おかやま山陽高等学校

おかやま山陽高等学校

(一般)
おかやまさんようこうとうがっこう

岡山県浅口市にある私立の高等学校。
設置者は学校法人第一原田学園
設置学科は普通科、機械科、自動車科、調理科、製菓科。普通科に進学コース、公務員コース、資格専門コース、音楽コース、スポーツコースの学科内コースを置く。
学校法人広島山陽学園が運営する山陽高等学校、学校法人山陽女学園が運営する山陽女学園中等部・高等部、学校法人山陽学園が運営する山陽女子中学校・高等学校とは無関係。

沿革

  • 1923年 - 岡山県生石高等女学校設立
  • 1937年 - 財団法人原田学園設立。山陽工業学校(土木科)設立認可。
  • 1944年 - 岡山県生石女子商業学校設立
  • 1946年 - 岡山県生石女子高等技芸学校設立
  • 1947年 - 岡山県山陽中学校、岡山県生石中学校設立
  • 1948年 - 岡山県生石高等学校設立(山陽工業学校、岡山県生石高等女学校、岡山県生石高等技芸学校を統合し土木科、建築科、普通科を設置す)
  • 1953年 - 岡山県山陽高等学校と校名変更
  • 1974年 - 学校法人組織を変更し、原田学園及び第一原田学園に分離独立、前者は岡山女子短期大学を、後者は岡山県山陽高等学校を設置し、以来姉妹校として現在に至る
  • 2002年 - おかやま山陽高等学校に校名変更

部活動

運動部では空手道部が全国大会優勝常連校として、広く認知されている。また、ゴルフ部は、2005年にプロになった諸見里しのぶ選手をはじめ、上原彩子プロ、片岡秀文プロなど、多くのプロ選手を輩出。
硬式野球部は2017年第99回全国高等学校野球選手権大会で甲子園大会初出場。
文化部では、吹奏楽部が全国大会常連校として、独特のハーモニックなサウンドで多くのファンをひきつけている。また、自動車整備部は2004年度に公道走行可能な水陸両用車「ヘルベンダー」を開発、マスコミで大きな反響を呼んだ。さらに、料理研究部では県保健所の営業許可を取得し、高校生による菓子製造・販売会社「製菓工房ル・フチュール」を設立、近隣のショッピングセンターで菓子類の販売を行っている。

新着ブログ: おかやま山陽高等学校