やや強い雨

(サイエンス)
ややつよいあめ

やや強い雨とは、気象庁における雨の強さと降り方に関する予報用語の一つ。
1時間に10mm以上〜20mm未満の雨で、ザーザーと降る状態で、地面からの跳ね返りで足元がぬれる。
雨の音で話し声が良く聞き取れず、地面一面に水たまりができる。この程度の雨でも長く続く時は注意が必要。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ