ダンチヒ

(地理)
だんちひ

Danzig
→ダンツィヒ

ダンチヒ

(スポーツ)
だんちひ

ダンチヒ(Danzig)

生年月日 1977年生まれ、牡、鹿毛、Derry Meeting Farm & W.S.Farish III(米国)生産
Northern Dancer(ノーザンダンサー)
Pas de Nom
母の父 Admiral's Voyage
馬主 Henryk de Kwaiatkowski
管理調教師 Woodford C.Stephens(米国)
競走成績 3戦3勝



ノーザンダンサーの代表産駒の1頭。日本ではダンジグ、ダンツィヒとも呼ばれている。馬名の由来にも諸説あり、ポーランドの港町ダンツィヒ(現・グダニスク)を由来とする説と、同じくノーザンダンサー産駒であるニジンスキー、ヌレイエフ、リファールと同様にバレエ関係者(オランダの振付家、ルディ・ファン・ダンツィヒ)から名前を戴いているとする説がある。ちなみに同馬主の全姉、デイムマーゴ(Dame Margot)の馬名は世界的プリマ、デイム・マーゴ・フォンテーンに由来している。
デビューから短距離の一般戦を3連勝、いずれも好タイムでの圧勝だったが、常に脚部不安に悩ませられていた為その3戦のみで引退、種牡馬入りした。短い競走生活で発揮したスピードから種牡馬入り当初から大きな期待を受け、その期待通りに数多くの名馬を世に送り出した。後継種牡馬も多数いるが、中でもデインヒル、チーフズクラウンが大きな成功を収め、ダンチヒの系統はノーザンダンサー系の中でも大きな勢力を持っている。高齢のため2004年限りで種牡馬を引退。2005年1月3日、繋養先の米国ケンタッキー州クレイボーンファームにて老衰のため安楽死の処置が執られた。

ダンチヒ(Danzig)の血統



Northern Dancer Nearctic Nearco Pharos
Nogara
Lady Angela Hyperion
Sister Sarah
Natalma Native Dancer Polynesian
Geisha
Almahmoud Mahmoud
Arbirator
Pas de Nom Admiral's Voyage Crafty Admiral Fighting Fox
Admiral's Lady
Olympia Lou Olympia
Lousiana Lou
Petitioner Petition Fair Trial
Art Paper
Steady Aim Felstead
Quick Arrow


リスト::競走馬

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ