登 大遊@筑波大学大学院コンピュータサイエンス専攻の SoftEther VPN 日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

Daiyuu Nobori's SoftEther VPN Diary since 2004

登の Web サイト: http://dnobori.cs.tsukuba.ac.jp/

mixi : http://mixi.jp/show_friend.pl?id=672294
Twitter : http://twitter.com/dnobori/
Facebook: http://www.facebook.com/dnobori

日記などへのリンク集
IKeJI さん | Cedar さん | Mayaqua さん | thisjun さん
bakueikozo さん | mugen さん | 分散計算の神林君 | 榮樂先生 (hdk) | 吉田戦車 (ceekz) | 高木先生 | ron さん
AC の古澤さん | AC の TAKAO 君 | AC の NIES 君 | AC の古橋君 | AC な wakatono さん | AC のいのひろ君
AC な三戸君 | AC な柴田君 | AC の小野君 | AC すぎる松本君 | AC な小西君 | AC な google の及川さん | AC な tomocha さん
まつもとゆきひろ氏 | 板野先生の blog | 新城先生の最近の fj への投稿 | つくばあさひなあんてな | hatena 筑波大学 AC リング

日記でよく出てくる「AC」(もともとは筑波大学用語) について詳しくは ここここ をお読みください。

 | 

2004年10月1日 (金) ACの法則は感電にあった!!

softether2004-10-01

※ この日記を読む前に、前の日記である http://d.hatena.ne.jp/softether/20040929 をお読みください。

ACについて (補足)  ACについて (補足)を含むブックマーク  ACについて (補足)のブックマークコメント

そういえば、先日の日記で、

「ACな人とそうでない人に二分するのはおかしい。十人十色というではないか。」

といったコメントなどをいただいたと思うが、ACの実態を知っていれば、そういう訳ではないということがお分かりいただけるであろう。

確かに、人は十人十色と言われるように、各人に個性や性格・趣向の違いがある。世の中に誰一人としてすべての属性が同一であるような人はいない。

しかし、『ACな人』の特性は、「十人十色」といった言葉で表される領域をはるかに超えている場合が多い。人の性格や考え方、特定分野における興味や能力などを仮に数値パラメータで表示することができるとすると、『ACな人』はそれらのいずれかがACでない人の取りうる値と比べて桁違い(10倍、100倍など)に違うことがほとんどであるようである。というか、そういう人たちをここでは『ACな人』と定義しているのである。したがって、『ACな人』とそうでない人は確実に二分可能である。

日本の人口に占める『ACな人』の割合は分かっていない。筑波大学では結構いると思われるが、そもそも筑波大学のような大学に来ようと思った人がACな人である確率は、日本全体における割合よりも高いようである。

『ACな人』は、多くの場合は特定の専門分野に極めて深い興味を持っており、専門的知識もある。また、基本的に問題解決能力というものが備わっており、専門分野において問題を発見し、解決方法を生成する能力がある。この点において、『AC』は「オタク」の要素を持っている場合が多いが、通常のオタクに比べて問題解決能力が高いことが特徴らしい。

『ACな人』は、特異な考え方や、普通の人が絶対に面白いと思わないような面白い行動をするのが好きな場合がある。また自己主張が強い傾向があるようである。行動が変な場合は、一般人から見て明らかにそれを見るだけでACであることがわかる。ただし、外見だけではACかどうかわからないようなACもいる。(芸術系・体育系など)

どのような場合も、普通の人がACと話してみると、頭がおかしい人と会話しているかのように感じられるであろう。実際に頭がおかしいのである。

『ACの法則』続き  『ACの法則』続きを含むブックマーク  『ACの法則』続きのブックマークコメント

前回の記事で、『ACの法則』、つまり1人の人物がACになるか否かを決定する法則があるのではないか、ということを書いたが、今回はその法則を明かしたいと思う。

なお、ここで言う「AC」とは、「必ずしも筑波大学にAC入試で入学した訳では無いが、『AC』な人たち」を指すものとする。

そもそも、『ACの法則』について何人かの情報学類生が考え始めたのは、結構前のことだったと思う。情報学類ではACが集まってプログラミングなどに関する議論をするリアルのコミュニティのようなものがあるのだが、そこで何人か集まっていて、「そもそも、ACっぽい人かそうでない人になるかは、どのような理由で決定されるのだろうか」という議論になった。これについて、当時は「生まれつき乱数で決定される」、「3歳までの家庭環境」とか、「家族構成」とかいう案くらいしか出なかった。

しかし、数人のACに実際に会って話を聞いてみると、それぞれ年少のころの家庭環境や教育内容、住んでいる地域や家族構成などはそれぞればらばらであり、特に関連性は無いように思われた。しかし、生まれつきその子が「ACであるか否か」決まっている訳ではないような気もした。

『ACな人』になるための決定的な条件は、これまで謎に包まれていた。しかしながら、先日ACな情報学類性たちの間で行われた会話が元で、ついに『ACの法則』の解決の糸口が発見されたのである。

原因は感電にある  原因は感電にあるを含むブックマーク  原因は感電にあるのブックマークコメント

ある1人の人が、生まれてから成長し、『ACな人』になるか『普通の人』になるかを決定する要素は、前述のように「家庭環境」でも「教育内容」でも「家族構成」でも無い。実は、以下の単純な法則で、その人がACになるかどうかが決定されるのである。

遅くとも13歳位までの間に誤ってまたは故意にコンセントなどに触って感電したことがある人は、AC になる。

そうでない人は、AC にならない。

この法則には、8割以上程度の正確性がある。

こんな単純な訳が無い! と思われるかも知れない。私も最初はこのような単純なことによってACか否かが決定されるはずがないと思っていたが、統計調査を進めていくうちに、どうやらこの法則は高確率で正しいのではないか、と思えるようになってきた。

統計調査結果は下に書くが、その前になぜこの法則でACになるか否かが決定されるのか。そもそもACという概念自体が筑波大学特有のものであって、これについて科学的に調べたような人はいないと思う。私も特にこういう現象に詳しい訳ではないが、ここで以下のような仮説を立ててみよう。

誤って (または故意に) コンセントなどに触れ感電すると、神経的ショックを受ける。

これが原因で一時的に頭がおかしくなる等して、その後特定の専門分野に関する深い興味や「問題解決能力」が備わり、AC

となる。

ただし、この方法で AC になれるのは、まだ心身が成長中である 14歳くらいまでの間 である。

おや、どうやら本当の事のように思えるのではないか?(私は本当だと思う。)

感電に関する調査結果  感電に関する調査結果を含むブックマーク  感電に関する調査結果のブックマークコメント

そもそも、『ACの法則は感電にある』という仮説は、情報学類生の間での会話で特に理由も無く「感電したことがある」といった体験の話になったことに始まる。そこに集まっていたACは、全員が「感電したことがある」と言った。また、その後来た、ACっぽくない一般人の情報学類性は、「感電したことはない」と言った。

そこで、「ひょっとして、感電すると頭がおかしくなってACになれるのではないか?」というひらめきが全員に浮かび、その後統計調査をしてみればよいという話になった。

普通の人はわざわざこのようなくだらない説を検証するために統計調査などするのは面倒であり馬鹿らしいのでやらないかも知れないが、私はもちろん『AC』であるので、実際にアンケート形式で統計調査を行った。

調査は、口頭または電子メールで行った。対象は、小学校〜高校時代の知人、大学生等、および大学の教授など。1日間しかかけていないので、30人弱にしか送っていないが、そのようなくだらない調査に協力してくださった方々に御礼申し上げる。

調査メールを送ったのは、すべて私が何度も会ったことのある方々である。もちろん、各人が『ACな人』であるか『一般人』であるかは、ほぼ確実に把握しているつもりである。

まず、結果は以下の通りとなった。

現在の職業など AC度 詳細 感電の経験 感電の詳細 (あれば)
筑波大学助教授 AC OS・分散システムの専門家 感電あり 漏電している電柱を触って遊んだ
筑波大学助教授 AC OS・分散システムの専門家 (AC入試面接官) 感電あり 壊れたテレビを触った
筑波大学助教授 AC データベース/業務処理系 感電あり  
筑波大学教授 AC アドミッションセンター 感電あり  
筑波大学教授 AC 情報系学類の学類長 (AC入試面接官) 感電なし 「記憶に無い」
電気通信大学教授 AC これはもうACに決まっている 感電あり 電池用のベルをAC100Vにつないだ
筑波大学工学システム学類3年 (SE社役員) AC 遺伝的アルゴリズム (AC入試合格) 感電あり 直流
筑波大学情報学類3年 (SE社監査役) AC 言語系AC (AC入試合格) 感電あり  
筑波大学工学システム学類1年 AC 電子工作系AC (AC入試合格) 感電あり コンセントに誤って触れた
東京大学文学部1年生 AC 中学3年の頃からACであった 感電あり  
慶応大学法学部2年生 AC 8年前から友人だがACに違いない 感電あり  
京都大学理学部2年生 AC 小学校の頃からACだった 感電あり 水槽ポンプのコンセントに触れた
筑波大学リエゾン研究センターの人 AC ACに違いない 感電あり コンセントに誤って触れた
某大学1年生 AC 中3くらいからACだった 感電あり 蚊取り器のコンセントに触れた
コンピュータサービス業 (社会人) AC ACの疑い濃厚 感電あり  
筑波大学工学システム学類4年 AC 工学系AC (AC入試合格) 感電あり  
私立高校教員 AC 漢文系AC (偉大) 感電あり 電球ソケットに誤って触れた
京都大学学生 AC オタクという噂有り 感電なし 1回も無い
浪人生 AC イタイイタイ 感電あり 1回だけある
某大学の1年生 一般人 自ら電波であることを認めているがACではない 感電なし 1回も無い
近畿地方の大学1年生 一般人 普通の人 感電なし 1回も無い
大阪府立大学1年生 一般人 かなり普通の人 感電なし 1回も無い
大学生(どこかはよく知らない) 一般人 極めて普通の人(だと思う) 感電なし 1回も無い
京都大学1年生 一般人 かなり普通の人 感電なし 1回も無い
神戸大学2年生 一般人 極めて無気力だが普通の人 感電なし 1回も無い
京都大学2年生 一般人 数学が極めてできるがACっぽくは無い 感電なし 1回も無い
大阪大学1年生 一般人 普通だと思う 感電あり 風呂で漏電
筑波大学情報学類2年 一般人 かなり普通の人 感電なし 1回も無い

設問は、小学校や中学校の頃に誤ってまたは故意に感電したことがあるかどうか、というものである。

結果として、『ACな人』の 18人中 16人は、『感電したことがある』と答えた。また、『一般人』の 9人中 8人は、『感電したことがない』と答えた。この結果によって、感電した経験と、大人になって『ACな人』になった割合は、明らかに相関性があるのではないかということになった。

反論への回答  反論への回答を含むブックマーク  反論への回答のブックマークコメント

さて、上記の法則についてはいくらかの反論をすでにいただいているが、それらは下記のような回答で解決することができると思う。

  • サンプル数が少なすぎる。偶然こういう結果になっただけでは?
    • サンプル数は少ないのは、短期間の調査でありご理解いただきたい。しかし、偶然このような結果になる可能性は低く、やはり何らかの相関性があるのではないかと考える。
  • ACな人でも感電したことが無いと答える人がいるし、その逆もいるのでは?
    • そのような結果もあるが、全体の2割以下であるので、やはり何らかの相関性があると思う。
  • 表の「AC度」は主観ではないのか?回答結果を見てから考えて決めたのでは?
    • 最初に分類してから、アンケートのメール等を送った。
  • 感電することによってACになったのではなく、すでにACな人は感電の記憶を覚えており、ACでない人はそのようなくだらない記憶は忘れようとするので、結果的にACは「感電したことがある」と答えている割合が多いだけではないか?
    • 「感電したことが無い」という回答をいただいたほとんどの人は、「1回も無い」、「そんなことするはずが無い」などという、はっきりとした回答をしている。普通の人が、本当は感電したことがあってもそれをよく覚えていないのであれば、「たぶん無いと思う」、「記憶に無い」などと回答すると予想されるが、はっきりとした回答をしているということは、本当に感電したことが1度も無い可能性が高いと思う。
  • 感電してACになるのではなく、「ACな人は感電してみたいと思うのでわざと感電する」ことにより、結果的にこういう結果になっただけでは?
    • ACな人でも、半数程度は「誤って感電した」と回答している。

結論  結論を含むブックマーク  結論のブックマークコメント

この法則が正しいかどうかはわからない。正直言って、1日間や2日間の議論や簡易的な調査の結果によって立てられた仮説である。しかし、人がACになるか否かを決める決定的な条件としては、これまで『これは!』といったものが発見されなかったことを考えると、今回の発見はAC学的(?)に大変意味のあるものであるのではないか。

今後機会があればより広い調査をしたい。そもそもプログラミングの仕事があるのにそれを放ってこのような調査をやっている自分自身が極めてACである。

徹夜の通りすがり徹夜の通りすがり 2004/10/02 06:30 私は14歳の時に、電子工作をしていて感電したことありますが、ACの気があるのでしょうか?
調査内容の詳細がわからないのでなんともいえませんが…
今はどこにでもいるサラリーマンです。(この時点でACではない?)

hayashihayashi 2004/10/02 09:47 ACな人は、誤って感電してしまうようなことをするほど好奇心があるのだと思います。ACと感電に相関があるのは分かりますが、感電したからACになるのではないと思います。

softethersoftether 2004/10/02 12:22 それもあるかも知れません。ですが扇風機のコンセントを刺そうとして誤って電極に触れるといったことは、特に好奇心か無くても起こりえると思います。

ウムラウトウムラウト 2004/10/02 12:37 僕も感電したことあります。9V電池を舌につけてちょっとした刺激を楽しんだりAC100Vの感電も経験したことあります。そしてぼくもACだと思います。

starfishstarfish 2004/10/02 13:05 僕は小学生の時にミニ四駆のモーターをAC100Vにぶち込んでみて感電したことがあります。

TELLTELL 2004/10/02 13:06 ところで、ACの場合とDCの場合に違いはあるのかな?

yaizawayaizawa 2004/10/02 13:57 誤ってコンセントに触れたことがあるので私もACの素質あり,でしょうか・・・.
ところで教授とかもAC認定しちゃっていいんですか?

softethersoftether 2004/10/02 14:07 筑波大学などの教授になっている時点で極めてACな方々であることに疑いの余地は無いと思います。

 2004/10/02 15:44 前から自分はACなんじゃないかと思ってて4ヶ月前まで本気でAC入試考えてたんです。
で、13歳までに覚えてる限り5回は感電してた・・・
か〜なりこの法則気になります

 2004/10/02 15:45 「漢文系AC」と言うのは偉大なる上嶋先生でしょうか?

SumashiSumashi 2004/10/02 16:42 ちなみに工シス一年ACの友人のうち5人に同様の質問をしてみたところ、
5人中5人が感電したことがあると答えました。

donedone 2004/10/02 16:45 今年(平成17年度)の工シスACを受験する者ですが、8歳の頃にソーラーカーを製作中に「乾電池で」感電した経験があります(右手の人差し指に火傷のような症状が発現しました)。もっとも、感電する以前から、かなり奇異な子供だったと自分でも自覚しているのですが・・・。

工業高卒の通りすがり工業高卒の通りすがり 2004/10/02 17:27 電気科でしたが実習の休憩時間で確か「コンセントに触れても感電しない方法がある」とか言い出してみんなを集め、
コンセントに導線を刺して触っている先生がいました。
生徒の中には触っている人もいました。(僕は触りませんでした。怖かったので(^^;
・・・この先生もACなのでしょうか?

88868886 2004/10/02 17:41 AC100Vのコンセントは接地側は感電しませんよー。

nashinashi 2004/10/02 18:52 hayashiさんに同感。
ここで言ってるACのサンプルの人たちは機械工学系の人ばかりだから、
その分野のACな人って言うのは子供のころから特に機械に興味があって
感電するまで遊ぶに至る、ってことではないのかなと思う。
だから芸術系、体育系のACな人々の共通体験はまた違うんじゃないかな?
体育系だと「木から落ちたことがある」だとか?

自称 女性のAC自称 女性のAC 2004/10/02 19:07 それでは、電気に弱い女性はどの様な<法則>が成り立つのでしょうか。宜しくお願いします。

女性のAC女性のAC 2004/10/02 19:18 <電気に弱い>と言うのは、<感電しやすい>と言う意味ではなく、電気関係は興味も薄く、男性に頼っているところがあるので、その機会が少ないと思うのです。しかし<女性のAC>も同じ数はいるはずでしょう。その<法則>を知りたいです。

TELLTELL 2004/10/02 21:08 おれACじゃないけど、ライターの着火装置の圧電素子で何度も遊んだなぁ…規模が小さいか…
あと、レンジをいじって(?)たら、ボンッとかいって光って壊しちゃってブレーカー落としたなぁ、この時は感電しなかったけど…電磁波は浴びたかも。
ところで、このアンケートってほとんど男性を対象として行ったものなんですか?

TELLTELL 2004/10/02 21:22 あ、「ACじゃない」ってのはAC入試合格者ではないという意味です。

51才でもAC?51才でもAC? 2004/10/02 21:48 12才の時に、おばあさん宅で入浴中に照明のスイッチに触って、感電し、気持ちよくて痺れました。中学を卒業するまで、ふりかけごはんを7杯食べたり、火薬を作り、ついでに鉄砲や鉛弾を作って松の木に当てて遊んだり、高圧トランスでアーク放電して遊んだりしました。確かに感電後ACっぽいことをやりだしたような気がします。
そういえば、35才くらいの時に、真空管アンプで2kVのセラコンに触って一瞬気を失い手がはじき飛ばされたことが後から判ったあたりから普通に戻ったような気がする。その後また、館内放送システムを使って作業中に感電し、ぎゃーという叫び声を放送してしまったあたりからACっぽくなったかも。

syachonosarusyachonosaru 2004/10/02 22:16 感電は何か意味ありげですね。幼い子でもコンセントに興味を示す子は少ないし、なぜか危ないということを知ってる場合が多いと。ふとひらめきました。ただ、壁に同化して目に映らないだけかもしれませんが、でも穴があいていたら入れたくなりそうですよね。

OnoOno 2004/10/02 22:59 電気が利用されていない時代はAC的存在はいなかった(またはかなり希少だった)のでしょうか? それとも他の手段でAC的存在が生み出されていたのでしょうか。

通りすがり通りすがり 2004/10/02 23:18 原始時代は、カミナリに命中したら<ACな原始人>になれたのでは?

HotspringHotspring 2004/10/02 23:48 感電の回数や強度とAC度の関連はどうなんでしょう?

とくめいきぼうとくめいきぼう 2004/10/03 01:09 電気風呂に入るのは感電に入りますか? 入るとすれば関西の銭湯へ子供の頃はいった人は皆ACかも。

nmanma 2004/10/03 01:24 WORDっぽい記事ですばらしいw
以前私の出した結論は、「幼少期に006Pを嘗めたことがあるか」でした。

通りすがりの者通りすがりの者 2004/10/03 08:08 我が子を<AC人間に育てたいのですが>どの程度感電させたらよいのでしょうか。(毎日電池をなめさせるとか)性別によっても違いますか?

通りすがりの父親通りすがりの父親 2004/10/03 08:18 大変すばらしい<ACの法則>を拝見。うちの子も将来<AC人間に育つよう願って毎日電池をなめさせた方が良いでしょうか。女の子でも可能でしょうか。

bakueikozobakueikozo 2004/10/03 08:39 006Pは舐めるねぇ。しびれ方で残量が分かる。

とおりすがりとおりすがり 2004/10/03 10:16 電池では駄目でしょう。きっとDCになる。

教えて君教えて君 2004/10/03 14:49 ACな人に彼女がいる率を教えてください

変な人変な人 2004/10/03 15:35 私も感電したことはありますが、ただの凡人として生活しています。
昨今、感電するようなことをしていたらママに叱られてしまいます。
ACとなるのに大切なのは感電することより、「感電するようなことをする」ことではないでしょうか?

年配者年配者 2004/10/03 17:32 視点がずれていたらすみません。日経新聞に、孔子が賢者に会ったときの印象を述べた<かの人のごとき者は、目撃して道存す>つまり、孔子ほどの人なら、一目見ただけで相手が道の体得者と分かる、とありました。<ACな人か否か>と言うより<ACな人が賢者であるかどうか>が問われてほしいと思います。

暇人暇人 2004/10/03 19:49 小学生の時、006Pでわなく、充電器のコンセントのプラグ部分を口に含んで舐めて感電☆シビれまくり。AC系の人間とは呼ばれるが社会人としての資質はとても低いと思われる。

工シス4年工シス4年 2004/10/03 20:21 母親に聞いたら、2〜3歳の頃に断線したプラグをコンセントに差して感電。手のひらを火傷して、皮膚科に連れて行った。とのこと。

softethersoftether 2004/10/04 02:26 >教えて君  『ACな人に彼女がいる率』などと書いている時点で男性しかACにならないと思っているようですが、女性のACも希少ですが存在します。

ミ・...∀...・彡ミ・...∀...・彡 2004/10/04 03:26 僕ハ...感電シタコトナイカラ...普通ノ人ダネ...

binnbogamibinnbogami 2004/10/04 17:49 13,14才の頃、感電するためのケーブルを作成してコンセントにつないで、感電して遊んでいました。あのビリビリ感が気持ちよかったのかもしれません。でも今はしがないサラリーマンで、たぶんACな人では無いと思います。

John_KawanishiJohn_Kawanishi 2004/10/05 20:45 AC=アダルトチルドレン(;´ー`)?私は9V積層乾電池をよくなめては感電していました。

通りすがり通りすがり 2004/10/06 17:27 単に危険を回避する能力が無いだけ。 周りの「バカ」「おっちょこちょい」を対象に調査しても同じ結論が得られるであろう。 感電したからバカになるのではなく、バカだから感電したのだ。

softethersoftether 2004/10/07 02:44 エジソンもテスラもビルゲイツも馬鹿ですか?

n-tn-t 2004/10/07 11:32 エジソンはディスクレシアですね。ACとは関係ありませんが。

通りすがり通りすがり 2004/10/07 21:51 エジソンはディスクレシアかどうかは分かりませんが、<ACな人>でない事は確かですね。テスラみたいにカリスマ性がないと思います。

ardbeg1958ardbeg1958 2004/10/07 21:53 原因と結果が逆ではないでしょうか?すなわちACな人は「好奇心が強い故に」いろいろなものをさわりまくり、そのため特に子供の頃感電しやすいのでは?

通りすがり通りすがり 2004/10/07 22:43 テスラについては皆さんご存知ですね。<ニコラ・テスラ>を検索してください。<感電に関する結論>はここに有ると思います。

nalshnalsh 2004/10/07 22:58 知り合いに妙にアレゲな香りの漂う中学生の女の子がいたので、感電経験を聞いてみましたよ。やっぱり交流で感電してました。すごいなぁ。。

ADAD 2004/10/09 14:30 ACの人は、例えばコンセントを挿す様なある程度身体に害を及ぼす可能性のある行動をとる状況においてすら、その行動自体に十分な注意を払わずに頭の中で別のことに集中しているのではないかとも思いますがどうでしょうか。
要は単純に集中力が高いのではなく、単純な行動は思考とは別の制御下におかれており、なにかをしながら別の思考に集中することができるのではないかと。
歩きながらふと閃いたりとかもその類ですよね。

nanasinanasi 2004/10/10 01:10 そもそも社会的地位とACかどうかは関連しない。馬鹿でも利口でも、なりたいと思えば大学教授になれるし、そう思わなければなれない。ACでも普通な人はいるし、普通な人でもACより凄い人間は山ほど居るだろう。

ところで、そもそも電気が日常的に存在しなかった時代は、一人もACがいなかったんか?

zerobasezerobase 2004/10/12 06:30 ユーモアのセンスが素晴らしいです。AC入試をAC=alternating current(交流)にかけるとは。。。

orangeorange 2004/10/13 15:19 通りがかりですが、1,感電してAC 2,ACの素質を持った人は感電するようなことをする その切り分けが必要ですな。ACの素質のありそうな子供をつかった実験が急がれますね。9V電池をなめたり、シャーペンの芯をコンセントに差し込んだりして遊んでいた私が言うのもなんですが。

bonchibonchi 2004/10/13 16:02 小学生のときにコンセントにピンセットを差し込んでショートさせたのを思い出しました。ボンっとすごい音がしてコンセントが黒こげになりした。

まんぼまんぼ 2004/10/14 18:47 面白い仮説なので何人かに訊いてみました。IT系ベンチャー企業社長の3人中3人がACの感電経験あり、は当然として、中には「感電はないけど子供の頃、精神が宇宙に飛んで仏様のような人と会った。そのときは暖かいのに冷たく、音があるのに何も聞こえない感じだった」と教えてくれた人がいました。今でも世界中を旅しながら「その人に逢えるかもしれない」と考えているそうです。

まんぼまんぼ 2004/10/14 18:56 かみさんは「軽く感電したことがある」程度なのでAC--、僕はコンセントに突っ込んだテスター棒を何秒間つまめるか、という一人遊びをしょっちゅうしていたのでAC通り越してバカになってます。2歳の娘はまだ感電経験がないですが、マツケンサンバのビデオを見せると踊りだします。乗り気じゃない時は渋々踊ります。今晩006Pをお土産に買って帰ろうかと思います。

skobaskoba 2005/01/14 18:02 精神科の治療で電撃療法ってあります。統合失調症には割ときくらしいです。私は経験ありませんが。(汗)
陽性一致率、陰性一致率も高く、おもしろいですね。医学的に立証しようとするなら
誘発試験(電撃を食らわせてACになるかどうか。人間じゃ無理なのでマウスあたり)も
いるかなぁ。

skobaskoba 2005/01/14 18:12 感電によりACになったのか、ACだから感電しやすいのかの証拠として、という実験ですが、やる人いないよなぁ。

ちなつ☆ちなつ☆ 2005/04/28 13:29 私は3歳くらいのときにコンセントの2つの穴に鍵をぶっさして「バーン」と感電しました。周りの子には変人とよく言われます。ACかなぁ(笑)
すみません、通りすがりです。非常に興味ありますAC人間。

ちっちちっち 2005/05/03 10:55 うちの大学でいうところの、AOなのかなと思いながら読んでました。アドミッションオフィス方式で電気工学科に入学した私なのですが、私も小学生くらいのころに、針金クリップをわざわざ伸ばして、コンセントに突っ込んでぴりぴりする〜とかいって遊んでた覚えが。
たぶん、AC(AO)な人ってのは、「やっちゃいけないことや、普通やらないこと」にあえて挑戦することが幼いころから好きな人なんだと。エジソンもそういう感じじゃないですかね(あんまり賢くない僕が言うのもなんですけど)。

ちっちちっち 2005/05/03 10:58 書いておいてなんですけど、上のほうでエジソンはACじゃないって…すごく恥ずかしい。

ozoz 2005/05/08 03:18 そういえば、小学生2年頃に感電した事があったような、、、ACの確率高し?ということでACの意味を調べてみます。

今頃なんですが今頃なんですが 2005/09/25 01:02 http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1127538775/

なかにしなかにし 2006/06/24 20:35 はじめまして、急な書き込みで申し訳ありません。

自分は、0.4アンペアの漏電した賃貸施設と賃貸住居で294日間、
静電気の異常発生と思い込んで生活しておりました。

その漏電の電気代は、
0.4A×100V=40w   ⇒0.04kw

漏電電気量×1日の電気使用期間×期間×電気代単価×消費税=電気代
0.04×24×294×26×1.05=7705円

漏電した電気代として、7705円払っていただきましたが、
こんなに詳しい計算ができるのに、自分のからだが、ボロボロになった
ことや、健康被害に対してはなんの保証もしていただけない状況です。

自分は、294日間もの間、感電し続けましたが、いいことはなにも
ありませんでした。悪夢でした。マウスの電気調教実験のような感じで、
さわるものすべてビリビリきていました。この健康被害に対してなにか
償っていただきたいと取り組んでいますが文献も、過去のデータもない
状況です。なにかご存じのかたがいらっしゃらないかと思い書き込ませて
いただきました。申し訳ありませんがよろしくお願い致します<(_ _)>

白い夏雲白い夏雲 2006/12/18 21:11 1998年、小学4年の時クラス全員が感電しました。私が夏休みの宿題で作った「スーパー電撃イライラ棒」の金属棒を友人がおもしろがってコンセントにふれさせたことからクラス全員に広がり、全員(26人)が自ら感電を経験しました。その26にんの消息を追えば有益なデータを提供できると思います。
ちなみに私はACだと自認しております。

通りすがりin九州通りすがりin九州 2007/06/08 18:29 小学生の頃、AC100Vを半波整流で充電した
47uF程度の電解コンデンサに誤って触ったのですが、
指先で感電したのに肘まで痺れて10分間ぐらい、
もう腕が使えなくなったのではないかっておぼえがあります B-)

既出ですが、DC感電でもACになる事例として報告しておきます。

AC転換当時@茅ヶ崎市AC転換当時@茅ヶ崎市 2008/12/01 20:30 古い記事ですが、面白い内容ですね。
私は20歳位の時からよく
「人と変わっている」
「大物になるか殺される」
「おまえ、変人だろ」
などと親しい友人に言われてきました。

20代ではパチンコに嵌り、攻略法を身につけて全国を遠征したりしていました。
違法電波を飛ばす無線機を手にいれて、分解し、秋葉原でパーツをそろえて複製を試みました。
パッキーカードが導入された時には、当時の8ビットパソコンのカセットテープ用ヘッドで書き込み内容を読んでみました。(残念ながら書き込みはできませんでした・・・)
とある攻略法のために、N88-BASICを学び、実機と同じ動作をするプログラムを組み、仲間を呼んで練習しました。
他にもいろいろですが、懺悔はこの程度にしておいて。

これらの理由はやはり、小学校入学時に買ってもらった机に乗り、机についていたAC差し込み口に、机用の鍵(丸型リングに2個つながっている)を突っ込んだのが影響しているのですね。。。

DCも影響するということは、006P乾電池(9V)の残量を確認しようと、電極を(+)(-)同時に舐めたのもいけなかったんですね。。。

今は、足りない知識は身につけながら、コンピュータ関係の仕事を『知識の自転車操業』で一人でやっています。
プログラム・デザイン・営業・企画・経理・サポート・etc...
自分でやらずに他の人をうまく利用できる人が羨ましい。

AccrAccr 2010/01/17 12:24 ネタ的な物にマジレスをお許しください。

まず、脳の基本的構造を一言で表しますと「ブレーキの塊」といえます。
神経回路が特定のループを形成することで思考や記憶が成立すると仮定するなら、
ループの途中で余計な分岐や途絶が生じると思考や記憶が曖昧になってしまいます。

ですが、すでに脳自体に神経回路を余分に増やすことを抑制する機構があります。
仮定として、一時的に脳細胞を100%使用したとすると、ショック状態となり気絶してしまいます。
この症状がいわゆる「てんかん」というものです。

「アインシュタインでも脳の使用率は生涯で3%程度だった」といわれるように、
神経回路のループがループとして成立するためには、ループではない部分が必要です。
(自転車の車輪に空洞が必要なように)

ここで「感電」を考慮に入れると、
「強制的に神経回路を生成させるトリガー」と考えることもできるでしょう。
もちろん、脳の抑制機構自体が有効なので回路生成が最後まで成されないこともありそうです。

脳の抑制機構が優位なのか、感電による神経回路生成が優位なのかが
「13歳頃までに感電するとACになる」という仮説の「13歳頃まで」という部分に影響すると考えられます。

当世のエジソン当世のエジソン 2011/03/09 21:05 これはユーモアとして見れば笑えますが、真面目に記事を書いているなら恥だと思います。大学生のなかにも論理能力が低い人はいくらかいますが、これほど論証になっていない記事は珍しいほどだと思いました。
反論に対する回答も論理的回答になっていません。あくまで思い込みの回答です。
自分は面白い発想をする人だと言われますが、一般レベル以上の判断力はあります。悪意あって書いた記事ではないのかもしれませんが、この記事を周りの先生に見せたらすぐに白い目で見られますよ。
間違った記事を書いて人々を惑わさないでください。

ID_u1nje3rhID_u1nje3rh 2011/04/30 16:10 サヴァン症候群でググるとよろしいです。「すごく軽度のサヴァン症候群のひと」って言えるかも。
あと、鬱病の治療で、いまだに電気ショック使ったりとかしています。
何か関係はありそうな予感はします。

watanwatan 2012/01/31 00:00 昔話だけど、濡れた手でTVのコンセント刺すの気持ちよかったなぁ。
今思うと、TV壊さなくて良かった。

ryan5500ryan5500 2013/05/22 16:06 http://wired.jp/2013/05/22/brain-stimulation-math/
この記事を見て真っ先にこのエントリを思い出しましたので、ここに貼っておきますw

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/softether/20041001
 | 

<< 2004/10 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31




※ この Web サイトのコンテンツは 登 大遊 が個人的に運営しているものであり、ソフトイーサ株式会社や筑波大学内での立場として公式なコメントを掲載しているものではありません。一応コメントは投稿できるようにしていますが、個人的に運営している日記のため、自分が不快に思ったコメントは前触れ無く削除しております。ご了承ください。同様に会社に関するコメントなどについても、削除される可能性があります。コメント書き込み機能については、匿名の掲示板のような状態になることを予防するため、はてなユーザーからのみ受け付けるように設定することもあります。