「エル」

(一般)
える

旧約聖書に頻出する語。
「神」を意味するヘブライ語。
人名などでは、他の語と複合で用いられ語尾となる。

例: イスラエル (戦い「イスラ」+神「エル」)、 ミカエル(「誰が神のようか」の意)、サムエル(「神の名」の意)、ダニエル(「神は我が裁き主」の意) など

「エル」

(アニメ)
える

アニメ「ガン×ソード」の登場人物
グローリアより南西の町、ツインバレーで双子のアールと父の遺産をめぐって争いをつづけていたが実はツインバレーで二人の父が双子の感応力に関する研究「カロッサプロジェクト」のためのサンプルであった
CV:小林優子

禁忌

「」なしの場合、無関係なものを大量に引っかけてしまうので「」なしでのキーワード登録は禁忌。

><

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ