オーバースケール

(一般)
おーばーすけーる

実物を一定の縮尺で小型化した模型、スケールモデルで使われる言葉。

全体として○○分の1スケールで小型化しているのに、一部分がそれより大きな縮尺となってしまっている場合、その部分がオーバースケールであると言う。縮尺が小さすぎてしまう模型*1の場合、ほぼ全てがオーバースケールだったりしてしまう。

*1:よい例がHOゲージ・Nゲージなどの鉄道模型や700分の1艦船模型

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ