Hatena::ブログ(Diary)

solus diary

プロフィール

tsubaki_style はてなダイアリープラス利用中

solus バッグ&アクセサリー クリエイター

 

2016-08-28

思いの外構造が複雑。縫い合わすところ、離しておくところ、後から縫い合わすところ、いろいろあって間違ってしまう。ようやくあと少し。片側は皮が何枚も重なっているので、厚さは8ミリくらいありそう。今までで一番分厚い手縫いです。太ももに挟んで縫います。レーシングポニーという工具を使うより、これがやりやすいのですよ。

f:id:tsubaki_style:20160828222125j:image:w360

ぐるりをすべて縫っていいのなら早いのですが、一枚だけとって縫う部分とか、バラバラなので、今日は半分までで終わり。

f:id:tsubaki_style:20160828222428j:image:w360

また明日から続きです。女性物より圧倒的に大変な作業だと痛感。。。。。。。まあ、これも慣れですが。メンズがっつり財布は久しぶりでした。

2016-08-27

今日はウルフルズ野外ライブやっさの日。

f:id:tsubaki_style:20160827230437j:image:w360

この日が私の夏の終わりです。

バンザイという歌がテレビドラマの主題歌として流れて、ああ、いい歌だなあとウルフルズを好きになったのがもう二十年前。相変わらずパワフルでたっぷり3時間以上のライブを楽しませてくれました。

暑かった!午前中はいい感じで曇っていたのに、ライブが始まる前に芝生で2時間待ちをする間からどんどん雲が消え、ガンガン照りのライブになりました。それもいい思い出になるんだろうな。来年はウルフルズ結成25周年記念になるんですね。また元気で参加できますように。

私の花火はいつもトータスさんと一緒。

f:id:tsubaki_style:20160827230624j:image:w360

2016-08-26

tsubaki_style2016-08-26

教え子こうちゃんが子どもたちを連れて遊びに来ました。突然電話で今日行ってもいいですか?でした。うんうん。いつでも帰っておいで。

こうちゃんは高校生の頃芸大受験で教えていた子。子どもは今は二年生ともうすぐ一年生。ああ、時が経つのは早いわあ。

ポテトが大好きなので、ポテトと遊びたかったのだけれど、ポテトはめんどくさいのかすぐに離れた場所で寝てしまう。ああ、年取ったのかなあ。以前は一緒におもちゃで遊んでいたのにね。一緒に公園に行ってもポテトは匂い嗅ぎばっかりでした。マイペースすぎる。。。空気を読んでくれ〜。

毎回手作りクッキーを作ってきてくれる子どもたち。ますます腕が上がってるよ。メイプルシロップクッキー!美味しかった。

私にゃあ、孫もいませんが、こうしてたくさんの教え子やその子たちに囲まれているんです。ええ夏休みでしたよ。あ、夏休みなんかなかったけど。

2016-08-25

最終段階。全てのパーツを付けて、縫い目の穴を目打ちで空ける。緊張する作業です。分厚いので表から打って裏が同じ位置に来ているように、そろりそろりです。カード入れの一番端にうまく穴が来るように・・・など、そう簡単にカンカン目打ちを打ってはいけないのです。

あと、重ねた革の面をヤスリで整えます。

f:id:tsubaki_style:20160825225624j:image:w360

そんなこんな地味でとっても大切な作業をして、いよいよ明日から縫い合わせです。仕上がりはもうそこ。

2016-08-24

tsubaki_style2016-08-24

最近神戸の街で、しっかりした仕事をする若い人が増えてきたように思う。今日は、栄町のタナゴコロータスで、椿のシャツを購入。ベルサーチのコットン、しかもこのポップな柄はレア物です。私がこのところ古着をよく買うのは、今のファッションが、癒し系が主流になり、攻めの生きかたをする私には頼りないから。でも、タナゴコロータスのオーナーは自らがデザイナーであり、新しいファッションをつくりだすことも同時にされています。彼のデザインのスタートはテーマのモチーフ探しから足を使い、まさに、目、手、頭を自在に遊ばせている。これからが楽しみです。頑張る若い子たちと話していると、本当に希望が湧く。リオオリンピックは、あれはあれで、若い世代の頑張りが素晴らしかったけれど、、それを政治に利用はして欲しくないです。東京オリンピックに向けてスポーツ優先の流れになるのは目に見えている。文系、アート系の予算が削られていく事がないように願う。

若いクリエイションに日本経済界が投資してくれよ!