ドラゴンリングイン

ドラゴンリングイン

(スポーツ)
どらごんりんぐいん

プロレスラーの藤波辰爾の定番ムーブの1つ。プロレスの試合のタッグマッチにおいて、パートナーからタッチを受けてリングインする際に、トップロープ最上段からリングインする。そして、多くの場合、自軍がどんなに有利な状況でタッチを受けても、リングインした瞬間に相手から攻撃を受けて劣勢に陥るという流れまでである。