アフラ・マズダ

(社会)
あふらまずだ

Ahura Mazdā
ゾロアスター教拝火教)における崇拝対象。全知の持ち主である唯一神ともされる。
善悪二元論的構造では善神であり、悪神アンラ・マンユに対置する存在ともなる*1

*1:あるいは、アンラ・マンユは自らの双子の片割れであるスプンタ・マンユと対峙する存在であるともされる。この場合、アフラ・マズダはその上にさらに超越的に存在する唯一神的存在と見なされる

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ