ゾッキ本

(読書)
ぞっきぼん

出版社が倒産した時や在庫が飽和状態という時、定価に関係なく投げ売りされた本を指す。特価本。「ぞっき」の語源は「すっかり」を意味する市場語あるいは俗語という説も。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ