ショピン

(音楽)
しょぴん

野々歩(Co-rchestra)、タカハシペチカ(ヒネモス)、田中馨(SAKEROCK)の3人によるデタラメ正統(!?)な
生楽器や非楽器を駆使した歌ものトリオ。
2006年冬のとある日、お酒の席にて大結成。
ショパンをショピンと読み間違えて、辱めを受けた残念な経験も包み込む様な音楽を模索し
都内を中心に各地のライヴハウスやカフェなどでゆるりと活動。


DISCOGRAPHY

ユーテンジェルグの缶詰工場

ユーテンジェルグの缶詰工場

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ