カックラキン大放送

(テレビ)
かっくらきんだいほうそう

80年代に日本テレビ系で放映されていたアイドル系番組。
主な出演者は、郷ひろみ、野口五郎、研ナオコ、徳光和夫、関根勤等。
ナオコおばあちゃんや刑事ゴロンボのコントは定番となっていた。
隠れた脇役として関根勤がカマキリ拳法の使い手という役柄で登場しているのも
見逃せない。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ