ガープス

(ゲーム)
がーぷす

TRPG名。
Steve Jackson Games(スティーブ・ジャクソン・ゲームズ)が開発した汎用TRPG(テーブルトークRPG)。
ガープス(GURPS)は「Generic Universal RolePlaying System」の略。

日本ではグループSNEが翻訳し、当初は角川スニーカーG文庫より発売されていた。1998年以降は富士見書房より大判のルールブックと文庫小説・リプレイにより展開された。

米国では2004年8月、新版の第4版が発売され、日本でも2006年にグループSNEによって翻訳されたGURPS第4版の2冊『ガープス・ベーシック【第4版】キャラクター』『ガープス・ベーシック【第4版】キャンペーン』が発売された。

GURPS第4版では、GURPS第3版(文庫版と完訳版)で、ゲームバランスやサプリメントごとにデータが矛盾するという問題や、数々のルールが大幅に改善された。

ガープスはGM(ゲームマスター)に与えられたCP(キャラクターポイント)を能力値、「有利な特徴」「技能」に消費してキャラクターを作成する。逆に「不利な特徴」を持つことでCPを獲得し、他の能力や有利な特徴、技能などに割り当てることができる。

Gurps Basic Set: Characters

Gurps Basic Set: Characters

Gurps Basic Set Campaigns(Gurps)

Gurps Basic Set Campaigns(Gurps)

ガープス・ベーシック 第4版 キャラクター

ガープス・ベーシック 第4版 キャラクター

ガープス・ベーシック 第4版 キャンペーン

ガープス・ベーシック 第4版 キャンペーン

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ