Hatena::ブログ(Diary)

Everyday Programmer RSSフィード

2009-03-25

Firefox + RAMディスクで高速化

FirefoxキャッシュをRAMディスクに置くことにより、高速化を図る話。


メモリが3GBあるけど、Ubuntuにはどうも多すぎるようだ。

普通に使ってても1GBも行かない。

そう思ってたときにこんな記事に遭遇。

参考:[Linux][ブラウザ] RAMディスクにFirefoxのキャッシュを保存し快適なFireFoxライフを送ろう!

RAMディスクとは、超簡単に言うとメモリの一部をHDDの代わりに用いること。

メモリはHDDより圧倒的に読み書きが速いので、高速化が期待できるというわけ。

さっそくやってみた。

RAMディスクを利用可能な状態にする

$ sudo mkdir /ramdisk
$ sudo chmod 777 /ramdisk

/etc/fstab に以下を追記

/dev/shm /ramdisk tmpfs size=512m 0 0

マウントする

$ sudo mount -a

これでRAMディスクの設定は完了。

Firefoxの設定

Firefoxを起動し、アドレスバーに以下を入力する。

about:config

「細心の注意を払って使用する」ボタンを押す。

適当なところで右クリックして、

「新規作成」→「文字列

を選択。

「設定名を入力してください」と表示されるので、

「browser.cache.disk.parent_directory」

と入力し、値に

「/ramdisk

とする。

これでFirefoxキャッシュをRAMディスクに設定できた。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証