Hatena::ブログ(Diary)

仁井聡子(にいさとこ) VIVA!ニイのひとりよがり RSSフィード

2016-09-06 一カ月一週間ぶりの番組復帰

9月に入って

ようやく一ヶ月と一週間ぶりに

番組に復帰しました


前日まで、正直

本当に、声は出るのだろうか

と、不安で仕方なかったですが


朝、いつもより早く起きて

お風呂に入りながら

湯気の中でボイストレーニングして

大丈夫なんだ

と言い聞かせながら

いつものスタジオへ


夏休み明けの子どもが、学校に行くのが少し緊張するように

私もなんだか緊張感がすごすぎて

やはり、前日はほとんど眠れなかった


それからは

スタッフに見守られながら

プーさん並にハチミツをなめつつ

ポケット吸入器で、潤したりして

なんとか5時間の生放送を終えた


たくさんのメッセージ

あと、のど飴送ってくださったり

お守りや

リスナーさんたちの寄せ書きも

本当にありがとうございます

その気持ちは

今の私の一部になってます

支えてくれてありがとう




まだ、爆弾抱えて放送しているようなものですが

毎日、音も出るようになって

音階が少しずつ、上がっているし

このままリハビリを頑張ろうと思います



たくさんの方に

ご迷惑、ご心配をおかけし

申し訳ありませんでした




別に、手術で入院したわけでもないのですが



私にとって

声が出ない日々は


しんどい一ヶ月でした



でも、それ以上に

人の優しさに


こんなに触れたことのない

というか

今まで当たり前のようにしてたこと、

されていたことが

どんなにすごいことか

気がつかせてもらった

とても重要な時間でした



それにしても

喉というのは

本当に不思議


いろいろ調べていくと

声帯は

声を出していなくても

勝手に動いてしまうのです



私はしばらく声帯を動かさないように

と恐ろしい通達が出てしまったので

声を出さなければいいのだと思っていましたが

そうではないのです




例えば

大好きな曲が流れていたら

その歌詞を頭でなぞったりする(歌わなくても)

そうするだけで声帯は動きます


本を読む時に

目で文字を追うだけで

声帯は動きます


どうしたらいいんだって話だ




知らない曲を聴くと

そんなに声帯は動かない


活字ではなく

絵とか、ファッション雑誌のスナップを見るとか

そういうのでは声帯は動かない


そう

なので、脳と密接な関係があるんですね


いつでも、喋れるような準備を声帯がしているってことです。


それを、しないように

もう頭を


「無」


の状態にしておく









いや





無理でしょ






でも、長いお休みの間に

一番、私が無になれるのは

何かをこねている時だというのがわかったので


とにかく

ハンバーグ作ったり

餃子作ったり

してました


とにかく何でも

こねる系はめっちゃ作りました



そこで


お!そういえば

ピザは作ったことあるけど

生地からはない!

あれもコネコネするぞ!



意気揚々と

レシピ見ながら

強力粉薄力粉、オリーブオイル、など入れて

コネコネ

そして

机の上で叩きつける!!!!バーーーン!!!


これは、汗でる!

でも、何か気持ちいい


ストレスめっちゃたまってるし!!!!

いろんな思いを込めて


コネコネ

バーーーーーン!


を繰り返す



そして


照り焼きチキンと、野菜のピザ

二枚オーブンで焼き上げました


うんいい匂い



さ、食べよう!



あっつ!

なんて思いつつ


パクリ






うん。


うんうん。



うん。



ん??????





家族、みんな私に気を使って

言わないようにしてるって感じが顔から溢れてます


ホワイトボードに


「これさ、何かピザじゃないよね」


と書いたら


子どもは

そう?ってとぼけました




パートナーは


「そうだね、これはピザではないね」



とぼけられなかったですね






そう、もろ、パンでした。


ピザ生地じゃない。



まずくはないけど

1カット食べたらなんかもう

お腹いっぱい


おかわりする気になれない



実はうちの徒歩30秒のところに

宅配ピザ屋さんがあって

よく、買いに行くのだが



よっっっっぽど買った方が美味しい




ということで


コネコネするのは

やはりミンチとか、そういうもにすることにして

ピザは




買う




という結論に至りました






無の境地というのは

本当に難しい




煩悩にまみれて

生きているというのがよく分かる




そう、私は


見苦しいほど


「喋っていたい」


のだ






_______



もう少しいろいろ整理してから

声帯についてブログでまとめたものを書こうと思います


『ファインディング・ド仁井ー』

f:id:viva21:20160906093609j:image

2016-08-27 【声帯浮腫から一ヶ月】

とうとう8月の最後の土曜日にも

家で番組を聴くことになった


声帯浮腫から今日でちょうど一ヶ月


完治まで・・・なっがいなぁ!ほんま!


本当に、たくさんの方から

ツイッターなど、メッセージをいただいて

恐縮しきりです

ありがとうございます



普通に声で会話できるようになってきました

ただ

声のトーンが同じように続かなかったり

音域が狭かったり

(でも、ドレミファソラシド〜の音階で、最初はドレしか出なかったのだが、オクターブ超えるようになった)

プロとしての喋りにはもう少し。

ということで

今週も、代打内田絢子DJのSAIamをリスナーとして

楽しみました

うっちーの土曜を奪った私を許して・・・・

でも、うっちーの声で

いい土曜を迎えられてる人が

たくさんいるよ

私を含め。うふふ

今日は

大好きなscandalのスキャフェスのライブ音源も聞けたし

本人達のインタヴュー(しかも、てぃもちゃんが司会!)も聞けて

大満足の午前でした


毎回、病状をご報告するのは

気がひける

とういうのも


体は、元気なんですよ。

ご飯も普通に食べられるし


今は、声帯があまりにも声を出していなかったというのもあって

ちょっと緊張してしまうらしく

それを緩和するために

声帯リハビリ・ボイストレーニングというのをしています



歌をうたう人は

じぶんの声の響き方とか

いろいろ研究されていると思いますが

私は今までそんなことをあまり考えたこともなかったので

(タラちゃんはどうやったら似るか、とか、マスオさんのえー?は??とかそんなのばかり研究してた)

いいきっかけになりました


もともと、特別いい声なわけではないんだけど

とにかく、放送に耐えうる音質になりたいと

常々思いながら励んでいます

9月には

番組での公開収録も2本あります!

それまでに治る気がする!

いや、治る!

治したる!!!!!!かかってこいや!!!


そんな気分です。


_______________

さてここからは


くだらない私の日常の話



少し、閲覧注意です。食事前とか、食事中の方はおやめください



_______________





先日、風呂場から

火サス並な

「ギャァァァああああああああああああ」

という声が聞こえてきました


どうした

どうした


風呂に入っているのはパートナー



ビッチャビチャの髪を振り乱し

「こ、こっっこれ、これええええええええええ」



しっかと手に握られているのは

歯ブラシでした

どうした?

と聞く気にもなれませんでした


すでに、わかってしまったのです



「お、俺の、おお、オレオレオレオレオレオ

俺の〜〜〜〜〜じゃ〜〜〜〜な〜〜〜〜FTS&&A(TR’EBYSQ0PQUI0=!”#$%&’%&&()0(=」


最後の方はほぼ、聞き取れませんでした


そう。彼が持っていたのは

風呂の排水溝を細かく掃除するための

歯ブラシでした


それが

昨日、風呂場に自分が持って入ったマイ歯ブラシだと勘違いし

(そもそも、そこがおかしいのだ。色が全然違う)

意気揚々と

それでじぶんの歯を磨いていたのだ


正直、そんな綺麗なものではなく

掃除したんだろうな。ってわかるブラシなのにもかかわらず。



気がついた時にはすでに

磨き終わった後


そして、叫びにつながるわけです


ちょっと前にも


ウーパールーパーのう○こを水槽からすくって、捨てるまでの入れ物が

古〜いプラスチックのニモのコップなのだが


彼はまた

風呂場で歯を磨いた時に

たまたま、洗おうと思って、う○こコップを風呂場に持ち込んでいたのを忘れ

それでうがいをしたのだ



あ、もちろん、う○こは入ってませんよ


そんな問題じゃないか



その時にも


阿鼻叫喚


聞こえましたねぇ


とにかく


やらかすんですよ。風呂場で。

上書きされないようですね。


皆さまも、どうぞお気をつけて。









f:id:viva21:20160827142138j:image

このおみくじの意味が

しみる夏のおわり

2016-08-20 【声帯浮腫23日目】

四打席目もお休みでした



急性声帯浮腫からの

23日目


全く声の出ない状態からは

脱しました

今は

ようやく声が出るようになって

でも、掠れや

音域の狭さにより

まだオンエアできるようなレベルではないということで


番組をお休みさせていただきました




ずっと、出口の見えないトンネルを歩いていた気がしますが

昨日の夜あたりから


少し

あ、出口のちいさーい光が見えたぞ


という感覚があって


そこに向かって、爆走したい気持ちを抑えて

ゆっくり、歩いています



昨日、自分で

発声リハビリというのをやってみましたが


久しぶりに少し大きな声を出したので

自分でもびっくりしてしまいました




声を出すっていうのが

当たり前の事だったのが


急に、そうではなくなった今回の事で



声も、自分の体の一部を使って

意識的に出していて


そこには

体調や、心の変化や

いろんなもので作用するということが

本当によくわかりました


そして

喉のメカニズムも。




もっと良くなったら

このことはまた

自分が忘れないためにも、そして

そういう状態になってしまった時に

私も、別の同じ症状の人のブログなどに

とても助けられたので

まとめて書いておきたいと思います。



__________


さて

今日は

頭のお灸のその後の話



何日か前から

あれ、なんか頭のてっぺんがチクチクするなー


と思っていたら


どうやら

お灸した時に

周りの毛が焼けたようで

ちょっと禿げた感じになっていたところがあったのだが


そこから

また髪の毛が生えて


すっごい雑草がボーボー生えたみたいになっている


私は、毛量があるわけではないので


すごく目立つ(きがする)




ハシビロコウみたいだったらいいけどね


そんなにないからな〜


早く伸びてくれと祈るばかりだ


いや、伸びるより

喉が治ってくれる方が先だな。

f:id:viva21:20160820213445j:image

番組ホームページ
メッセージ&リクエスト
お待ちしていますっ
RDIPASS コミュニティ
ラジオ聴きながらワイワイ

FM802



ページビュー
1718180

モバイル版(携帯版)は
こちらのQRコードから