勢川びきのX記:4コマブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-05-22 しんびじ モンスター

しんびじ モンスター

| 20:49 | しんびじ モンスターを含むブックマーク しんびじ モンスターのブックマークコメント

f:id:segawabiki:20160522204900p:image

昨日(5/21)「しんびじ」に参加。前々から誘われていたけれど、やっと行けた。

超盛り沢山で、沢山の知り合いにも会え、色んな人と話もできてとても楽しかった。

400人もの大量の参加者で、みんないい意味で「変な人」で、ここにいると「日本はまだまだ大丈夫じゃん」って思えたけど、みなさん会社に戻ると孤軍奮闘なのだろうなあ。サラリーマン時代の日々を思い出した。

そこでエールを送る意味でこのマンガを描きました。そして、とっても素晴らしい私の誕生日プレゼンとなりました。ありがとう!(と勝手に)

「変えちゃえ、ニッポン」・・・あかん、ぱちりだな、これは。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/segawabiki/20160522

2016-05-15 ヒーローになりたかったはずじゃ

ヒーローになりたかったはずじゃ

| 22:11 | ヒーローになりたかったはずじゃを含むブックマーク ヒーローになりたかったはずじゃのブックマークコメント

f:id:segawabiki:20160515221133p:image

4コマって4コマしかないので(当たり前だけど)色々描きたいことがあると殆どが削ぎ落とされてしまうことがある。

今回の4コマに至った思考ステップをちょっと披露すると、

1.今朝、3:00AMに起きて、錦織 vs ジョコビッチの本当に素晴らしくて惜しかったテニスを観戦

2.その「熱」が残ったままの感じでいつものテニススクールへ。もちろん、「そうはいかない」状態。いつもとそうそう変わらず(で、スカ当たり多し)。

3.でも、「こうなりたいなあ」っていうことはいいことだなあ、と思う。

4.そういえば、子供の頃には正義の見方にみんななりたかったはずなのに、どうして東芝や三菱自動車みたいな社内事情で正義を失うこと、また、オリンピックでの不正誘致活動における電通のことを殆ど報道しないマスコミの「ジャーナリストとしての正義のなさ」は何なのだろう、と思う。パナマ文書に出てくる会社や個人、また、その報道姿勢も「ヒーロー的」な正義感とは対極だなあ。

5.で、そういえば(の2回目)、今週会った複数の知り合いの会社員から、4コマのような状況が多過ぎるとの話を聞いたなあ

・・・というようなステップがあって今回の4コマです。4の内容でも描きたかったのだけど、4コマに収まらず。修行します。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/segawabiki/20160515

2016-05-08 GWにLINEスタンプ作り

GWにLINEスタンプ作り

| 23:11 | GWにLINEスタンプ作りを含むブックマーク GWにLINEスタンプ作りのブックマークコメント

f:id:segawabiki:20160508230448p:image

ゴールデンウィークはサラリーマンじゃないのであまり関係ないけど急ぎの仕事や打合せも少なくて、前々からやりたかったLINEのスタンプを作って審査に出した。まだ結果待ち。40個書いて、最終の形に仕上げるのは、結構大変だった。

タイトルは「七色くん」。

元々は30数年前に8mmフィルムで作ったアニメ作品。画像は汚いけど、未だに結構好き。(YouTubeで見られます)

ちなみに、4コマに描いた「金色を作る」には単に色を組み合わせるだけではダメで光沢や反射が必要。(参照:Wikipedia)

投稿する前に、FaceBookで公開して、みなさんからの人気投票と追加アイデアを募集した。沢山のフィードバックをもらえて感謝!いい時代だなあ。

その「追加新作アイデア」や「変更」の前にFBで皆さんに見てもらった作品はこちら。最終的に審査が通ったら、また別途最終作をお知らせします(審査厳しいのかな・・・)。

f:id:segawabiki:20160508231256j:image

f:id:segawabiki:20160508231432j:image

*以下、覚え書き(ともしかしらた同じような苦労をされている方に)・・・なので普通は読まなくていいです。

ComicStudioの絵を透明な背景のpngにする方法】

私はComicStudio EX4を使っているので、LINEスタンプの「背景は透明のpng」にするのに苦労してしまいました。

これからのためと同じ悩みを持っている人(いるのかな・・・)のためにメモです。

1.ComicStudioで「書き出し」を選び、「画像ファイルピクセル指定)」で「ファイル設定」を「photoshop」にし、そのすぐ右にある「設定」をクリックして「レイヤー構造を維持して出力する」を選び、書き出します(.psdファイル)

2.フリーソフトGIMPファイルを読み込み、レイヤーの中の「下紙」を削除して、pngとしてエクスポートします。

以上!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/segawabiki/20160508

2016-05-01 ニッポンのジレンマ

ニッポンのジレンマ

| 20:13 | ニッポンのジレンマを含むブックマーク ニッポンのジレンマのブックマークコメント

f:id:segawabiki:20160501200628p:image

NHK Eテレのニッポンのジレンマの収録を観覧。放送日は5月22日の深夜(5/21の24:00-25:00)。

テーマは「「会社辞めたい」あなたに贈る仕事論」ということだったけど、完全にそのテーマの外側の世界の話/討論が多くて面白かった。ビデオ録画の参加の人はその場にいないのに酷いこと言われているのは可哀想な気もしたけど(放送されるのかな。。。)

マンガは実話。1975年以降生まれ(つまり41歳以下)の論客、というのは知っていたけど、座席指定されて「(年寄りは)後ろにお願いします」とまで言われたら流石の私(高・空気を読まない力)も今日は大人しくしてしまった。

面白かったけどね。

収録直後の写真。

f:id:segawabiki:20160501201422j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/segawabiki/20160501

2016-04-23 税理士の「理」

税理士の「理」

| 22:04 | 税理士の「理」を含むブックマーク 税理士の「理」のブックマークコメント

f:id:segawabiki:20160423215603p:image

パナマ文書(Panama Papers)が5月に全部が公開されるそうだ。タックスヘブンによる節税は大変多くの大企業もやっているらしいし、それ自体は合法のものが殆ど。それらをサポートしているのが税理士さん。

税金はできるだけ払いたくない・・・当然の考えだけど、その税金によって国は支えられ、税金は多くの人々の役に立っている。だから、前々から「沢山税金を収めている企業、個人を褒めてあげたらいいのに」と思っているのだが、なかなかそういう情報は(面白くないからかな)流れない。

Googleで「法人税 トップ10」で検索しても、2014年3月期のこの記事以外は中々見つからない。

個人ランキングはもっと見つからない(「高額納税者公示制度」が2006年に廃止されたのが原因の一つ)。妬みに繋がるから、ということもあるのだろうな。

また、サラリーマンは物言わぬ納税優等生。もっと褒めたらいいのに。

そんなことを考えながら、ふと「税理士の「理」って何だろう?」と思って調べた(情報の例はこちら)のをネタ元にしました。代理だったら「代」で「税代士」でも良かったのにな。

(*タックスヘブンはhavenで「安息の地、安全な場所、安息所、避難所」、heavenは「天国」。1コマめは混じって書いちゃいました。ご指摘を受けて気がつきました。間違いですね・・・ま、いいか。)

h-yokoih-yokoi 2016/04/24 13:17 税務代理が業務なんですね。税理士法第2条 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S26/S26HO237.html 「代理」と似て非なる「代行」という用語があるので、「税理士」なんでしょう。

kotakota 2016/04/24 14:44 税理士をしている者です。いつも更新を楽しみにして読ませて頂いております。

揚げ足取りというわけではありませんが、
勢川さんに正しい税理士のイメージを持っていただきたく、投稿いたします。

1.
http://tax.shikakuseek.com/age_group.html

税理士業界は、平均年齢が高いことに特徴があります。
50代以上が72%です。
税理士業界の実態に照らして「平均的」な税理士像
を描くとすれば40代以下の若手税理士よりも
50代以上の年配税理士を登場させる方が現実に近いと思います。

税理士業界は40代でもまだまだ若手グループであり
能力も、財力も、発言権も乏しいのが実情です。

2.
税理士になるためのルートが多岐にわたるのも税理士業界の特徴です。
・税理士試験合格組
・公認会計士合格組
・大学院卒業の試験免除組
・国税OB組
と大きくわかれます。

実は、国際課税分野の実務経験を積んだ国税OB組が
国税を退職してから大手の税理士事務所に登用されるケースがあります。
国際課税分野は、試験合格組の税理士よりも
国税OBの方が実務に強いです。
なぜならば民間の税理士は複雑な国際課税の仕事を行う機会が非常に少ないからです。
一方、国際課税を専門にしている国税OBは、その領域のみ仕事としてきているので
市中の税理士の中で彼らに敵うものはおりません。

そういった国際課税分野に強い国税OBが、
大企業の顧問になって国際課税における際どい節税or租税回避手法を伝授することがあります。

以上のような事情がありますので十把一絡げに括って
税理士を描写するのは少し違和感を持ってしまうところあります。

segawabikisegawabiki 2016/04/25 17:51 ・h-yokoiさん:ありがとうございます。税理士法にも「代理」「代行」という言葉が並んでいるのですね。
・Kotaさん:ありがとうございます。そういう世界なのですね。勉強になります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/segawabiki/20160423