Hatena::ブログ(Diary)

solus diary

プロフィール

tsubaki_style はてなダイアリープラス利用中

solus バッグ&アクセサリー クリエイター

 

2017-01-23

tsubaki_style2017-01-23

迷っていたのは、お客様のイメージがはっきりつかめていなかったのが原因だった。そう、Tさんは、甘いテイストじゃなくて、かっこいいのがお好きなんだ。そういえば、今まで買ってくださったsolusのもの、めちゃくちゃ尖った感じではないけれど、ちょっと個性的でかっこいいものばかりだった。

なのに。。。。ボタンを並べるのはあかんよね。反省。プラスティックボタンは黒は別として、どうしても可愛くなってしまう傾向がありますね。特に丸いからくるくる曲線があってお花をイメージしてしまったり。バックルをつけます。これは選りすぐりの私のコレクションからのご提案です。パリの蚤の市で見つけた本物のカットスティールのバックル、カットスティールとは、鉄でまるでジュエリーのようなカットをして石に見せて、土台のプレートに一個一個はめ込んでいるものです。偽物は裏を見たらはめ込んでいないのでわかります。すごく古いものですので、見ているだけでうっとりな繊細な加工なんですよ。アンティークにしては珍しいことにもう一個あるので、今回手放すことにしました。きっと気に入ってくださると思います。渋いグリーンによく似合うんです。

今日はほぼ一ヶ月ぶりにバイタルリアクトに行ってきました。これほど間隔が空いたのは初めてです。しかも年末の台所仕事のハードさもクリアできましたし。なんとか不調があってもストレッチでやり過ごせました。ありがたいです。でもさすがに今日の治療は効きました。いてててて。。。でした。外は雪、零下です。寒いのは体が硬くなってダメですね。散歩をしてると気持ちがいい。運動ってやっぱり継続しなくちゃね。ポテトの散歩とバイタルのおかげで、仕事が続けられます。感謝です。

2017-01-22

tsubaki_style2017-01-22

年末にオーダーいただいたバッグの付属ポーチを縫っています。この革は、馴染みの姫路のタンナーの社長さんのオリジナルです。秋に染め上がっていて取りに行きたかったのですが、なかなか時間が取れず、でも、今回のオーダーで、きっとこの革がぴったりに違いないと思って、年末に取りに走ったものです。取りに行ってよかった。かっこいいバッグが出来そうです。やわらかいので形が変わっていくと思います。伸びる事で面白いシルエットが生まれそうです。

夜にはバッグ本体にかかりました。

2017-01-21

tsubaki_style2017-01-21

オーダーの場合は迷いが多くなります。なぜなら、お任せいただいても、こんなテイストは趣味じゃないって思われるかもしれない。。。絶えずそんな不安があります。自分の好みがある意味マニアックであることは周知しているし、マニアックを突き進めばいいものができる自信はあるのに、そのあたりで迷いが出ると、中途半端なものになって結局気に入ってもらえない。わかっちゃいるのですが、迷う。

中途半端はあかん。そう、その精神で。

グリーンが好きで集めてきた古いボタン。並べて付けてみたいです。

2017-01-20

tsubaki_style2017-01-20

今日はまた雪が降ったり止んだり。。寒いです。

ポテトを雪の合間にかかりつけの獣医につれていきました。年を取ってからあちこちに脂肪の塊ができてきたポテト。すべて今の所は悪いものではないと診断されてきていますが、その数は大小合わせて10個以上。そして、最近血の塊のような怪しげなデキモノを発見!今までにない形態です。心配なので、診てもらうことに。結果、ただのイボとの診断で、ほっとして、脱力。寒いので帰ってから一人熱燗でホロ酔い。ソファにもたれて一休みしていたら

「なあなあ、かあちゃん。」

肩に手をかけて来るポテト。

長生きしてね。

あんたのいない暮らしは考えられないよ。

年老いてますます可愛いポテトです。

2017-01-19

tsubaki_style2017-01-19

襟飾のカンガルーの毛皮の切った方の端は馬の綺麗なオリーブグリーンの革で縁飾りをしていきます。裏にはヴィンテージのパリのリボンを縫い付けていきます。一針、一針。硬いので、ゆっくり。

オーダーくださった方はカジュアルではなく、程よくクラシックで、でもコンサバではなく、洗練された個性的な上質の装いをされていたので、そのイメージを思い浮かべながら仕上げています。本当にいいものが好き、何か面白みがあるものがお好きそうです。占い師ではないのですが、私は数回お会いした、あるいは数時間お話ししたお客様のお召しになっているもの、お仕事の話、さりげない話の中からその方のイメージを頭にインプット。そのイメージに合うか合わないかで素材を選んで作り上げていきます。ボタン一つを取っても、なんか違う、うんこれだ!と。あくまで私の妄想、想像なのかもしれませんが、かいま見たその人の本質って案外表現できるのかもしれません。

今夜は大阪でTIN展の打ち上げ新年会でした。やっぱり心地よい仲間と過ごす時間はあっという間。久しぶりにぶらついた阪急も楽しかった。また次は何を楽しみに頑張ろうかなあ。。。。。。。。ちょっと落ち込むな。ま、とりあえず仕事頑張ろう。