ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

はてなでテレビの土踏まず このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-05-03

岡村隆史もパニクった大泉洋の結婚

5 月 3 日放送の HBC ラジオ「大泉洋のサンサンサンデー」生放送。

この日の最大のトピックは大泉洋の結婚で、オープニングからその話題でほぼ持ちきりだったわけですが、その中でも「結婚を知った岡村隆史から電話がかかってきたよ」という話がおもしろかったので書き起こします。


大泉と岡村はあんまり仲が良すぎるあまり、口汚くディスり合うことでおなじみの間柄。

はたして今回も電話口で泥仕合を繰り広げたようで、その様子が大泉洋本人のトークで伝えられました。



以下、大泉洋のトーク


本当にたくさんのお祝いメールを友人知人からいただきまして


ぶっちゃけ、記事をなるべく小さくしてもらいたかったんですね

なるべく、あんまり派手に騒がれたくなかったんです、結婚というものをね


それでもみなさん知るものなんですね、今の時代ってネットとかみんな見てるんですね

いろんな人からメール来て「おめでとうございました」って書いてるんですよ


そんな中でおひとりだけまったく祝ってくれない人がいました


岡村隆史くんですね


あの方からメールじゃなく電話が来たんですね

もちろんこの時期の電話なんで、わかるわけですよ

「あ、オッサン知りよったな」と

「ニュースでも見たか」と


オッサンから電話が来まして

「あのー、これはどういうことなんかな?」と


「申し訳ないけれども、軽いパニック起こしてるから、これは大泉くん、説明して欲しい」と


「ぼくもニュース見てね、メールをしようかと思ったけど、正直メールを打つ手が震えてね、書けないから、いや、こらもうアカン、と。正直しっかりキミの口から聞かせてもらおうということで電話したんやけど、どういうことなんかな?」と言うわけですよ


「いや、どういうことなんかなもなにも、結婚さしてもらったんですよ」


「結婚? 大泉くんが結婚?」と

「いやぁ、それはちょっとどうなんかなぁ?」と言うわけですよ


「それはちょっとおかしいんちゃう?」みたいなこと言うから


「や、それは申し訳ないですけれどね。

ちょっと先に行かしてもらいましたけども」っていうような話をして


「はぁー。なに、お相手はプロデューサーか」

「そうですね、プロデューサーです」

「はぁー。いまどきおんねんやなァ、そういう人」みたいなこと言うわけですよ


「まぁテレビ局でいうとフジテレビさんのプロデューサーの方ですから」

「はぁ…、そうかそうか。そういえばキミ、あれやな、

フジテレビによう出てたな!!


いや、ビックリする、と


結婚してね、「おめでとう」の電話ですよ、どう考えても

そこへきて明らかにもう嫉妬 100% で電話してきたわけですから


「そういえばキミはよう出てたな! フジテレビにな!

なんやあの『救命病棟』もそうや、

そのあと『小早川伸木の』


すごい詳しく知ってるんですよ


「あれもそうやもんな。『暴れん坊』もそうでか。

そういえば出てたわ。はぁー。

いやぁ、おんのやねぇ、今の時代にそういう、


枕商売的なことを


おいちょっとまて! と

オマエ今なんて言った! と


結婚してね、人生の後輩、芸能界の後輩が結婚したのを

そこを「枕商売」と言ったのか! と


ビックリしましたよぼく


「はぁー、そんな人も今どきおんのやな、ぼくビックリしたわ」

みたいなことを言ってね


いや、アホ抜かせと


ぶっちゃけ言いましたらね

プロデューサーの方と結婚といいますけどね

仲良くしてたほうがよっぽど仕事はいっぱいありますよ


結婚したら仕事できないですからね、ハッキリ言いまして

何を言ってるんだと


「いやボクね、大泉くん」


「結婚したからこんなこと言うわけやないけどね、正直キミを買ってたよ」と

「ぼくこんなこと初めて言うけれども、案外キミのお芝居好きやったな」

ということを言うわけですよ


「お芝居もできるし、笑いも取れるし、ええタレントさんやなぁとボク思ってたけどなぁ」

「いやぁ、正直これは芸が荒れてくるな


ずっとゴチャゴチャゴチャゴチャ言ってくるわけですよ


あんまりゴチャゴチャ言って「うるさいなー」と思って

ぼく、電話切ったんですよ

しゃべってる途中に、バチっと


そしたら速攻かかってきて

「おまえ、今なんや電話切ったんか、切れたんか、どっちや!?」

「いや、切ったんですよw」

「おう切ったんか!」と

「オマエひとの電話切ったんか!」

と怒ってくるわけですよ


「いや切るでしょ」と

「まったくおめでとうも言われない電話ね、こんな長々と聞いてるヒマないんですよボク」と


「おマエな」と

「先輩の電話きるなよ」と


「いやオレな、なんで電話したかといったらな、

実はおまえに言いたいことがあったんや」と


「おうそりゃそうや」と

「こっち結婚しとるんやから言うことはひとつだ」と


「そうやな、ちょっと悪い言わしてもらう」と



「おい大泉洋……死ね!!!



って言って電話切りました


・・・考えられるか? そんな人

結婚をしたその人に「死ね!」と言って電話を切ったんですよあの人!


ビックリしたよ


なんかそのあともね、なんかしらんネチネチね、メールよこし始めましてね!

そのあとまだですよ、こんど夜中にメールきはじめましてね


「 5 月 2 日って大安吉日やねぇ」と

「ひょっとして大安吉日やからキミら、そこにしたん?」みたいな

「へぇー」みたいな

「大安吉日やから 5 月 2 日なんやぁ」

そういう人やったんや大泉クンって」みたいな


なんでも気に入らないみたいなね

ものっすごいちっちゃかったですねあの人


えー、まさかね、死ねって言われるとは思わなかった

まぁホントみなさんね、そういう小さい人にはならないようにお気をつけください

というお話でございました

seiya06seiya06 2009/05/04 00:19 毎度のごとくお互い死ねの嵐だったんですねw
オールナイトニッポンの方でも話をされるでしょうから
楽しみにしています。情報ありがとうございました

musukamanmusukaman 2009/05/04 10:38 ちなみに大泉も岡村によく「死ね!!」と言うので、
二人にとっては挨拶みたいなもんだな。

しかしおもろいw

e-jigsawe-jigsaw 2009/05/04 15:17 こりゃ面白い。聞きたかったなー

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。