Hatena::ブログ(Diary)

夕焼け空の下で

2017-02-19 MRI

久しぶりにMRIを撮った。

それは即座に担当医に伝わり、パソコンで前回の映像と比較できる。

結果は? 「前回とあまり変わりないね」

そうだよね。よほどの変化がない限り、お医者さんの常套句。患者はその言葉にホッとする。


じわじわと不自由さが進んでいると思うのは、病状が悪化しているのではないのだ。

加齢も影響しているしな。それに輪をかけて、出来るだけ楽に生きようとしたことが、筋力を落とし、症状を進めているのではないか。


何はともあれ、現状維持に頑張らなければね。時たま疲れたなあと思う事もあるけれど、そこで甘えていたら、もっとひどい症状になっていくようで怖い。

2017-02-12 薔薇の花 その三

f:id:silk-1940:20170212105615j:image

あちこちで 梅が咲き始めました

庭の片隅に 水仙の花も見えます

冷たい空気の中 

もう 春が香り出しました

2017-02-05 滑舌

デイサービスでは三時のお茶の後、滑舌の練習をする。


「外郎売り」の口上や、色々な言葉遊びなどを、大きな声ではっきりと発音して、口・喉まわりを鍛えている。


その後に、2〜3曲の歌をうたう。子供の頃の懐かしい童謡や唱歌、若い時に流行った歌等、大きな声を出すことは気持がちよい。・・よかった。

胸を張って、お腹の底から声を出す事は気分よい。けれど今、それが出来なくなっている。


姿勢が悪くなっているのだろうか、息切れしやすい。加齢で声が低くなってもいる。一年前にはそれなりに楽しく歌えていたのに、今では参加するのにも戸惑う。つまらないなあ。


ちょっとごまかしをして、息苦しい時や、高い音はパスして、歌える部分だけでも声を出すのもいいかもね。

そうすれば、顔も上を向いて元気になりそう。

2017-01-29 ヘアカット

十年前 美容室の中を杖で歩いていた。

八年前 車椅子で鏡の前に座った。

三年位前から 出張美容師を利用している。


病気になって、襟足ぎりぎりのショートヘアにしてから、ヘアカットの回数が必然的に増えた。そのぶん、美容室に通わなければならないのも一苦労だった。

けれども自宅でカットをするようになってからは、家族への負担をはじめ、時間や体力的にも楽になった。


最近は、車椅子のヘッドレストに頭を預け座っている。しかしヘアカットをする時は、そうもしてはいられない。

今のところは、頑張れば何とか頭を立てていられるし。美容師さんも、多少のやり辛さはあるだろうが、気持ちよくカットをしてくれている。


この状態をずっと続けて行きたいのだけれど、もし出来なくなったら・・・。

でも、そうなった時には、きっとそれなりの解決策があるよね。

2017-01-22 ラン

始めて出会った花でした

この花は蘭かしら・・・

f:id:silk-1940:20170119182730j:image

一番似ていたのが

ラン科 パフィオペディルム属

細かいことは考えないで

ただ ランの一種と

心に止めおきましょう