Hatena::ブログ(Diary)

世田谷でみかけた書体 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-12-31

[] 見出丸ゴシック体MBD101+太丸ゴシック体BD101

東急線の駅名表示は、現在では新ゴに統一されていますが、かつては丸ゴシックでした。

f:id:setagaya_shotai:20081231162115j:image

世田谷区内で唯一丸ゴシックが残っているのがここ。

f:id:setagaya_shotai:20081231162117j:image

駅舎もまだ古いままです。

 *

さて、この一ヶ月あっという間でしたが、更新は今日で終了です。

企画展では、ブログとは違った形で展示がなされる予定ですので、どうぞお楽しみに。

ではみなさま、良いお年をお迎えください。

2008-12-30

[] 淡古印

古い印のように、風化したような味をもつ書体です。

f:id:setagaya_shotai:20081230194908j:image

カッティングのせいかもしれませんが、近寄ってみると、写植の見本帖などで見るよりもアウトラインが荒々しく見えます。

f:id:setagaya_shotai:20081230194909j:image

時が経ち鬆が入ったとしても、寄り集まれるのが、ともだちなのかもしれません。

2008-12-29

[] メガ丸

カジュアルで、独特のアンバランスさが面白い書体です。

f:id:setagaya_shotai:20081229202927j:image

店名どおりのキャラクターにマッチしています。

f:id:setagaya_shotai:20081229203127j:image

ほのぼのとした暖かさが看板からも感じられるお店です。

2008-12-26

[] ナカフリー+スーボOS

世田谷の街々に散在するプランターには、ひとことメッセージが添えられています。

f:id:setagaya_shotai:20081225233018j:image

ひとつはフェルトペンで書いたようなナカフリー、もうひとつはスーボのオープンシャドウ 。どちらも写植の書体です。

f:id:setagaya_shotai:20081225233035j:image

道端の隠れた場所にも「花」があります。

2008-12-25

[] HG行書体

用賀駅から砧公園に至る「いらか道」と呼ばれる歩道には、地面に百人一首が彫られています。

f:id:setagaya_shotai:20081225210738j:image

使われている書体は楷書体や手書きの文字などさまざまですが、やはり歌を綴るには行書がしっくりきます。

f:id:setagaya_shotai:20081225210746j:image

この道は、一首一首踏みしめながら辿るのが良いのかもしれません。