮小するのだし、苗木は受け取ったとしても

体に無理のないよう、そのまま植えずに放置しておけばよいと言ってきました。

でも、旦那くんはタロッコへの情熱がまだあるようで

耕作を止める予定にしていた伊予柑園の大段をタロッコに改植するというのです。

私は何のために園地を縮小するのかと少々あきれていましたが

旦那くんがそんな意欲を持てたのは、病気の経過が良かったからだと思い直しました。

改植するとなると準備が大変でした。

木を伐採して燃やしつつ、根っこまで丁寧にパワーショベルで引き抜きました。

はびこっていたつる性の植物やリュウノヒゲ等も引っこ抜いてごうごう燃やしました。

あちっと思って背中を見てみると、フリースに焼け焦げの穴!ひゃ〜!

かちかちやまのたぬきさんになるところでしたよ〜。

そんなこんなの数日を経て、今日タロッコの苗木を植える事ができました。

苗木の入る穴もパワーショベルで掘ったので随分はかどりました。

パワーショベルくん、ありがとう!

重機の力はすごいなあ。

雨の中どろんこで作業したのでお写真はなし。

植えた苗木にお水をたっぷりかけました。

苗木が育つまで、どうか元気で過ごせますように。





この春から耕作を止める事にしている我が家の園地は

ほんの一部を除いて、耕作をしたいという方々が名乗りをあげてくれました。

意欲のある人がおられて本当に有難い事です。

よろしくお願い致します。










f:id:sattisatisatti:20170323235859j:image:w640











それでは私達のホームの句会、さえずり句会のご案内です。

3月29日(水)19時〜

JA日土、2F研修室にて
八幡浜市日土町2-263-3(0894-26-1111)

われらが組長、夏井いつき氏をお迎えしての句会です。

当日の飛び入り参加も大歓迎です。

珠玉の春の五句を持ってお越し下さい。














初桜今日定年という人と  さち



はつざくらきょうていねんというひとと













2017-03-19

勝岡の運転免許センターから三津浜へ海沿い散歩&三津浜焼きを食べに行こう♪







モンシロチョウ初撮り(3/12撮影 真穴)
f:id:sattisatisatti:20170319215554j:image:w640





お天気は晴れ。

今日はMが運転免許センターへ免許の更新に行くというので

C-HR、初の遠乗りだ〜!と家族で松山までドライブしてきました。

日曜日の運転免許センターはとても混み合っているんですね。

次から次に車が入ってきます。

Mの更新の終了は昼前になるというので

その間、旦那くんはC-HRの1ヶ月点検でトヨタカローラへ。

私は海岸線を三津浜をめざして歩いてみる事にしました。

美しい海辺の景色を見ながら最初は気持ちよく歩いていたのですが

帽子を忘れてしまっていて、途中からあまりの日差しの強さにあちち!

日焼けしちゃうよ、これは大変!

思わずコンビニで傘を買う!

ただの紺色の傘を日傘にして、その後は元気よく歩きました。





綺麗な海
f:id:sattisatisatti:20170319215556j:image:w640





あんなところにお社と巨石が!
f:id:sattisatisatti:20170319220016j:image:w640





f:id:sattisatisatti:20170319215557j:image:w640





f:id:sattisatisatti:20170319215559j:image:w640




f:id:sattisatisatti:20170319215558j:image:w640





白石竜神社
f:id:sattisatisatti:20170319220015j:image:w640





f:id:sattisatisatti:20170319220018j:image:w640





f:id:sattisatisatti:20170319220017j:image:w640





f:id:sattisatisatti:20170319220019j:image:w640





小倉行きフェリー
f:id:sattisatisatti:20170319220020j:image:w640





松山観光港
f:id:sattisatisatti:20170319220021j:image:w640





ターナー島(四十島)ですね。
f:id:sattisatisatti:20170319220022j:image:w640

四十島は夏目漱石の小説『坊っちゃん』に書かれた「青嶋」のモデルとなった島です。
島に生えている松の形がイギリスの画家、ターナーが描く松に似ていたことから
小説が発表されて以来、ターナー島の愛称で広く親しまれています。
昭和50年代に流行したマツクイムシの被害により
「ターナー島」の松はすべて枯れてしまったのですが
20年以上にわたる市民の植樹により
現在では20本を越える松が育成するに至っています。






高浜港
f:id:sattisatisatti:20170319220023j:image:w640





高浜駅
f:id:sattisatisatti:20170319220024j:image:w640





f:id:sattisatisatti:20170319220025j:image:w640





梅津寺駅
f:id:sattisatisatti:20170319220026j:image:w640





東京ラブストーリーロケ地
f:id:sattisatisatti:20170319220029j:image:w640





f:id:sattisatisatti:20170319220030j:image:w640





f:id:sattisatisatti:20170319220032j:image:w640





三津浜到着!
f:id:sattisatisatti:20170319220031j:image:w640





勝岡の運転免許センターから高浜、梅津寺、そして三津浜。

いったい何キロあるのでしょう?

写真を撮りながら2時間くらいは歩いたような気がします。

無事に三津浜に辿り着けてよかったです〜。

三津浜をめざした一番の目的は三津浜焼き!

マップを手に歩きながら、数件のお店の場所を下見しておりました。

その後、三津浜のセブンスターでみんなと合流して

向かったのは「お好み焼き しず」です。
f:id:sattisatisatti:20170319220036j:image:w360



旦那くんとMはそば台付き肉玉、私はそば台付きイカ玉を。



そば台付きイカ玉
f:id:sattisatisatti:20170319220035j:image:w640



三津浜焼きはちょっと広島焼きに似ているけれど

半月型という独特の形と、具材に紅白のちくわが入っている事が特徴です。

「しず」の三津浜焼きは、キャベツともやしがたっぷりでとってもヘルシー。

辛口のソースもあとをひく美味しさです。

一人前がとても大きかったのにぺろっといけちゃいました♪

女主人しずさんの人柄もよく、熟練の技で三津浜焼きを焼いてくれます。

初めて行ったお店だったのに大当たりでした☆

旦那くんもMも大満足☆

地元の常連さんも多く、電話でテイクアウトもできるようです。

三津浜焼きのお店は全部で37店舗もあるのだとか。

制覇してみたいなあ〜。

しずはおすすめのお店です。



「お好み焼き しず」
住所   愛媛県松山市中須賀1-1-31
電話番号 TEL/089-952-6440
アクセス JR三津浜駅より徒歩5分営業時間 11:00-19:30 ラストオーダー 19:00
定休日 金曜・第一木曜
駐車場 有(4台)











庭のクロッカスが咲きました☆
f:id:sattisatisatti:20170319215555j:image:w640





チューリップの芽も大きくなってきました。
f:id:sattisatisatti:20170319220037j:image:w640





なのだ
f:id:sattisatisatti:20170319220038j:image:w640












f:id:sattisatisatti:20170319230333j:image:w640












そして昨夜は気のおけないママ友との仲良し飲み会でした。

子供達が大人になっても続く友情が嬉しいです。

私以外はみんなかわいい孫ちゃんがいるんですよ。

羨ましいなあ♪



仲良し飲み会の場所は八幡浜の「炉ばた酒家 拓海」。



ごま豆腐、生ハムとマスカルポーネの巾着(中は苺!)
f:id:sattisatisatti:20170319230323j:image:w640



お造り 鰆、雲丹、帆立、太刀魚、勘八
f:id:sattisatisatti:20170319230324j:image:w640



トマトとカマンベールのカブレーゼ
f:id:sattisatisatti:20170319230325j:image:w640



ほたるいかの天ぷら
f:id:sattisatisatti:20170319230326j:image:w640



太刀魚巻き焼き
f:id:sattisatisatti:20170319230327j:image:w640



脱皮がにの唐揚げ
f:id:sattisatisatti:20170319230328j:image:w640



れんこん饅頭
f:id:sattisatisatti:20170319230330j:image:w640



新生姜としらすの土鍋炊き込みめし
お味噌汁とお漬け物
f:id:sattisatisatti:20170319230331j:image:w640



デザート 黒蜜きなこ抹茶アイス
f:id:sattisatisatti:20170319230332j:image:w640



お料理もお酒も最高でした。

楽しかった〜。

いいお店を予約してもらってありがとう。

また行こうね♪



ああ・・・ダイエットしないと。。(笑)












金色の犬の睫毛や辛夷咲く  さち



きんいろのいぬのまつげやこぶしさく














2017-03-11

パンダカラーのオジロアシナガゾウムシ&キタテハの登場&春の野山の草花たち♪







f:id:sattisatisatti:20170312082532j:image:w640





お天気は晴れ。

清見タンゴールの収穫が続いています。

光にあふれた気持ちのよい一日でした。

これで花粉さえ飛んでいなければ最高なのになあ。

午後は収穫の手を止めてラジオの音とともに黙祷しました。

あれからもう6年もたったのですね。








収穫中、旦那くんが「パンダみたいな虫がおったよ。」と

見せてくれたのがこの虫。

長い鼻からゾウムシの一種と思って調べてみると

やはりそうでした。



オジロアシナガゾウムシ
f:id:sattisatisatti:20170312082530j:image:w640





f:id:sattisatisatti:20170312082531j:image:w640





f:id:sattisatisatti:20170312082529j:image:w640





f:id:sattisatisatti:20170312082528j:image:w640

白と黒のパンダカラーに塗り分けられたこのゾウムシは

体自体は黒色で、鱗毛のはえた部分が白く見えています。

この配色は、鳥の糞に似せているのだそうです。

名前は、お尻が白く見えることと、前肢が長いところから付けられています。

このゾウムシは林縁や草原の、クズの葉上などで生活していて

ツル(茎)に産卵し、その部分は虫コブ化します。

幼虫はコブ内部を食べ成長し、空室になったところで蛹になります。

捕まえても逃げなくて、ゆったり動く所がなんだか愛らしいです。










あ!蝶だ!と思って近づくとキタテハでした。



キタテハ
f:id:sattisatisatti:20170312082541j:image:w640

私にとっての今年の初蝶はモンキチョウでしたが

だいたい毎年一番に姿を見せてくれるのがこのキタテハです。

裏翅にある小さな白いハートマークがチャームポイントなのですが

今日は翅を開いている所しか見れませんでした。

鮮やかで美しいですね。









春の草花達



オオイヌノフグリ
f:id:sattisatisatti:20170312082533j:image:w640





ムラサキケマン
f:id:sattisatisatti:20170312082534j:image:w640





トキワハゼ
f:id:sattisatisatti:20170312082537j:image:w640





オランダミミナグサ
f:id:sattisatisatti:20170312082540j:image:w640





ナズナ
f:id:sattisatisatti:20170312082538j:image:w640





ハコベ
f:id:sattisatisatti:20170312082945j:image:w640





ノゲシ
f:id:sattisatisatti:20170312082536j:image:w640





ハハコグサ(春の七草のゴギョウ)
f:id:sattisatisatti:20170312082535j:image:w640












消印はイスタンブール星朧  さち



けしいんはいすたんぶーるほしおぼろ










2017-03-10

かわいい紙風船&清見タンゴールの収穫&さらばキューブ♪







かわいらしすぎてとても打てない紙風船二個
f:id:sattisatisatti:20170310061137j:image:w640





今は清見(きよみ)タンゴールの収穫をしています。
f:id:sattisatisatti:20170310061135j:image:w640



清見はみかんとオレンジの子供。

トロピカルな風味とジューシーな甘さが魅力です。

白いサンテに守られて冬を越す清見。
f:id:sattisatisatti:20170310061134j:image:w360



f:id:sattisatisatti:20170310061136j:image:w360



収穫をしていると、サンテと果実の間に

植物の種のようなものがまとまって入っている事があります。

きっと小鳥達が隠したんでしょうね♪

あれ!どこいったの?ってさがしているかも。

サンテの間には小さな昆虫が眠っていたりもします。

色々なものを守ってくれるサンテです。

この冬は強い寒波が来なかったので

柑橘達は被害を受けずにすんでよかったです。












先日、大安の日に我が家に新しい車がやってきました。



トヨタのC-HRです。
f:id:sattisatisatti:20170310061125j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170310061126j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170310061127j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170310061128j:image:w640



f:id:sattisatisatti:20170310061129j:image:w640



入院中とても時間のあった旦那くんが、選びに選び抜いた車です。

つらい治療もこんな楽しみがあったから前向きに過ごせたのかもしれないです。



それにしても・・なんだかいかついお顔ですね〜。
f:id:sattisatisatti:20170310061130j:image:w640



とても私には乗りこなせそうにないです。。

しばらくは軽トラのサンバーくんが私の愛車になりそうです。



あやしいやつなのだ
f:id:sattisatisatti:20170310061133j:image:w640








そして去っていったのが12年もお世話になった愛車CUBE3。
f:id:sattisatisatti:20170310061123j:image:w640



乗り易くて、荷物も沢山積めて、故障しらず。

たよりになるとってもいい車でした。

一番遠くに行ったのはたしか関西空港。

フランスへ留学するHを見送った時でした。

キューブ・・・長い間本当にありがとう。

日よけミラー部分に記念の一句をしたためました。
f:id:sattisatisatti:20170310061122j:image:w640



これからどこへ行くのでしょう?

ディーラーさんに聞いてみると

外国に行くかもしれないです、と言っておられました。



さらば、キューブ!
f:id:sattisatisatti:20170310061124j:image:w640













春愁や観覧車から見る神戸  さち



しゅんしゅうやかんらんしゃからみるこうべ