Hatena::ブログ(Diary)

ゲーム関連株分析ブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-03-02 AppStore月間アプリセールス(セルラン)予測

主にスマホのゲームアプリの月商を予測するシステムについて。

| 主にスマホのゲームアプリの月商を予測するシステムについて。を含むブックマーク 主にスマホのゲームアプリの月商を予測するシステムについて。のブックマークコメント

AppStoreのセールスランキング(セルラン)は一定時間毎の売上によってランキングが変動します。


作成したシステムではデイリーのランキングを記録し、売上予測値に照らし合わせて月間で積算しています。

AppStore月間アプリセールス予測 - ゲーム関連株情報『Game-i』

f:id:wm_gamer:20180302135111p:image:w360

データとしては下記ページのような期間売上から1ヶ月の売上想定として、それを30で割ったものをデイリーの予測値としています。


課金売上トップは『モンスト』、勢いを増す『FGO』――『ファミ通モバイルゲーム白書2018』12月12日発売

1位 モンスターストライク:1041億円

2位Fate/Grand Order:896億円

3位パズル&ドラゴンズ:473億円

4位LINEディズニー ツムツム:303億円

5位ドラゴンボールZ ドッカンバトル:278億円

6位アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ:226億円

7位グランブルーファンタジー:209億円

8位実況パワフルプロ野球:172億円

9位白猫プロジェクト:149億円

10位ポケモンGO:143億円

出典:『ファミ通モバイルゲーム白書2018』

(集計期間:2017年1月1日〜10月3日)

およそ9ヶ月間のデータなので

・1位モンスト

 1041÷9=115.6億

といった感じが平均月商となります。


ちなみにmixiはFY2018 Q4で月商180億以上を予測しています。

FY2018 Q3 決算説明資料


1位を取り続けられれば可能な数字なのかもしれませんが、システムの上限値は150億として設定しています。他の順位も同様に過去データから重みを設定して算出しています。

たまにAppStoreのランキングが詰まったり、実際の売上がもっと高かったりする事があると思いますが、定量的な売上予測としてはこれで十分かと思っております。

2018-02-07 ドリコムBxDのアイマス 新作

BxDプラットフォームのアイマス新作発表されました

| BxDプラットフォームのアイマス新作発表されましたを含むブックマーク BxDプラットフォームのアイマス新作発表されましたのブックマークコメント

アイドルマスター シャイニーカラーズ

f:id:wm_gamer:20180207222412j:image:w360

BLOG│THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB | バンダイナムコエンターテインメント公式サイト

 

映像を見た限りではHTML5とはいえモバマスのようなポチポチではなく

ブラウザゲームのイメージを払拭するクオリティで作られているようです。

 

f:id:wm_gamer:20180207222603p:image:w360

 

アーケードコンシューマー版に近いビジュアルですね。

 

キャラクターはLive2Dで動かすようですので、

ネイティブアプリとイメージは変わらないのではないでしょうか。

 

新キャラもしっかりファンを集めそうですし売上もきっちり上げてくると思います。

 

ドリコムにも期待が集まるのでは。

3793_ドリコム - ゲーム関連銘柄 - ゲーム関連株情報『Game-i』

 

 

出典: BLOG│THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB | バンダイナムコエンターテインメント公式サイト