久道進の生存報告所 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-06-24 夏新番組

 そろそろ番組改編期ですね。夏から始まるアニメも非常にたくさんありますが……個人的に期待しているのは、「あまんちゅ!」「この美術部には問題がある!」「ラブライブ!サンシャイン!!」の3本でしょうか。

 前作が面白かったので、引き続き楽しみにしているのは、「アルスラーン戦記 風塵乱舞」「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 3rei!!」。「プリズマ☆イリヤ」はまだ原作が完結していないみたいですけど、分割でシリーズを続けていくのでしょうか?

「Thunderbolt Fantasy 東離劍紀」についてはほんとに未知の世界なわけですが……どんな作品になるのでしょうね?

ベルセルク」は、期待半分不安半分といった感じ。今のご時世、テレビで放送するにはちょっと難しい作品でもありますからね……。

[]「ジョーカー・ゲーム」最終話 「ジョーカー・ゲーム」最終話を含むブックマーク

 第二次世界大戦間近の日本を舞台にしたスパイもの、最終回。

 プロのスパイたちが主人公ということで、基本的にはシビアで非情の世界が描かれているわけですが……ところどころ人間味を感じられるシーンもあって、ただ汚いだけの世界になっていないのが良かったですね。

 前後編のお話もありましたが、ほとんどは1話完結のエピソードで、毎回テンポよく楽しめました。個人的に一番好きだったのは、第4話の「魔都」です。

 機会があったら、また彼らの活躍を見たいものですね。

 原作小説も読んでみたくなりました。

ジョーカー・ゲーム (角川文庫)

ジョーカー・ゲーム (角川文庫)

ダブル・ジョーカー (角川文庫)

ダブル・ジョーカー (角川文庫)

パラダイス・ロスト (角川文庫)

パラダイス・ロスト (角川文庫)

ラスト・ワルツ (角川文庫)

ラスト・ワルツ (角川文庫)

[]「文豪ストレイドッグス」最終話 「文豪ストレイドッグス」最終話を含むブックマーク

 文豪の名前を題材にして描かれる伝奇アクション、一先ず最終回。

 原作は未読なのですが……コミカルな描写が多かったのは、ちょっと意外でした。アクションシーンは格好良かったと思います。

 1クール使って、主要登場人物の説明をした、といった感じでもありましたね。各キャラの能力と個性の紹介。

 秋から第2期放送予定ということで……2クール目はアクションとバトルを存分に堪能できそうですね。海外作家をモデルにした能力者たちの描写も楽しみです。

[]「山猫は眠らない「山猫は眠らない」を含むブックマーク

 テレビ放映されたものを視聴。

 ベテランと若手の男、二人のスナイパーの物語。

 与えられた任務の緊迫感よりも、コンビを組まされた二人の衝突ややり取りの方が物語の中心になっていましたね。

 結局、若手は足を引っ張るだけだったように思えてしまい……そのせいもあって、終盤の展開がちょっと微妙な感じでした。

 個人的には今一つの作品。