アラン・スミシー

(映画)
あらんすみしー
  • 架空の映画監督。”Alan Smithee”他に、Alan Smithee Jr.、Allan Smithee、Allen Smitheeと表記されたケースもある。
  • アメリカで、映画・テレビ映画の監督が、何らかの理由で自作とは認めがたい出来ばえと判断した場合、全米監督協会の審査・認定のもとに、完成品に自分の名前をクレジットする代わりに、この名義を用いることができた。
  • 語源については諸説あり、「The Alias Men(偽名の男たち)」のアナグラム説、平凡な名前として「Alan Smith」としていたが、後に"ee"がついたという説もある。
  • 偽名であることが広く知られるようになった2000年以降は使われなくなり、個別に別名義が採用されている。
  • 余談ながら、日本のTVアニメにおいても、アラン・スミシーをもじった変名が用いられているケースが複数ある。

主な作品リスト(括弧内は実際の監督)

  • 夏の日にさよなら(1968)(シャド・テイラー)
  • ガンファイターの最後(1969)(ドン・シーゲル)
  • 新ポーキーズ/お医者さんゴッコ学園(1985)
  • キング・オブ・フォレスト/超能力殺人鬼(1985)
  • ハリー奪還(1986)(スチュワート・ローゼンバーグ)
  • ゴースト・フィーバー(1986)
  • ジョン・クライヤーの ホーム・フロント(1987)
  • 裏切りのリビエラ/ダブル・スパイを暴け!(1987)
  • ニューヨーク恋物語(1988)
  • ハートに火をつけて(1989)(デニス・ホッパー)
  • デビルジャンク(1989)
  • スプラッター殺人事件/クレイジー・コップ(1990)
  • オージー・サンバ/死ぬほど愛して!!(1990)
  • クライシス2050(1990) (リチャード・C・サラフィアン *アメリカ公開版)
  • デューン/スーパープレミアム・砂の惑星特別篇(1994)(デヴィッド・リンチ)
  • ストーカー快楽解剖(1995)
  • ヘルレイザー4(1996) (ケビン・イエーガー)
  • サブダウン(1997) (グレッグ・チャンピオン)
  • アラン・スミシー・フィルム(1998) (アーサー・ヒラー)

参考

  • スーパーノヴァ(2000)トーマス・リー名義(ウォルター・ヒル&フランシス・コッポラ)
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ