shpolskyの適当日記

2004 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |

2010-04-28 世界一周恐怖航海記

[]「世界一周恐怖航海記車谷長吉

著者が嫁さんにせがまれて、ピースボートに乗って世界一周航海したお話

海外旅行に行っても相変わらず同じようなことをぐずぐず言ってるのはこの人らしい。そういう芸風なんだな。

心性は小説家としては柳美里に近いものがあるのでしょう。

しかし地獄とか煉獄とか言ってるけど、年寄りになって結婚した嫁はんにいつも体洗ったりしてもらって、めっちゃいい暮らししとるじゃないですか!ぐずぐず言うのはそういうラブラブな生活のカモフラージュだわ。

2010-04-25 NHK ハーバード白熱教室

NHK ハーバード白熱教室」という番組面白いです。

http://www.nhk.or.jp/harvard/

再放送を録画してLecture4まで見ました。

費用便益分析」は政策決定や企業戦略で当たり前のように使ってるけど、人の命が絡むと難しい。

人の命も値段をつけないといけない事態は存在するよなあ。価値はつけられないですめばいいけど、そうはいかない。

喜びは高級低級を区別出来るのか?シェイクスピアには退屈するけど、シンプソンズばかうけにはわろす。


映画「生きてこそ」見ました。

アンデス山脈飛行機遭難して、雪山で生き延びる話。生き残るために死体を食べるというのはハーバード白熱教室に通じる。個人的には生きるためには仕方ないと思う。

2010-04-22 コールオブデューティー3 オフキャンペーンクリア

[]「楽毅」二巻 宮城谷昌光

楽毅の守る中山国は趙の攻勢の前に滅亡寸前。楽毅は延命策として王の孫を隣国の斉に送ったりします。

ところが趙の武霊王の後継問題にも暗雲が・・・

今んところ楽毅はそこそこ名将。次巻以降は外交官として歴史上屈指の大活躍します。

[]「コールオブデューティー3 オフキャンペーンクリア

第二次大戦連合軍の兵士として、ノルマンディー上陸作戦パリ開放までを戦います。

最初のムービー飛ばせないとか、マップで引っかかること多いとか、イラっとくる点はありますが、なかなかおもしろいです。銃弾飛び交う雰囲気が良い。WaWはやってるとあまりの重苦しさにどんよりしますが、COD3はそんなに暗くない雰囲気。

最近amazonでModern Warfare2安かったんで購入。現代戦はやたらスピーディーですねえ。

2010-04-18 戦場のピアニストとか

映画「一撃」見ました。

セガールさんが東欧のみなしごの女の子文通してて、当然のごとく女の子誘拐されて助けに良くお話

セガールさんといい、シュワちゃんといい、仲の良い女の子がいて誘拐されるのはデフォなの?

最後にラスボスと戦う時に、子供の前で銃を使うのはまずいといって剣で戦ったのはいいけど

やっぱり血だらけになって教育に悪そうなのはワロタ


映画戦場のピアニスト」見ました。

ポーランドユダヤ人ピアニストが、ナチスドイツポーランド侵攻で親兄弟と離れ離れになって、最終的に廃墟の中でなんとか生き残るお話ドイツユダヤ人迫害なんてショボイことにマンパワー使わない方が戦争遂行には良かったんじゃないかと思う。そもそもドイツ民族最高とか、日本民族最高とかいう思想で、大帝国が運営できるわけがない。大東亜共栄圏アジア諸国が共感してくれると本気で思っていたとしたらマジで脳がヤバイ。

そう考えると民主主義という思想の強力さは異常。共産主義には勝負をつけ、イスラムにも局地的には問題あるけど大局的には負けてない。中華主義ローカル臭強いのにやたら強力なのは恐ろしい・・・

2010-04-17 ホット・ファズ

映画ホット・ファズ」見ました。

優秀な警察官が優秀すぎてど田舎左遷。一見犯罪が全然ない平和な村に見えましたが実は・・・というお話年寄りどもと銃撃戦するシーンでは爆笑です。


amazonノートPC冷却用の「ELECOM 冷え冷えクールブリザード ノートパソコン冷却台 SX-CL03MSV」購入。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000G1T720/

ノートPCが冷え冷えになって快適に動きます。横から風が漏れてくるのでマウス持つ手が寒い・・・

2010-04-16 アナバシス

[]「アナシス」クセノポン著 松平千秋

紀元前400年頃、ペルシャのキュロス王子が兄の王様戦争しにいくというのでギリシア傭兵がついていったのはいいが、キュロスが戦死しちゃってギリシア人どうしようというお話

ギリシア人のリーダーの一人のクセノポンさんがソクラテスの門下でインテリであり、その時の話を残しておいたのが後世において名作として語り継がれる事になったのであります。

で、ギリシア人たちはバビロニアから必死こいてギリシアまで帰るんですが、食料は現地調達な訳で、途中の住民と折衝したり略奪(こちらが主)したりして6000キロを踏破したのです。クセノポンさんは著者補正活躍まくり。微笑ましい。

2010-04-11 2012

映画「2012」見ました。お話はともかく、地球規模の大災害描写は秀逸ですね。

間一髪で逃げ切る→家族の絆→また間一髪→やっぱり家族→以下ループ

間一髪過ぎて笑える。中国はすげー。

2010-04-10 civilization colonizationとか

映画メンフィスベル」見ました。

第二次大戦中の爆撃機乗りの話。イギリスからドイツに爆撃に行くB-17のチームで、今度の通算25回目の爆撃に成功したら除隊です。

前半はメンバーの紹介とか日常とかgdgdしてますが、後半の爆撃行はお約束の空の棺桶、激戦状態です。古い映画なんでお約束の基本踏襲ですね。


PCゲームで「civilization colonization」が安売りしてたので買ってみました。CIV4のゲームエンジンコロナイゼーション作ってみたという作品です。新大陸植民地作って、原住民と交流して、プランテーション農場して交易して、最後は本国戦争して独立すれば勝利。感想としては、CIV4本体に比べて外交がほとんど無くて、独立する国力を蓄えるまでひたすら内政という感じで、CIV4に比べると一人作業感が強い気がします。CIV4のMODとしてなら良かったかも・・・

[]「クラナドオンデマンド販売してるので購入しました。

アニメ見てたので期待度高かったのですが、最初の渚の横顔見たらあまりの絵のヘタさに萎え萎え

ツタヤで2000円で買った「コールオブデューティー3」おもすれー。米軍ガーランド銃強すぎだろこれ。

2010-04-07 軍事学入門

[]「軍事学入門」別宮暖朗

別宮先生による軍事学の入門書。ほとんどの日本人がうとい軍事学について教えてくれる良著。こういうのは平和教や政治音痴になる前に学生のウチに読んどくべきじゃね?

日本日米同盟を廃棄して中国に近づいたら、日米と中国の緩衝国である韓国台湾中国の勢力圏に落ちることになる、という指摘があり。自分は今までそこまで考えてなかったけど確かに日米同盟日本アメリカだけの問題ではないんだよな。好き勝手外交ができるのは小国だけで、大国は周囲への影響がでかいために外交選択肢が限られる。日本自分が周囲に影響力のある大国であることを自覚すべし。

2010-04-04 週末映画とかドラマとか

まだ腹がごろごろ痛いのでひきこもりんぐ。

映画を消費。

タイムライン」昼にテレビ愛知でやってたので見ました。マイケル・クライトン原作は以前読みました。タイムマシン中世フランスに行ってチャンバラするお話小説と違ってストーリーはあってないようなもんだなあ。攻城シーンはなかなかの迫力。「キングラムオブヘブン」でもあったが、カタパルトの威力がとんでもないのはお約束なのか?

「斬撃」セガールゾンビと戦います。低予算映画で、セガールもそれほど痛快には活躍しない微妙な出来。

バンド・オブ・ブラザース」5巻。最終巻。最後はほとんど戦争無しでドイツ本国に進撃。ユダヤ人強制収容所発見して死体ゴロゴロ。最初は占領地のドイツ人たちは米軍兵士を無礼者扱いしてたけど、収容所死体掃除をやらされることになってみんな愕然。一般人は一応そんな虐殺やってるとは知らされてなかったんですねえ。実際は薄々感づいてたけど考えないことにしていたのだと思います。最後の新兵はがんばって祖国のために戦うぞ!とドイツに来たら、古参兵にはお前らすぐ死ぬからあんま調子こくなと言われ、ろくに戦わずに収容所死体の山に出くわす鬱エンド。


NHKドラマ大仏開眼」見たけどNHKドラマ作成能力ってやばくね?主人公の吉備真備の思想は滅茶苦茶でありえないし、奈良時代の服装はあんなハデハデで良いのだろうか?鎧はやたらツルツルしてるし。玄纊のエロ坊主ぶりにはワロス。やっぱ坊主のチンコ能力道鏡とか江戸時代の日啓とか素晴らしいものがあるな。道鏡は本当にエロか疑わしいらしいけど。

大仏開眼」に比べると「蒼穹の昴」は途中だけ見たけどやたら面白かった。浅田次郎原作なのに中国ドラマになってて違和感ないのはすごい。西太后田中裕子ってのは後になるまで気づかなんだ。雰囲気が馴染みすぎてるなあ。中国人田中西太后はかなり似てるとほめほめです。


そろそろアニメの改編時期。前期最後まで見たのは次の三本。

ひだまりスケッチ☆☆☆」最後はトマトずくし。全然最終回だと気付かなかった・・・自分ひだまりの雰囲気好きだなあ。マターリ

はなまる幼稚園」杏が妄想して、ツッチーが山本先生に告白するもスルーされるといういつもの展開。結構面白かったけど、もうちょっとキャラ掘り下げてもよかったのでは?話的には全然動かなかったね。

バカテス」なんだか最後まで見てしまった。話的には中身無いし、キャラの魅力もそれほどだけど全体的にはそれほど悪くなかったような。お姉ちゃんエロい役に使うのはやめて下さい。

ドラゴンボール改」は4月超えたけどどこまでやるの?人造人間行っちゃうの?


新番組で見たのは「B型H系原作好きなんで見たら、かなり忠実に作ってある。山田の声がゆかりんなのは、ちょっと可愛すぎるかなと思ったけど、それがエロ妄想するのは悪くないな。自分処女厨では無いので、バカエロな子は大歓迎です。

2010-04-01 彷徨える艦隊2 特務戦隊フュリアス

[]「彷徨える艦隊2 特務戦隊フュリアスジャック・キャンベル

1巻をかなり以前に読んだスペオペモノ2巻を読みました。

大昔に死んだとされていた英雄が脱出船の中で冷凍状態であるところを救出され、なんやかんやで艦隊司令官になって艦隊を率いるというお話。長年の戦争ベテランが死にまくって戦争技術が低下しまくり精神主義蔓延という状況で、昔の人間艦長の方が合理的な判断がとれちゃうと言う設定。なんで途中から艦長になれたかというと、死んだ事になってたので二階級特進してて、戦争で前艦長が戦死して、残った大佐の中で一番先任(100年以上前!)だったから。

結構一巻が面白かったので、二巻出たら読もうと思ってたけど、すっかり忘れてました。気づいたら五巻くらい出てた・・・

2巻だと救出した捕虜の中にカリスマ的な英雄がいて、こいつが主人公に反抗的な連中を集めて艦隊を割って出てっちゃう展開です。正直こっちより、ツンデレ女副大統領とハァハァな展開になったほうが驚きでした。以降の巻は女性の部下も含めて怒涛の三角関係になるんでしょうか・・・