DeSeanの日記 旦⊂(´-` )お茶ドゾー

2016-08-26

オープンエア

台湾に限らず、アジアに来て思うのは、みんな外にいるんですね。

何もなければ基本外にいる。で、ウロウロブラブラしている。

今、コンビニが本当にあちこちにできています。セブンイレブンファミリーマート

で、生活様式が変わったかというと、あんまり変わっていないみたい。こっちのコンビニには、イートイン用の座席が豊富に用意してある。で、別にこの店でモノを買ってない人も、座ってブラブラしている。

家のつくりも当然そう。写真のように、道路に面した部分でブラブラする用に作られている。写真も、ついさっきまで、おじさん2人が座っていました。そのあと中から家族が出てきて、みんなで朝飯に行ったみたい。

こういうの、なんかいいよなあと思うです。が、私はそれを横目に、コンビニで買った弁当を部屋に持って帰って一人でつつく日々です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sean97/20160826

2016-08-25

ああ台湾

台湾に来ています。

しかし相変わらず、台湾ではアウェー感があります。コレジャナイ感。

しかも今回、大学のゲストハウスに泊まっているのですが、ネットがつながらない。何をやってもダメ。

どうせ1週間だからいいか、と諦めると、ものすごく寂しいんですよね。本当に寂しい。外界からまったく遮断されて、一人ぼっちでいる感じ。

若者じゃないんだから、ネットでつながってなくたって、平気。とずっと思ってました。

ところが。ダメです。寂しい寂しい。


で、仕方なく、持ってきた本を読んだり書きかけた論文を書いたりしていると。

凄まじく進んでます。なにこれ。オレ、やればできるじゃん。


明日の夜からまたネットなし生活に入りますが、夏の1週間ぐらい、ネットなしでいるのも悪くないかな、と思った次第です。


あ、今は、1泊でエクスカーションに来ていて、そのホテルでつないでいます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sean97/20160825

2016-08-15

人は人

もともと、他人のやること・考えてることが気になってしょうがないタチです。

なのにというかだからというか、ブログやツイッター、FBをやってるわけです。

で、こういうのを見ていると、みんなしっかり子育てしてるんですよね。

夏休みなんてもう。空いてさえいれば必ず子供をどこかに連れていく。家の中に一日いるなんて考えられない。という風。

で、それを見て落ち込むわけです。ああ、オレ、今日も一日ゴロゴロしてたよな。娘もどこかに行きたかったかな。こういうゴロゴロ生活に慣れちゃって、将来引きこもっちゃったらどうしよう。等等。


にもかかわらず、相も変わらずSNSを読み続けています。マゾというか病気というか。いいですもう一生治りませんので。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sean97/20160815

2016-08-13

みんな一緒に

阿波踊りを見てきました。初めて。

面白かったです。予想の10倍くらい面白かった。

なんでも、高知でやってるよさこい祭りとよく比較されるそうですね。

わたし的には、断然阿波踊りでした。


阿波踊りを見て印象的なのは、ごちゃまぜ感です。

一つのグループに、子供から爺さん婆さんまで、一とおりそろっている。

役割も、踊る人(それにも何種類かいます)と演奏する人(こちらも楽器4種類ほど)。

いろんな人が混じっているんですよね

方やよさこいは、基本若者のお祭りです。若いメンバーの一糸乱れぬダンスを鑑賞する。

少なくとも、爺さん婆さんに出番はないでしょう。


これにはいろんな要因があって、なによりよさこいは基本昼なんですよね。踊るのは真昼間。

お年寄りには無理です。炎天下踊るなんて無理。

一方阿波踊りは、演奏隊が哀し気な旋律を奏でる中、地味〜に踊っていく感じ。


もちろんこの辺は好みですが、「昔ながらのお祭り」感があるのは、阿波踊りじゃないでしょうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sean97/20160813

2016-08-09

殻を破る

娘は今のところ、「さあオモチャだよ」と与えたものには見向きもせず、想定していないもので遊んでます。

テレビもそう。アニメとか着ぐるみとか、そういうのにはまったく反応しない。一番反応がいいのはラジオ体操。あと相撲。

まあ赤ちゃん・子供ってそういうものなんでしょうね。というかそうであってほしい。大人が「これを見ろ」「これで遊べ」と誘導したものなど見向きもせず、自分で楽しみを見いだしてほしい。その方が絶対大成する。

なんてのも大人目線の物言いですが。


昨今の教育でも、そう思うんですよね。手をかけすぎ。それでいて「自主性を育てる」という名目なんだから。育つわけないっての。


最近こればっかですね。娘の「自主性」を見てるから、余計こう思うのかもしれません。


なお今は、私が飲み終わったチューハイの缶をオモチャにしてます。手を切らない程度に、すきに遊べばいいよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sean97/20160809