トーセンレーヴ

トーセンレーヴ

(スポーツ)
とーせんれーう゛

競走馬。馬名意味は冠名+夢(仏)。
2011年2月のデビュー時から16戦連続で8人の外国人騎手(ウンベルト・リスポリ、クレイグ・ウィリアムズ、ニコラ・ピンナ、クリストフ・ルメール、トム・クウィリー、クリストフ・スミヨン、ウィリアム・ビュイック、アンドレアシュ・シュタルケ)が入れ替わり騎乗していたが、2014年1月の京都金杯で武豊が日本人騎手として初めて騎乗したことでその記録(?)が途切れた。
9か月後のポートアイランドステークスで藤岡康太が騎乗して以降、再び外国人騎手(ピエールシャルル・ブドー、シュタルケ、ザカリー・パートン、ヒュー・ボウマンシェーン・フォーリー)の騎乗が継続。2016年の天皇賞・春で武幸四郎が手綱を取るまで続いた。
2017年7月5日競走馬登録を抹消。今後は北海道勇払郡厚真町のエスティファームで乗馬となる予定。なお生涯33戦中、日本人騎手の騎乗は6戦のみ(通算5人。石川裕紀人のみ2度騎乗している)にとどまった。

トーセンレーヴ

生年月日 2008年3月21日
性別
毛色 鹿毛
ディープインパクト
ビワハイジ
母の父 Caerleon(カーリアン)
生産者 ノーザンファーム(安平町)
馬主 島川隆哉
管理調教師 池江泰寿(栗東)
競走成績 33戦8勝(2017年7月5日引退)
主な勝ち鞍 2012年エプソムカップ(GIII)
備考

血統表

ディープインパクト*サンデーサイレンス
Sunday Silence
HaloHail to Reason
Cosmah
Wishing WellUnderstanding
Mountain Flower
*ウインドインハーヘア
Wind in Her Hair
AlzaoLyphard
Lady Rebecca
BurghclereBusted
Highclere
ビワハイジCaerleonNijinskyNorthern Dancer
Flaming Page
ForesserRound Table
Regal Gleam
*アグサン
Aghsan
Lord GayleSir Gaylord
Sticky Case
Santa LucianaLuciano
Suleika
半兄にアドマイヤジャパン、アドマイヤオーラ、半姉にブエナビスタ、全妹にジョワドヴィーヴル、半妹にサングレアルがいる。


リスト::競走馬

新着ブログ: トーセンレーヴ