よんななの校長日記

2013-02-26 クロスカントリー

f:id:yukizo:20130221110504j:image

久しぶりの更新です。たぶん今年初。もう2月後半。シーズンも終盤。最悪!!


先日、どうしようもないショックを受けました。

息子の通っている白馬北小学校では冬の授業としてスキーのジャンプ、アルペンクロカンの3種目を全生徒にやらせる。

ジャンプは校庭に常設されているジャンプ台(たぶん15m級)を使って。

アルペン(通常のゲレンデスキーの事)は八方尾根や岩岳など近隣のゲレンデに出かけて。

クロカンは校庭のアップダウンもあるコースを作って。


さらにその成果を試すべき、発表会(大会のような)も各種目ある。

ジャンプの記録会は校庭で。(なぜかこれは親には非公開)

アルペン岩岳カモシカコース(私が現役の頃、ボードGSで1分をきれなかった本格的すぎるコースである)で全校生徒参加の大掛かりな大会。

クロカンオリンピックコースにもなったスノーハーブで記録会が行われる。


そのクロカン記録会が先日、行われた。

息子は間違いなく運動音痴。でもスキーだけは優等生である。ボードは1回しかやったことないけど。

アルペンスキーは一緒に滑っているのだが、クロカンをやっている姿は初めて見た。

板とブーツがマッチしていない様子。普段、O脚のはずが今日はX脚になっているぞ。なんかおかしい。

結果、58位。3年生全部で60名程しかいないはず・・・・。


画像は集団からかなり離され、一人でゴールする息子。

とっくにゴールしていた級友がみんなで応援をしてくれた。ほんとにありがとう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yukizo/20130226

2012-12-20 隠れファン!!

こんばんわ。

お久しぶりです。

お久しぶりにゲレンデに出ました。

休みもなく毎日、47に出勤しているのに、そしてまだまだスクールにはお客様がめったに来て頂けないほど暇なのに、5日ぶりにゲレンデ出没である。

ゲレンデも相変わらずガラ空き。大丈夫なのだろうか?と疑ってしまう。



雪蔵はこの時期、特に忙しい。

昼間、スクールに居る時だけでも3名様より「まだですか」「はよ、してくだされ」と催促された。

焦るじゃないか!スクールでボーとしていていいのだろうか?

早く雪蔵に戻ってチューンのお・し・ご・と。



自分が手掛けたボードをゲレンデで見ることがうれしい。

スクールのお客様やその辺の方が雪蔵製のボードで楽しそうに滑っている姿を見るのが楽しみです。

今は繁忙期なのであまり注文は受けたくないけど、でも注文を下さい。

きっとスノーボードが楽しくなるよ。



さっき、高梨沙羅ちゃんが脳震とうで運ばれたとニュースで言ってた。

ボーダーではなく、スキージャンプの選手。

フィギュアスケートの選手よりも、ソチ五輪で最もメダルに近い選手だと思う。

以前、私のブログでも紹介したような。

心配だったが、「お腹、空いたよ」って回復したらしい。

良かった。


実は隠れファンやねん。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yukizo/20121220

2012-11-26 ジャッジ講習会に参加して

ジャッジ、この20年来、わたくしは色々なジャッジングを行ってきました。

バッジテストの検定員

インストラクター検定の検定員

旗門審判員

ビッグエアのジャッジ

テクニカル選手権のジャッジ

スロープスタイルのジャッジ

大会の主審やTSなど


たぶんこのこの20年間で上記のようなお仕事は200回以上こなしている。

良くやっているもんだと自分でも感心してしまう。


でも、これ全てスノーボード

シーズン直前の1年で一番忙しい季節だが、先週末、私はジャッジ講習会にぺいぺいで参加させて頂いた。

ジャッジと言えばカッコいいのだが「審判員講習である」

なぜか野球の。



ぺいぺいなのでもちろん塁審である。

今から30数年前に少年野球の経験はあるのだが、まさかこの年になって野球の審判なんて・・・

まあ、大丈夫だろう。と思っていたが会場に行った瞬間、雰囲気で「これダメ!」と思った。

本格的である。私はいつの通りのジャージ姿。

みんなは紺色のスラックスにひさしの短い独特なキャップ。



丸一日、小雨の中、実技講習。ええ年したおっさんが講師に怒鳴られている。

わたしはなるべく目立たないように努力した。幸い怒鳴られることはなかったけれども・・・

野球のルールは複雑。選手でさえ、例えば1アウト1・2塁で左中間のヒット性の打球が飛んだらどうするか?っていきなりだとわからない。

審判は打者がボールを打った瞬間、ベストな場所へダッシュするのだ。

選手よりも俊敏にダッシュするのだ。

嘘と思ったっら、今度、野球中継で審判の動きだけを見てみて下さい。


ロンドンオリンピックではジャッジングでの問題がクローズアップされました。

スノーボード野球サッカー柔道もジャッジのレベルアップがその競技や選手のレベルアップにつながるのですよ。



とりあえず、バッターアウトの時に右手を挙げるのだが、(左利きの私は、右手をとっさに挙げる事さえ難しいのに)その時、親指を出してしまう癖を直さないと、草野球の審判ですら当分はできそうもないのだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yukizo/20121126

2012-10-29 マテリアル選びは慎重に

今日中に、47の営業担当の方へ冬のスケジュールとパンフレットの原稿を提出しなければいけない。

また、スクールのお客様からもシーズンのスケジュールをFAXで送って欲しいと催促あり。

ああ〜、焦ってくる。


こんな日はブログでも更新してみる。


さて、シーズンが近づいてきました。

雪便りも楽しみですが、今季のマテリアル選びもそれ以上に楽しみですね。

20年以上、スノーボードをしているけど、私ですら毎年、楽しみ。


で、今シーズンこそアルパインに力を入れてみようと思っておりまして、気分一新、ハードブーツを新調してみました。

昨日、届きました。 UPZ



f:id:yukizo:20121027181144j:image



新調した理由、ベスト3は

・47カップでブーツ使用率の割合を調べたら圧倒的にトップ選手が使っているから。

・今まで使っていたG社のブーツがどうやら自分には合っていないことが2年かかってわかったから。

・ファイスブックのお友達が良く話題のネタにしているから。


ってことで、早く雪降ってくれ!


は、建て前で、できればシーズンまでの準備期間をあと1か月延ばして欲しい〜〜〜〜〜〜〜!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yukizo/20121029

2012-10-04 パンティーストッキング 2

気が付けばもう10月になっている。

気分はまだ夏だったのに。

冬の準備を急がなくっちゃと焦る今日この頃。


さて1月11日のブログに引き続き、パンティーストッキングのネタである。


まだまだ寒いってほどでもないが、今日もパンストを新調した。

以前、元ナースからどっさり頂いた純白のやつ。

決して、中古品ではございません。新品です。


昨日まで使っていたやつは汚れて、伸びきって、少し穴が開きそうになってきた。

愛用の純白のパンストが限界にきていた。

だから、新しいのを今日から使っている。

新しいのは気持ちが良い。

通気性もバツグンだ!


冬に向けて私も多忙になってくる。

それに伴い、パンストの消費も増えてくるのだ。



いつもありがとう、パンティーストッキング!!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yukizo/20121004