いつか猫になる日まで

(読書)
いつかねこになるひまで

新井素子の長編第一作。集英社文庫コバルトシリーズ初登場作でもある。
石神井公園にUFOが落ちるのを目撃した主人公とその仲間達が、宇宙戦争に介入して活躍するSFコメディ。

文庫版(コバルト文庫)

いつか猫になる日まで―SFコメディ (集英社文庫―コバルトシリーズ 75A)

いつか猫になる日まで―SFコメディ (集英社文庫―コバルトシリーズ 75A)

装画:長尾治

単行本版(愛蔵版)

いつか猫になる日まで

いつか猫になる日まで

装画:沢田としき

文庫版−新装版−(コバルト文庫)

いつか猫になる日まで (コバルト文庫)

いつか猫になる日まで (コバルト文庫)

装画:四位広猫

カセット文庫版(ダイジェスト)

いつか猫になる日まで―ダイジェスト版 (集英社カセット 3 COBALT-SERIES)

いつか猫になる日まで―ダイジェスト版 (集英社カセット 3 COBALT-SERIES)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ