久道進の生存報告所 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-10-14 土日終わり

 明日からまたお仕事です。

[]「劇場版 若おかみは小学生!「劇場版 若おかみは小学生!」を含むブックマーク

 ネットで評判になっており、また同人仲間もみんな見ているということもあって……急遽、先日の夜、新宿で見てきました。児童小説原作のアニメーション映画。

 両親を交通事故で亡くした小学生の女の子、おっこ。祖母が経営する旅館に引き取られた彼女は、そこで若おかみとして働きながら、幽霊や様々なお客さんたちと触れ合い、成長していき、そして両親の死を受け止めていく……というお話。

 幽霊たちとのやり取りは愉快で楽しく、お客さんたちのために頑張るおっこの姿は自然と応援したくなるものであり……そして、明るく振る舞いながらも、両親の死を受け止めきれていない彼女の姿に涙を誘われます。終盤、両親の死を受け入れたおっことあるお客さんのやり取りは、見ていて、涙が自然と浮かんでしまいました。私が見たのは夜の映画館だったので、他の観客もみな私と同年代の大人ばかりだったのですが……鼻をすする音があちこちから聞こえてきていました。

 非常に良い作品でした。お話のテーマが、喪失とその受容ということもあって、子供よりも大人向きの作品になっている可能性もありますけれど……それでもほんとに良い作品。大勢の人に見てもらいたいと思える映画でした。

 この劇場版のノベライズも発売されているみたいですね。

若おかみは小学生!  Vol.1 [DVD]

若おかみは小学生! Vol.1 [DVD]

若おかみは小学生!  Vol.2 [DVD]

若おかみは小学生! Vol.2 [DVD]

若おかみは小学生!  Vol.3 [DVD]

若おかみは小学生! Vol.3 [DVD]

若おかみは小学生!  Vol.4 [DVD]

若おかみは小学生! Vol.4 [DVD]

若おかみは小学生! 花の湯温泉ストーリー(1) (講談社青い鳥文庫)

若おかみは小学生! 花の湯温泉ストーリー(1) (講談社青い鳥文庫)

 テレビシリーズや、原作小説もちょっと見てみたくなりますね。

[]「ムタフカズ「ムタフカズ」を含むブックマーク

 本日、同人仲間と新宿で見てきました。日仏合作のアニメーション映画。

 最底辺の町で冴えない暮らしを続けていた若者が、ある日からその身を狙われるようになってしまい……やがて自身の秘密や大きな陰謀と対峙する羽目になっていく……というお話。

 町の汚さや治安の悪さの描写が徹底していて……ほんとに最底辺の世界で生きる若者のお話、といった感じでした。そんな最悪でろくでもない世界で、それでもギリギリ踏み止まって生きていこうとする主人公。自身の秘密や陰謀に飲み込まれず、自分であり続けようとすることが、彼が守ると決めた自身の誇りなんだろうなぁ、などと思ったりもしました。

 ちょっと変わった作品で、なかなか人にはお勧めしにくい点もありますが……個人的には、見られて良かったと思える作品でした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/susumukudou/20181014