ファミ通町内会

(読書)
ふぁみつうちょうないかい

ゲーム雑誌「ファミ通」内の読者投稿コーナー。シュールでマニア向けな笑いを提供してくれる。「ファミコン通信」として創刊された1986年から、ずっと続いている長寿コーナーである。
「4コママンガ」、「人生設計」、「クイズの答え」、「わたしの報告書」などのコーナーがある。ゲーム雑誌ならではの「元気が出るお習字」もある。
任天堂の宮本茂も読んでいるらしく、ゲームソフトのインタビュー内で「最近はお習字のレベルが低い」とダメ出しをしていた。
たまに発行される特大号では、担当編集者のお嫁シンバが「ナッツ」に扮してネタをやる。
近年では、ハガキだけでなくメールによる投稿も受け付けている為、レベルの低下が指摘されている。

ユウジローなど4コマからプロになった人物も多数生み出している。

  • ユウジロー(中学生から高校生にかけて投稿。現在はファミ通で4コマを連載している)
  • アトリエ・さぶ(巧みな画力により4コマの常連に。後に4コマ漫画誌でデビューするものの、その後の消息は聞かない)
  • とがわK(4コマにより、多数のフォロワーを生んだ。「少年文芸」創刊号により小説家デビュー)
  • だるまん(投稿による縁により、ファミ通編集者になる)
  • 川島明(お笑いコンビ、麒麟のボケ担当。中学生時代に投稿していた)


現在は絶版であるものの、1986年から2000年までの投稿をまとめた単行本が発売されている。なお、2001年からの分に関しては、毎年分の単行本が発行される予定である。

ファミ通町内会―AS SEEN ON FAMITSU1986‐2000 (ファミ通ブックス)

ファミ通町内会―AS SEEN ON FAMITSU1986‐2000 (ファミ通ブックス)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ