アデク

(ゲーム)
あでく
リスト::ポケモン --> ポケットモンスター ブラック・ホワイト --> ポケモンリーグ --> 四天王 --> チャンピオン

『ポケットモンスター』シリーズの登場人物。
かつて大切にしていたポケモン*1を病で失い「命」と「強さ」は永遠ではないことを知り、それを広めるためポケモンリーグを去り各地を放浪していた。
中盤で初登場し、主人公やチェレンにアドバイスをしたり、強さにこだわるチェレンを諭そうと主人公と組んでのタッグバトルをさせる。
しかし、初めてポケモンリーグについたときはシナリオの都合上戦うことができない。主人公が四天王を下してチャンピオンの部屋に入った時、Nとの信念を賭けた戦いで負けてしまう。彼とはクリア後にポケモンリーグで戦うことができるようになる。

使用ポケモン

使用ポケモンはチャンピオンらしくタイプのこだわりは少ないものの、虫タイプが3匹いる。

使用ポケモン Lv. タイプ
アギルダー 75
シュバルゴ 75 虫/鋼
バッフロン 75 ノーマル
クリムガン 75 ドラゴン
バイバニラ 75
ウルガモス 77 虫/炎

対策と攻略法

ウルガモスは「ちょうのまい」で素早さ・特攻・特防を強化したうえで「オーバーヒート」「むしのさざめき」といった大技を連発してくる。
長引くと手がつけられなくなるが、いわタイプの物理攻撃であれば相性4倍も手伝ってあっさり黙らせることが出来る。

「ブラック2・ホワイト2」では

アイリスに敗北してチャンピオンを降り、サンギタウンで弟子を育てている。
殿堂入りすると直接対決が可能。BGMは一般トレーナー戦のもの*2
また、PWTのチャンピオンズトーナメントにも参戦する。

使用ポケモン

BW1で使用していたクリムガンとバイバニラがウォーグルとローブシンに入れ替わっている。

使用ポケモン Lv. タイプ
アギルダー 60
シュバルゴ 60 虫/鋼
バッフロン 60 ノーマル
ウォーグル 60 ノーマル/飛行
ローブシン 60 格闘
ウルガモス 62 虫/炎

対策と攻略法

BW1の時よりはレベルが下がっており戦いやすいが、やはり「ちょうのまい」を使うウルガモスに注意すること。

PWTでは

レベルは全て50

使用ポケモン タイプ
ウルガモス 虫/炎
ローブシン 格闘
ランクルス エスパー
ワルビアル 地面/悪
シャンデラ ゴースト/炎
ウォーグル ノーマル/飛行

サンギタウンのときとは3体が入れ替わって、バランスのよい編成。
関連 ポケットモンスター リスト::ポケモン

*1:「ブラック2・ホワイト2」でウルガモスと判明。現在使用しているウルガモスはその子供と思われる

*2:ブラック・ホワイトでのアデク戦BGMは「ブラック2・ホワイト2」PWTでアデクと対決するときや、孫のバンジロウ戦で流れる

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ