Hatena::ブログ(Diary)

仁井聡子(にいさとこ) VIVA!ニイのひとりよがり RSSフィード

2016-07-24 夏、熱中症

夏休みが始まった

街には

スマホ片手に

ポケモンGOな人々

虫かごに、網を持った少年には出会わない


私の夏は

FM802の夏の野外ライブミートザワールドビートで幕を開けた


今年は最初から最後まで

開催することができた

運営のみなさんの安堵の顔が

私たちの心も軽くする


そして何より

暑い中

すてきな歌を届けてくださった

アーティストのみなさまと

声援を空高く送ってくれた

リスナーのみなさまに感謝


さて、最高の幕開けから


カナダに住んでいる親子が

我が家に来ることになった

どこにつれていくか悩んで

彼女たちがまだ、行ったことがない!という、

淡路島に連れていくことにした


気にしていた天気も

晴天に恵まれて


意気揚々と

車の中はさながらカラオケBOX並に

楽しいドライブ


青い空

そして緑の山々が

主役の海をさらに演出していた


はじめての

ロクロをまわしての陶芸体験

f:id:viva21:20160724121859j:image

美味しいスイーツ探し

からの

海辺のレストランでバーベキュー



一秒たりとも無駄にはしない

完璧な行程だった


だったのだ



だが


途中、陶芸のあたりから


私は異変を感じていた


まるで孫悟空を懲らしめる時に三蔵法師が唱えたら頭についている

緊箍児(きんこじ)が締まって

いたたた

となるけど

まさに、そんな感じの頭痛に襲われた


たまに、偏頭痛のある私は

常備している頭痛薬をすぐに飲んだ


みんなを心配させないように

普段通り振舞っていたが


頭痛薬はまったく効かないまま

次々の行程をこなしていた


少し時間をあけて

また、頭痛薬を飲む

を繰り返したが


まったくよくならず。


そして、いよいよ倦怠感

少々の吐き気

これは。。。まさか。。。


わたしはスマホで

熱中症 症状」

と調べた


そして

確信した


これは、熱中症だと。



炎天下の中にずっといたわけではない

でも、やはり、熱がずーっと身体にこもってしまったようだ

そして

水はたくさん飲んでいたけれど

塩分はあまりとっていなかった


それはなぜかというと


朝起きてから

そうだ!夜のバーベキューでたらふく食べたいから、あまり朝昼は食べないでおこう


という

アホ丸出しの考えが

まず、この悲劇を生んだのだ



そして

夜のバーベキュー


私は

まったくもって食欲がなくなった


というよりも


バイキングにあった

カリフォルニアオレンジにしか

手が伸びず


一生に食べるオレンジの量を

一夜にして食べてしまったくらい

何度も立ち上がっては

オレンジを取りに行った



そして、宿につくまでに

スポーツドリンクを買い

ごくごく飲んだ


脇の下や

首の後ろを冷やし


口だけはいつも通り動かして

あとの機能はセーフモードにして

静かに?していた



少し


症状が良くなった。





ずーっと外にいなくても

いろんな条件が重なると

熱中症になるんです


本当に気をつけてくださいね


身をもって

お伝えしておきます



さて、淡路島の最高の旅は

実は宿にありました


それはまた次回!!!



熱中症を気をつけて

夏を

えんじょ〜い(●´ω`●)

2016-06-21 ヒザもヒジも震えておる

暑い

ただでさえ夏が苦手なのに

頭の中が煮えたぎっている

熱い



明後日に、二回目の講演会を控えているので

ここ何日かは

そのことに集中しようと思っているのだが

なんせ

気分が違う方向に行っているのを

軌道修正したいのに、

未だに自分のトリセツがわからない。



初めての講演会の際に

死ぬほど緊張したけれど


今回は

ちょっと余裕が生まれるのでは


なんて思いきや

正反対で


全くもって余裕などなく


一度目と同じことをしてはならない


というハイプレッシャーから

どうやら私は体から拒絶反応が出て


やらなくてもいいようなところを掃除したり

行かなくてもいい買い物に出かけたりしている




先日、私の恩師

学生時代の先生に連絡を取り

どうにかして、ご教示賜りたく

時間を作っていただいた



久々に会う先生は御年80歳を超えるとは到底思えないほど

イキイキとしてらした


先生は、NHKの元アナウンサーで

定年前に、熱烈なラブコールを受けて

私の通ってた学校の教授に就任された


アナウンサーの職を離れても

NHK上方落語の司会をずいぶん長くやっていらしたので

私の中では

教授でもあり、ずっとラジオの、テレビの向こう側の大先輩だ。


教壇の前にたつということもそうだし

もちろん、講演会や、色んな活動をされているので

こんなに力強い味方はいない!!!!


「先生、、、、こんな私が、二回目の講演会をすることになりまして・・・」


先生は何もかも見透かしたように

『仁井みたいなやつは、準備すればするほど、ドツボにはまるぞ』


思わず飲んでいた紅茶をこぼしてしまった


そう、そうなのだ


先生曰く

大まかな流れだけを作って

あとは、会場にいるお客さんの空気を読む

それに応じて、準備していたものをやめる勇気も必要なんだ

と。



そう


ラジオとは違う

目の前に人がいて


その人たちに向かって目を見ながらしゃべる

しかも、私よりも、ずいぶん目上の方々に。

アウェー極まりないこの場を

どうやってじぶんの空気を作るのか


そんなことのヒントをたくさんもらって



準備しすぎないように

今、こうしてブログを書いている。



いや



全く準備できてないからちょっとはしなくちゃいけない!!!!

がはははは


でも、この

オーディションのようなドキドキは

また自分にとって、いい成長を生むと信じて




ドラマ重版出来の三蔵山先生のセリフだ!


「私は私をあきらめない!」


やってやるって!

2016-06-06 うれしはずかし誕生日

梅雨に入りました

6月6日だ

ドラえもんの絵描き歌まだ覚えてるな



そう、爽やかな大好きな5月は

あっという間に去ってしまった


そして私の背番号も41番から42番に無事着替えました。


仕事場周りにも、本当に自分の子どもとさほど変わらないような年齢の人が増え

これからは、自分の立場というものをわきまえて。。。。


なーんて思う訳もなく

ただただ

このポンコツな入れ物に鞭をうちながら

魂だけはフルスロットルで

やりすぎています


番組宛にたくさんのメッセージやプレゼントもありがとうございました


愉快な40代を突き進みます


これからもどうぞ

よろしくお願いいたします


______


最近のうれしかったこと


ちょっとだけ前の洗剤がのこっている容器に

いけるかなーと思って詰替え用を入れたらジャストだったこと

吉川晃司パイセンに聡子を「恥子」といわれたこと


クーラーを取り付けてくださった業者の方の服に扇風機システムがあって

めっちゃ風船みたいになってたのを目撃したこと


うちのウーパールーパー絶食期間が2ヶ月ほどあったのにようやく餌をたべてくれたこと



嫌なこともたくさんあるけど

クスっとなるようなこともたくさんあるなぁ

嬉しかった事を

思いだせたり

これから、こんなことあったらいいな

と、光が灯るような

そんな仕事ができるといいなという42歳の決意表明

番組ホームページ
メッセージ&リクエスト
お待ちしていますっ
RDIPASS コミュニティ
ラジオ聴きながらワイワイ

FM802



ページビュー
1694828

モバイル版(携帯版)は
こちらのQRコードから