ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

キャズムを超えろ! このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2007-12-16

松下電器を退職してネット家電を企画販売するベンチャーを起業

クリスマスが近付いてきたので告白ターイム! ...というわけではないが、本blogキャズムを超えろ!」 は松下電器産業株式会社の中の人が書いていました。一昨日(14日)まで。

松下電器には約5年勤務し、ネット家電向けネットワークサービスを得意とした企画職を5年ばかし担当していた。ハードディスクレコーダー向け宅外予約サービスを作ったり、某家電向けSNSを作ったり、はたまたテレビ向け某ネット機能を企画してみたり、といったちょっと風変わりな仕事をやっていた。

会社を追い出されたわけでもなく、喧嘩別れしたわけでもない。とにもかくにも松下電器でのネット家電サービス企画業務は楽しかったし、中の人たちともとってもうまくやれたように思う。


入社した理由は「家電とネットがもっと近付いて、ネット利用者の生活が豊かにになってほしい」というものだった。自宅のPCはVNCで簡単にリモートコントロールできるのに、ビデオデッキに外出先から予約を入れられないのはナゼ? PCだとCHATしながらTVが見れるのに、TVではどうしてそういうことができないの? 自宅のPCに来ていたメルマガカーナビから読めないのはなぜ*1? 学生ながらの素朴な疑問を商品にするべく入社し、幾つかの想いを実現できたことは大きかった。

しかし、松下電器に限らず大手家電メーカーにとって"ネットに繋がっていることが前提の家電"をゼロベースで思考することは想像を絶する難しさだった。また、既存家電の形状・UIを大きく見直すことも、これまた社内調整だけで年単位...という状況。もちろん、大多数のラガード・ユーザーと会社にとっては大きな問題ではないのかもしれない。実際人口比なんかをみても、団塊世代向けにビジネスやっていればそうそうまずいことにはならないのだから。


だが、このWeb時代に生き、PCや携帯を使いこなす新しい世代のユーザーにとって、家電メーカーが「ネットやPCと縁の薄い人たち」ばかりを見てビジネスをしている状況は幸せとは言えないと考えた。

ネット世代...なんて書くとWeb2.0(笑) みたいで恥ずかしいが、そういった世代の人間が集まって、ネット×家電で生活をもっと便利に・豊かにできないか? そう考え出したのが2年ほど前から。そのときは松下の中でそういったプロジェクトを起こせれば、などと考えたりもしていた。

そしてBlogを書き始め、自分の意見を公開し、色んな理由をつけては東京出張してきてあらゆる人に会った。きっかけはワクワク経済研究所の保田さん&マイネットジャパンの上原さんだったか。 彼らと会って、年は違えど「ネット世代」の人たちと話をするなか、「ネット×家電で生活をもっと便利に・豊かにする」という大きなお題に対して私ができることは何か、考え続けていた。

家電向けWebサービス会社をやることではないだろう、というのはすぐに気づいた。ミドルウェアなどを提供するのもだめだ。需要もないのに家電メーカーが採用する筈がないのだから。やっぱりハードとWebサービスを両方提供するスタイル(ex. iPod&iTuneStore)でなければユーザーに新しい「ネット×家電体験」を提供することはできない。でもそれには莫大な立ち上げ資金が必要だから...と、途方に暮れかけていた。

そんな中、とあるプロジェクトからアドバイザーとして声がかかった。ネットベンチャー企業とベンチャーインキュベーターでジョイントベンチャーを立ち上げ、とあるネット家電を作れないか、という相談だった。

<中略>

ということで来週よりネット家電に特化したベンチャー企業をはじめます。どういったプロダクトになるかは、暖かくなる頃にはご紹介できるかも。繰り返しますが「ネット×家電で生活をもっと便利に・豊かにする」をスローガンとして突き進みます。ネットと家電の間にあるキャズムを飛び越えてみせましょう。

※中略してしまった部分はまた改めてw

DSCN2096DSCN2100→このワインを買うにはこちら

写真は松下電器にて最後に所属していた部署の直属の上司であるR氏から送られた励ましの品。スパークリングワインで、ヴーヴ・クリコ(Veuve Clicquot Ponsardin)のアイスジャケットつきだ。され、これからお気に入りのブルーチーズと一緒に頂くとします。R氏はじめ松下電器の皆様には大変お世話になりましてありがとうございました。

*1:特集されてた店の名前をコピペしたかった!

tkztkz 2007/12/17 01:54 ずっとこのblogを読んでいて、
あれ?ひょっとして○○の人かな?
○○さんかな?なんて思っていた、同じく中の人です

「ネット×家電で生活をもっと便利に・豊かにする」
いいですねー
誰もが望んで、想像していながら
いつまでも「未来の家電」のイメージのままなんですよね…

僕は入社時に
「使いやすく・分かりやすく・思わず使いたくなるUIで、
 誰もがもっと家電を楽しく使えるようにする」
ってぼんやり心に決めてたんですが、まだまだ先は遠そうです

これからも、今までとはちょっと違う観点から?の
blogの更新を楽しみにしています

elm200elm200 2007/12/17 08:08 ご起業おめでとうございます!
いつも読ませていただいております。
早く独立しないかなー、と内心期待しておりました(笑)
今後のご活躍に期待しております。

zukazuka 2007/12/17 11:03 起業おめでとうございます。
すっごい、ネット家電が生まれてくるのを楽しみにしています!

いしころいしころ 2007/12/17 11:32 こんにちは、いつも楽しく拝見してました。
これからも楽しみにしています〜^^

nokunonokuno 2007/12/17 14:05 先日、就職活動中にeネット事業部の方と話したばかりだったので、驚きました。このブログは以前から拝見していましたが、これからは新しい「ネット×家電」のプロダクトがリリースされるのも、楽しみにして待っております。

テキイテキイ 2007/12/18 09:01 企業おめでとうございます。

ときどきですが楽しく拝見させていただいていました。
やっぱりナショナルブランドのUIが使いやすくなるのは”これまた社内調整だけで年単位”なんですね。嘆息。

ぼくはゲーム会社で何年も音楽ゲームのUIをデザインしていたんですが、何でこの技術を家電に使わないんかなー?と歯がゆく思っていました。確かに、成功されている会社ほど”ゼロベースで思考”することは難しいのでしょうね。

それでは、今後のご活躍をお祈りいたします。

wa-renwa-ren 2007/12/18 11:27 皆様ご声援ありがとうございます。期待に適うような製品&Webサービスを出さねば、と身が引き締まる思いです。

テキイさん > ゲームのUIってすごい、てのは家電屋の若い企画職の間では定説ですね。カーソル+2ボタンでどんな複雑な操作だってこなせるようなUIを作ってしまうのですから。

古川享(サム本人)古川享(サム本人) 2007/12/20 03:06 松下電器ご卒業おめでとうございます。

起業化されることで、社内の説得に膨大なエネルギーをかけていたことが解消され、道が開けてくることになるでしょう。このままでは閉塞感を味わうことになるであろう「アクトビラ」や「UniPhier」の軌道修正を松下電器殿に提言をし成功に導く力になってください。>wa-renさま!!!

都賀さん、大坪さんに直言する機会がこれでできたと思いますよ....

近々、またお会いしましょう....

では、ふるかわでした

wa-renwa-ren 2007/12/21 18:26 古川さん > 先日はありがとうございました。社外に出て、社外の目から進言をする、というのは、MSをご退職後まさに古川さんが行われていることでもあり、説得力があります。今後ともよろしくお願いします

通りすがり通りすがり 2007/12/22 11:51 松下ってそんなに古い感じのダメ企業だったのか。
卒業できてよかったですね・・・

今川靜也今川靜也 2007/12/26 13:12 お疲れ様でした。そして起業おめでとうございます。
うすうす気がついていた「ひょっとして…」と思っていた読者のひとりです。
いろいろお世話になりました。
wa-renさんの洞察力と分析力があれば、かならずや
良い結果になるのではと期待しております。
落ち着いて、かつ気が向いたらご連絡くださいませ。
お力になれることは少ないかもしれませんが、
全力で応援させていただきます。

akkiakki 2008/01/08 19:26 私の勘違いでなければwa-renさん、お久しぶりです。
徳力さん主催のYoutubeセミナーの後、親睦会で同じテーブルにいました福崎です。

独立おめでとうございます。色々なアイディアをお持ちのようでしたから、いよいよといった感じですね!
ところで、

■松下が提携、テレビでユーチューブ可能に
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20080108-304582.html

ここらへんってwa-renさんが仕掛人?

とおりすがりとおりすがり 2008/01/09 00:19 せっかくの船出なのに,あえて古巣の企業名を出さずにはいられないあなたが心配です.なんだかんだいっても会社の名前にすがりたいのね...

これからの一年かんあなたは何度「実は去年まで松下にいましてね...」というのだろうか.

wa-renwa-ren 2008/01/14 12:17 akkiさん >

お久しぶりです。
仕掛け人というほど偉ぶるつもりはないですが、色々と絡んでいました。
また飲みの機会などあれば是非。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。