Hatena::ブログ(Diary)

三朝町議会議員 山田道治

2017-02-20 ケガをしたカモ

町道の真ん中に傷ついたカモがいたそうだ。

f:id:yamadamichi:20170220095056j:image

車はカモを轢かない様にして通っていたという。

車の助手席に乗せて移動させて、そのカモを「どうしよう」と言う。

鳥インフルエンザもあるかもしれないから保健所に連絡してみたら」と言った。

担当者動物病院に運んだらしい。

きれいな色をしていた。

羽を痛めていたらしいから、カラスなどにやられたのかな。

いよいよだめなら、それなりの対応しようと考えていたが

ピーエンドでよかった。

今日はここまで。

2017-02-19 カンジキ

確か「カンジキ」が正しい呼び方だったと思う。

昔のスノウシユウだ。

f:id:yamadamichi:20170217092507j:image

これがあると雪にはまらないと思って子供たちにはかせてみた。歩き出すとすぐに外れた。

大人用だったので、小さい足では歩けないのだ

すぐに興味を示さなくなった。

それより、ボカボカとはまりながら歩く方が楽しいのだ。

家の前まで車が入れるようになったのは昨日だ。

スルーはもう少しかかる。

ゴミ出しが楽になった。雪はもういい。

今日はここまで。

2017-02-18 あおぞら体験塾2企画29

2月企画は「雪遊び」だ。

f:id:yamadamichi:20170218103706j:image

前日に準備をしたものが、今年は使えた。

橇のコースにはジャンプ台があり、バランスをとるのが難しそうだった。それでもバランスのいい子がいた。

保護者も何人か来られて子供と一緒に雪を楽しんだ。

雪合戦では「大人子供」の戦いになった。

子供たちは知恵がある。

橇を盾にしての戦いに大人は苦戦をした。

中にはすごいスピードで投げる子がいた。子供は容赦しない。

大人疲れたが、子供たちは満足だっただろう。

今日はここまで。

2017-02-17 雪(3)

俵原の雪は規模が違う。

f:id:yamadamichi:20170217100735j:image

昨日は橇のコースを作るため俵原に行った。

バスの回し場を確保するため除雪車を借りた。

10人位で作業したので、コースはたちまちにできた。

今日18日が「雪遊び」の日だ。

問題は雨だ。

折角のコースも雨でやられてしまう。

雪ならいいが、雨の中では遊べないだろう。

雪の予想だが、朝起きてみると、なま暖かいような感じがする。

時間ほど何とか持ってほしい。

今日はここまで。

2017-02-16 切り株29

神社の木を少しだが切っている。

f:id:yamadamichi:20170207155742j:image

大きな杉の木もある。プロでなければ大木伐採は難しい。

切り株ウサギがぶつからないかな。

今までにウサギを1回だけ食べたことがある。

小学生の頃だった。

山手田んぼの細い道に横たわっていた。

行くときはなかった。帰りにあった。

神からの授かりものだった。

本当は猟師が狩りをして逃がしてしまったやつだろう。

うさぎおいしい」という歌があってもいい。

今日はここまで。

2017-02-15 ミカン29

小豆島ミカンを頂いた。

f:id:yamadamichi:20170215200917j:image

こういうミカンはあまり食べないのだが、あまりにも美味しそうなのでホットミカンにして食べてみた。

名前は分からないが、味はA級だった。

毎朝ダイダイ八朔ブレンジュースをを飲んでいる。

ぼちぼち在庫が無くなって来た。

大山町にお願いに行くかな。

あちらも雪でどうしようもないだろうから、時期を見てのことだ。

昨日は小さいイノシシを見た。

地面は雪だ。食を求めての行動だ。皆が大変だ。

今日はここまで。

2017-02-14 雪(2)

いろいろなことが雪のために中止になっている。

f:id:yamadamichi:20170212110207j:image

周りには雪しかないのだ。

今朝の全町放送では、「路線バスは平常通り・・」という放送があるくらいだ。

笑えない。

こうことが山陰の人の性格規定しているというのか。

笑いは脳が機能不全に陥らないための一つの安全なのだ

笑わないから真剣に見える。

杓子定規真剣さは往々にして臆病の裏返しだと言う学者がいる。山陰人はそんなことはなかろう。

今日はここまで。