バンディエラ

バンディエラ

(スポーツ)
ばんでぃえら

イタリア語で「旗頭」という意味であり、主にサッカーチームの中心的人物(いわゆるミスター○○)に使われることが多い。

定義

  1. そのチームの下部組織出身であり、長くそのチームで活躍している選手
  2. そのチームで無名の若手時代に抜擢され、長くそのチームで活躍している選手
  3. そのチームの下部組織または地元出身であり、名を挙げたあとで地元チームに三顧の礼で迎えられた選手

主な選手

WCCFのBANDIERAカテゴリーでカード化された選手

  • ロジェリオ・セニ(サンパウロFC)
  • ジョン・テリー(チェルシー)
  • スティーブン・ジェラード(リヴァプールFC)
  • パオロ・マルディーニ(ACミラン)
  • ハビエル・サネッティ(インテル)
  • アレッサンドロ・デル・ピエロ(ユベントス)
  • フランチェスコ・トッティ(ASローマ)
  • カルレス・プジョル(FCバルセロナ)
  • ラウール・ゴンザレス(レアル・マドリード)

*1

上記以外で該当すると思われる選手

  • オリバー・カーン(元バイエルン・ミュンヘン)
  • フラン(元デポルティボ・ラ・コルーニャ)

*1:このほか、アトレティコ・マドリードのフェルナンド・トーレスもカード化されたが、2008年リヴァプールに移籍した

ネットの話題: バンディエラ

人気

新着

新着ブログ: バンディエラ