ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

京都府議会議員 わたなべ邦子ブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-07-31

| ■を含むブックマーク ■のブックマークコメント

f:id:watanabekuniko:20180801142057j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20180801142054j:image:w250

f:id:watanabekuniko:20180801142056j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20180801142055j:image:w250

7月31日

平成31年度 国の施策及び予算に対する 要望活動

自民党京都府議会議員団として、3班に分かれて、

? 参議院議員会館・国土交通省農林水産省

? 衆議院議員会館・経済産業省文部科学省

? 内閣府総務省厚生労働省

を訪ね、京都府の『国の施策及び予算に対する政策提案』

を更に後押しすべく、要望活動を行いました。

特に、大阪府北部を震源とする地震及び、

平成30年7月に豪雨に関する緊急要望については、

議長や北部の議員が中心となって、

国会議員の皆様にも同行いただいて、

国交省へ強く要望!

また、それぞれの省庁でも、

○ 被災農林漁業者への経営支援、

○ 復旧経費に対する特別交付税上の配慮、

○ 学校等におけるブロック塀改修等にかかる補助制度の創設、

文化財の耐震対策の推進

等々、緊急要望を行いました。

京都府東京事務所にもお世話になり、しっかり京都府から

の政策提案を来年度予算に反映していただくよう、要望しました。

(写真は、2班の活動一部)

2018-07-29

| ■を含むブックマーク ■のブックマークコメント

f:id:watanabekuniko:20180811140006j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20180811140011j:image:w250

f:id:watanabekuniko:20180811140007j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20180811140010j:image:w250

f:id:watanabekuniko:20180811140009j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20180811140008j:image:w250


7月29日

主唱 法務省

第68回 社会を明るくする運動 伏見大会

式典後、伏見警察署の地域課長の講演と、振り込め詐欺防止のための寸劇、

京都市立伏見中学校の演奏!

中学生たちの素晴らしい演奏と、

キラキラ輝く表情に感激し、涙が溢れました。

学生時代に、仲間たちと共に一生懸命打ち込めるものがあることは、

本当に良いなと、改めて強く感じました。

2018-07-28

| ■を含むブックマーク ■のブックマークコメント

f:id:watanabekuniko:20180811135641j:image:h250 f:id:watanabekuniko:20180811135636j:image:w250

f:id:watanabekuniko:20180811135640j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20180811135637j:image:w250

f:id:watanabekuniko:20180811135639j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20180811135638j:image:w250


7月28日

台風12号が、これまでにないルートで京都にも接近してきていることを受けて、

この前の豪雨により、住家のすぐそばのため池が埋まってしまい土砂災害

心配がある伏見区小栗栖宮山地域では自主的に避難所を開設されました。

7月豪雨では、4日間避難所を開設されお疲れが

ある中にもかかわらず、本当にお世話さまでした。

障害のある方への対応や、 ホワイトボードへの記入など、

前回の経験を活かしてくださいました。

2018-07-27

| ■を含むブックマーク ■のブックマークコメント

f:id:watanabekuniko:20180811134824j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20180811134811j:image:w250

f:id:watanabekuniko:20180811134822j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20180811134813j:image:w250

f:id:watanabekuniko:20180811134819j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20180811134814j:image:w250

f:id:watanabekuniko:20180811134818j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20180811134815j:image:w250


7月27日

向島南夏祭り

体育館の中では、子どもたちのダンスや、

京都府すばる高校の地元研究発表や、地域の皆様の様々な作品展示。

運動場には、夜の盆踊りに備えてのヤグラが建てられて、

]多くの模擬店で賑わっていました。

近くの向島病院からは、『まちの保健室』としてのブース

開設していただいており、多くの皆さんの笑顔が輝いていました。

龍谷大学生も大勢参加協力してくださっていました🤗

猛暑の中、みなさま本当にお疲れ様でした。


f:id:watanabekuniko:20180811134821j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20180811134820j:image:w250

伏見の『夏の夜市』

伏見大手筋商店街・納屋町商店街・伏見風呂屋町商店街・竜馬通り商店街

中書島柳町繁栄会・中書島繁栄会・油掛商店街が協力されての一大イベント!

今年も、大いに賑わったそうです。

納屋町商店街北詰めでは、盆踊りも盛況だったとのこと‼️

…なのに、どうしても抜けられない会合と重なり、

終了後でしたが、大手筋商店街では、ご協力くださった銀行・信用金庫、

大学生の皆さんらとのお疲れ様会をされているところに、参加

何もお手伝いできていないのに、温かく迎えてくださり、感謝感謝です。

2018-07-24

| ■を含むブックマーク ■のブックマークコメント

f:id:watanabekuniko:20180724154029j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20180724154021j:image:w250

f:id:watanabekuniko:20180724154028j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20180724154022j:image:w250

f:id:watanabekuniko:20180724154027j:image:h250 f:id:watanabekuniko:20180724154023j:image:w250

f:id:watanabekuniko:20180724154026j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20180724154024j:image:w250

f:id:watanabekuniko:20180724154025j:image:h250



京都府議会 農商工常任委員会の管内調査で、

平成30年7月豪雨により、被災された北部の現地調査。

マイクロバス内で、中丹広域振興局管内の農商工関係の

被害状況についてお聞きした後、

綾部の農業生産法人株式会社 『農夢』で、

犀川の氾濫によって冠水被害に遭われたハウスなどを視察。

出荷を控えていた京水菜等が冠水し、全滅

地元 農業大学校の復旧作業ボランティアにより被害を受けた水菜の抜き取り処分作業後

種を蒔きなおし、お盆前には収穫のめどが立ったところもハウスもありますが、

雑草が茂り、水菜畑なのに、『水菜を探せ!』状態

プチトマトも、根と茎が水に浸かり、なんとか収穫できる小さなプ

トマトを手作業で選別されていました。




f:id:watanabekuniko:20180724155738j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20180724155737j:image:h250

f:id:watanabekuniko:20180724155740j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20180724155735j:image:h250

f:id:watanabekuniko:20180724155736j:image:w250


府議会農商工常任委員会管内調査 2

舞鶴市 上福井(大畑地区)土砂崩れ現場

7月7日午後1時頃、山腹上部から崩壊が発生。

土石流となって渓流を流下、植林地で立木と流木が相互に絡んで、

透水性のダムの代わりとなって、すぐ下の集落への被害は 免れたそうですが、

当時は大変緊迫した恐ろしい状況であっただろうと痛感しました。

地域住民23世帯 44名に避難指示が出され、長期化も予想されることから、

市営住宅を用意し、府営住宅等の提供も府に要請されているそうです。

応急対策として、舞鶴市が下記を手配。

・ 上流に貯まっている水の排水。

・ 堆積土砂の先端に、流出防止の仮設土留を施工。

・土砂が移動した時に下流住民に知らせるセンサーの設置

府も 砂防ダムや治山事業による山腹工事の実施や、

災害救助方に基づき、応急仮設住宅(借上型)の対応など、

建設交通部と農林水産部が連携して取り組む予定。



f:id:watanabekuniko:20180724160912j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20180724160907j:image:w250

f:id:watanabekuniko:20180724160910j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20180724160908j:image:w250

f:id:watanabekuniko:20180724160909j:image:w250


府議会農商工常任委員会 管内調査 3

この6年間で4回もの水害に見舞われた福知山市

特に大江町蓼原地域では、最大3mの床上浸水も発生し、

半数以上の事業所が被災されるなど、(株)桐村製材はじめ、

多くの商工業者の方々が被害に遭われました。

1.8mの浸水で、全商品や機器など多大な損害を受けた

(株)フクヤ大江店を訪問させていただき、大変な状況にも関わらず、

調査にご協力いただきました。商品は撤去されていましたが、

ちょうど土用の丑前で、ウナギを大量に冷凍保存されていたり、

お中元の品物など、普段にも増して、被害が大きく、

これまで5回も浸水被害を受けておられるとのこと。

被災当時の写真を拝見して、散乱した商品や棚類など、

片付けられるのが、どれほどお辛く大変だったかと胸が痛みました。

住民の皆様にとっては、欠かせない地域のお台所であり、

再開を期待されるお声が大きいとお聞きしましたが、

近年は由良川の氾濫よりも内水被害が大きく、早急な対策が必要だと痛感しました。


f:id:watanabekuniko:20180811134425j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20180811134421j:image:w250

f:id:watanabekuniko:20180811134424j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20180811134422j:image:w250

f:id:watanabekuniko:20180811134423j:image:w250


『ナイト サファリで交通安全』

醍醐十校区 交通安全推進委員会 主催、

山科自動車教習所のご協力のもと、行われました。

教習所の教室で、交通安全について学んだ後、教習車に乗せてもらった子どもたちがコースに

置かれた反射板をつけた動物のぬいぐるみを、いくつ見つけ、

覚えていられるかという楽しみながら反射板の大切さを実感する交通安全教室!

以前から開催されているそうですが、

今回初めて教えていただき、参加させていただきました。

関係各位に心から敬意を表します。